疲れを癒そうよ! | 東進ハイスクール 市川駅前校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール市川駅前校|千葉県

ブログ

2021年 10月 17日 疲れを癒そうよ!

こんにちは!早稲田大学教育学部理学科地球科学専修の星野帆香です。

 

中間テストが近い生徒の方々が多いと思いますが、受験勉強のとの両立もできていますか?

私の友人は定期テストの勉強と受験勉強との両立をしていた時が、受験勉強の中で一番つらかったと言っていました。それくらい結構大変なので、出来るだけ無理をしないで、どちらもこなしていただきたいです。

 

さて本日は、疲れの癒し方について書いていきたいと思います。

皆さん毎日勉強に励み、来る日も来る日も勉強していることだと思いますが、

その分疲れもたまっていきます。疲れをため込んだままにしてしまうと、集中力とかメンタルにも影響が出てきます。

 

なので、毎日の生活の中で疲れが取れるようなことを組み込んでいきましょう!!

 

まずお風呂で疲れを取っていきましょう。

ちゃんとお湯につかって、全身ゆっくりと温めてくださいね。これから寒くなる季節ですので、体を冷やさないように気を付けてください。

お風呂から出たら、出来るだけ早くドライヤーをして頭も冷やさないようにするのも大事だと思います。

 

赤ちゃんの沐浴のイラスト

 

 

夜寝る前にはストレッチをしてから寝ると翌朝すっきり起きられると思います

たくさんやらなくてもいいので、軽ーくベッドやお布団の上で開脚したり長座体前屈したりなんでも大丈夫だと思います。

1分くらいで終わっちゃうので、ぜひやってみてください。

柔軟体操をする女性のイラスト

最後に紹介するのは睡眠です。あたり前ではありますが…。

自分は夜型だと言って夜遅くまで勉強していないですか?朝はちゃんと起きれていますか?

そんな人がいたら少し心配です。

十分な睡眠がとれていたら、朝も目覚めやすくなりますので、出来るだけ早寝して早起きしてみましょう。

自分も受験生の頃、遅寝だった時期があり、その時は一番成績が悪く、メンタルでもやられていました。

早起きしようと思って早く寝ても、翌朝早く起きれず、悲しくなったりするかもしれませんが、切り替えましょう。絶対にそこで、気にしちゃいけません!

寝ているの男性のイラスト(睡眠)

 

 

疲れを癒す方法を紹介してみましたが、参考程度に見ていただけると嬉しいです。

他にもたくさんあるはずですので、ぜひ自分の疲れを癒す方法を探してみてください。

 

本日も市川駅前校のブログを読んでくださり、ありがとうございます。

明日のブログはいつも素敵な渡邉担任助手です。お楽しみに

 

***各種申込は以下のバナーをクリック!***

★☆★現役合格実績の秘訣を知ろう!★☆★

★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★

★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★

 

★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★

★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★

***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***



市川駅前校 担任助手 星野帆香

最新記事一覧

過去の記事