いつも通り! | 東進ハイスクール 市川駅前校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール市川駅前校|千葉県

ブログ

2022年 1月 12日 いつも通り!

 

こんにちは!立教大学現代心理学部映像身体学科1年の大田夏希です。

いよいよ共通テストが近づいてきましたね!

不安で仕方ない人や、今から緊張している人、逆にもう早く受けたい!という声も耳にします。

そこで私が今回伝えたいのはいつも通りやるということです。

今までこの受験のために自分の好きなことも遮断して、朝から夜まで毎日勉強を頑張ってきて、もちろん本番で緊張するのは当たり前です。

緊張すること自体は悪いことではありませんが、それで力が発揮できなかったら困りますよね。私なりの落ち着いて受験するために意識することをお話します。

1.試験の出来以外の緊張する要素を無くす

当たり前ですが気をつけて欲しいのは忘れ物と時間です。

受験票や時計を忘れたら焦って集中できません。無地の鉛筆や消しゴムをまだ持っていない人はすぐに買っておきましょう!

時間もギリギリだと電車が遅延したり道に迷ったりと思い通りに到着できないことが多いです。余裕を持って到着して会場で勉強して待ちましょう!

2.イレギュラーが起きても焦らない

共通テスト2年目で、不安定な部分があると思います。去年は試行調査と全然違う形式で出題されました。焦る気持ちはよく分かりますが、沢山勉強してきた皆さんなら解ける問題なはずです。もし思っていた形式と違う形で出題されても状況は全員一緒です。

焦って解けなくなる人を全員抜かすつもりで解きましょう!笑

3.帰ってからの勉強

共通テストが終わっても二次私大はまだここからが本番です。疲れたり開放感を感じてしまうかも知れませんが、まだまだここからの努力で差が着きます。東進に登校して勉強することは難しいですが、必ずいつも通りの勉強をしてください!

ほとんどの人が受験1発目で、緊張していると思いますが、ここまで頑張ってきた皆さんならきっと大丈夫です!自信を持って頑張ってきてください!!

今日もブログを読んで頂きありがとうございました!

明日のブログは長尾担任助手です。お楽しみに!

***各種申込は以下のバナーをクリック!***

★☆★現役合格実績の秘訣を知ろう!★☆★

★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★

★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★

 

★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★

★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★

***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***



市川駅前校 担任助手 大田夏希