「1年間」の始まり | 東進ハイスクール 市川駅前校 大学受験の予備校・塾|千葉県

ブログ

2022年 1月 22日 「1年間」の始まり

こんにちは!千葉大学教育学部中学校理科教育の横倉あかりです。

3年生は共通テストが終わり、ついに本命の受験が始まりますね。
12年生も本番まで残り1年や2年をきったということになります。

今日は新3年生向けに、「1年間」の考え方についてブログを書かせていただきたいと思います!

みなさんは1年間を長いと思いますか?短いと思いますか?

それはきっとどんな一年だったかによって変わるものだと思います。

私の意見としては、高校3年生の1年間はとても長かったです。

3年生はずっと勉強をすることになりますが、最後らへんには早く解放されたいという気持ちが大きくなりました。

みなさんも長い一年を経験するとそのような気持ちになる時があるかも知れません。

だからここで伝えておきたいのは、
辛い1年間だからこそ、目標を絶対に達成させて欲しい
ということです。

勉強していると辛い、やめたい、志望校下げたい・・・など、現実逃避したくなる場面は出てきますよね。

ですが、もしそれで勉強に全力になれず目標達成ができなかったら本当に一年は無駄になります。

3年生の1年間は辛いのは当たり前なので、これ以上ないと言えるほど全力になって欲しいです。

辛さを乗り越えた時の達成感は本当に大きいです

曖昧な辛さは、受験期がただ辛い期間であったという感想しか導きません。

同日後HRの池田担任助手のスライドにあったように、みなさんのキャパシティを上げること、意識してみてくださいね!!

 

「一年間」始まりました。全力で頑張りましょう??

本日もブログをお読みいただきありがとうございました。明日のブログは白石担任助手です。お楽しみに!

 

***各種申込は以下のバナーをクリック!***

★☆★現役合格実績の秘訣を知ろう!★☆★

★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★

★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★

 

★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★

★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★

***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***



市川駅前校 担任助手 横倉あかり