ムダ時間 | 東進ハイスクール市川駅前校|千葉県

ブログ

2020年 8月 26日 ムダ時間

こんにちは。駒澤大学経済学部の杉尾俊哉です。

 

時の流れは早いもので、いよいよ始まってしまった夏休みかと思いきや

もうすぐ夏休みが終わる人も、もう終わってしまった人もいます。

納得のいく夏休みが過ごせましたか?

 

 

 

 

 

 

 

している人はそのままの勢いで、していない人は取り返す。

ここからが本当の勝負どころです。

 

さて、本題っぽく話してしまいましたが夏休みの満足度が今回のテーマではありません。

 

今回のテーマは

「ムダにしている時間」です。

 

無駄にできる時間なんかない。そう考えているのが普通です。

 

そこまではいいんです。おそらく共通認識でしょう。

 

今回の本質は

 

「ムダな時間をムダだと思っていないこと」

 

これです。

どういうことでしょうか。例を挙げてみましょう。

 

・スナックルームや受付で雑談をしている

・過去問の印刷待ち

・HRの待ち時間

・模試の昼休みの使い方

 

最近、杉尾が気になったのはここらへんでしょうか。

 

その雑談、本当に必要ですか?

その待ち時間、ぼーっとしてていいんですか?

模試の昼休み、休憩に徹してていいんですか?

受験に、本気で向き合えていますか?

 

自分でやらなければいけないことを認識していれば、

待ち時間ひとつとっても勉強に意識が向かうはずです。

過去問印刷の待ち時間だって、HRの待ち時間だって単語帳でも何でも勉強できます。

 

1時間や2時間だけが“時間”ではありません。1分、1秒だって同じ“時間”です。

 

昨日の自分を振り返ってみてください。

ムダな時間が存在しているはずです。今日はそのムダを消してください。

無意識にムダを生成してしまっているのが分かるかと思います。

こればっかりは意識的にやらねば、変わりません。

 

もっともっとやれることがあるはずです。

時間がない!!と焦る時期がもうすぐやってきます。

今この時期から「使える時間を作る」というの意識的にやってみてください。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

明日のブログは伊藤担任助手です。お楽しみに!

 

***各種申込は以下のバナーをクリック!***

★☆★現役合格実績の秘訣を知ろう!★☆★


★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★

★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★

★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★

★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★

***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***


市川駅前校 担任助手 杉尾俊哉

過去の記事