START | 東進ハイスクール 市川駅前校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール市川駅前校|千葉県

ブログ

2021年 1月 5日 START

 

こんにちは!

國學院大學法学部政治専攻の佐々布武志です!

 

新年あけましておめでとうございます。

年末年始、皆さんはどのように過ごされましたか?

自分は山梨県にある河口湖に行ってきました!

どうですか?きれいですよね!

自分でも上手く撮れたなと思っています(笑)

コロナの影響で肩身が狭い生活を強いられた2020年。

今年は皆さんにとって笑顔あふれる年になりますように。

 

本日のブログでは、

「START」というタイトルでブログを書かせていただきます!

低学年の東進生の方、まだ東進生ではない方も最後まで読んでください!

 

2021年も始まり、

受験生は今の受験直前期を乗り越え、大学生活のスタートを切ります。

そして高校2年生は受験まで残り1年、志望校に向けてギアを数段も上げないといけません。

また、高校1年生も難関大を目指すのであれば今からのスタートが必須です。

このように、高校生の皆さんは何らかの「START」を毎年迎えるわけです。

とはいえ、どのような「START」を切るかなんて人それぞれです。

そんな皆さんのために、

 

今のこの時期にスタートするべきコトを、

優先順位の高い順に紹介していきたいと思います!

①志望校を決定or徹底的に調べる

→やはり「志望校」という明確な目標がある方が、受験は乗り切れるもんです。

これはどの担任助手も言っているとは思いますが、

「受験生には志望校を調べている時間」なんてありません。

高校2年生の皆さんはこの時期がラストチャンスです。

この時期に志望校調べを「START」させましょう!

②毎日のルーティン(受験生ver)を「START」させる。

→皆さんは毎日行う勉強は決まっていますか?

・単語を500個トレーニングする。

・音読を30分行う。

・日本史一問一答を1時代進める。

などなどです。

受験生はそれぞれこのようなルーティンを決めて毎日勉強しています。

このようなルーティンを今の内から決めておきましょう!

高マス再完修、数学計算演習はルーティンに入れやすいですね!

③朝から勉強する習慣をつける。

→皆さん朝登校はできていますか?

受験は朝です。

受験生になる直前のこのタイミングで、

朝から勉強に集中できる習慣を付けましょう。

 

そして最後に、

まだ東進生ではない方に向けて、

とっておきの「START」が切れるものを紹介します!

そうです!東進の共通テスト同日体験受験です。

こちらは予備校業界唯一、

「共通テスト本番と同じ日に同じ問題」を受験することが出来るものです!

この模試を機会に、

真の受験生としての勉強を「START」させましょう!

 

本日もブログを読んでくださりありがとうございました!

明日のブログは池田担任助手です!

お楽しみに!

 

***各種申込は以下のバナーをクリック!***

★☆★現役合格実績の秘訣を知ろう!★☆★


★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★

★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★

★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★

★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★

***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***


市川駅前校 担任助手 佐々布武志

最新記事一覧

過去の記事