先を見据えた勉強 | 東進ハイスクール市川駅前校|千葉県

ブログ

2020年 3月 17日 先を見据えた勉強

こんにちは。

千葉大学教育学部小学校コース算数科選修1年生の木田帆南です。

 

先日卒塾式が行われました。

受験に向けて一緒に頑張ってきた皆さんがもう校舎からいなくなってしまうのは少し寂しいですが、大学に行っても様々なことを頑張って下さい!

 

そして今日はまず始めに卒塾した皆さんへのメッセージを書きたいと思います。

 

皆さんは受験を終え、大学生になろうとしていますが、皆さんが受験をしてこれたのはきっと周りの沢山の人の支えや応援があったからだと思います。

まずはその人たちへの感謝の気持ちを大学生になっても決して忘れないでください。

そして

周りへの人への感謝を常に忘れず、

周りの人を大切にできる人

になって下さい。

皆さんが悩んだ時や、困った時、辛いときに支えてくれるのは皆さんの周りにいる

家族や、友達、先輩後輩などだと思います。

その人たちをぜひ大切にしてください。

そして周りの人が困っているときはぜひ助けてあげて下さい。

改めて、卒塾おめでとうございます!

皆さんのこれからが幸多いものになることをスタッフ一同願っています。

さくら に対する画像結果

 

では今日のブログの内容に入っていきたいと思います!

次高校3年生になる皆さん、受験まであと一年を切りましたね。

皆さんは今やるべき勉強が明確に決まっていますか?

今自分に必要な勉強は何なのか考えながら勉強できていますか?

 

これからはただ勉強をやみくもにやるのではなく、

受験本番までのおおまかなスケジュールを立てて、

先を見据えた勉強

をしてほしいと思います。

 

具体的に先を見据えた勉強いうのは、

①本番とらなければいけない点数から模試の目標点を決める

②模試の目標点を取るためには、いつ、どの科目の勉強をどれだけやらなければいけないのかを考える

③具体的に何を使って勉強するのか(受講、高マス、問題集、過去問など)を決める

 

このように考えることで、

今やらなければいけない勉強

がわかるはずです。

 

皆さんはもう受験生です。

ただ勉強すればよい、というわけではありません。

少しでも第一志望合格に近づくような勉強をする必要があります。

 

ぜひ、今日お話ししたことを試してみて下さい。

きっと勉強効率が今よりも上がるはずです!

 

本日も市川駅前校のブログを読んで下さりありがとうございます。

明日のブログは信濃担任助手です。

ぜひ読んで下さい!

新年度特別招待講習申込受付中!

【お申込みは 0120-104-381

市川駅前校までお電話下さい!】

***各種申込は以下のバナーをクリック!***

★☆★現役合格実績の秘訣を知ろう!★☆★


★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★


 

★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★

★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★

★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★

 

***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***市川駅前校 担任助手 木田帆南

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最新記事一覧

過去の記事