ブログ | 東進ハイスクール市川駅前校|千葉県

ブログ 

2020年 10月 22日 原点に立ち返れ

 

こんにちは!

駒澤大学経済学部の杉尾俊哉です!

 

寒いです。

今日はあんまり集中できない日らしく、外で授業受けました。

授業も終わったので、そのままの流れで凍えながらブログを書いています。

 

集中してやれたら、このブログでおすすめしようと思ったのですが…

集中できなかったので別の話題にします。くれぐれも真似しないでくださいね。

 

 

さて、今回お話することは

「モチベーション」

についてです。

 

この間のグループミーティングでこんな声がありました。

「全然モチベーションない」

「夏の方が頑張ってた」

 

いわゆる中だるみってやつですね。

「100日切ったのに。もっと頑張らなきゃいけないのに。」

恐らくですが、こんなことも心のどこかで思っているのではないでしょうか。

 

今の時期こそ頑張らなきゃいけないと思っているのに、

頑張れていないのはなぜなのか。

 

夏の自分と今の自分で気持ちの面で違う部分はいったいどこでしょう。

 

これは、昨年の私の経験談ですが決定的に夏と違ったのはこの2点でした。

 

①受験目前になってむやみにやりすぎ(=目標やゴールを見失いかけていた)

②何のために大学に行くのか、大学に行って何をしたいのかを考える時間を取る余裕がなくなっていた

 

きっと皆さんも頑張れていた時期と今 “決定的” に違う部分があるはずです。

そしてそれが中だるみが起きている原因であり、理由です。

 

大学のこと調べてみたり、職業について調べてみたり。

原点に戻るのも立派なモチベーション管理の一つです。

 

「そんな時間ないんですけども、、」

 

そうですね。でも中途半端にやり続けるよりは一度立ち止まって、

再起してやるほうがよっぽどいいです。

 

ぜひ自分のために時間を使ってみてください。短時間で構いません。

きっと何か気付くことがあるはずです。

そこを起点として、モチベーションを管理していけるようにしていきましょう。

 

 

本日もブログをお読みいただきありがとうございました。

明日のブログは佐々布担任助手です!お楽しみに!

 

 

***各種申込は以下のバナーをクリック!***

★☆★現役合格実績の秘訣を知ろう!★☆★


★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★

★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★

★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★

★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★

***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***


市川駅前校 担任助手 杉尾俊哉

 

2020年 10月 21日 併願校を決める上で

こんにちは!

千葉大学教育学部学校教員養成課程中学校コース理科教育分野の福田龍之介です!

大学が本格的に始まり、色々な授業が対面やらオンラインで行われるため、毎日課題に追われています泣。

課題を両立できるように計画を立てて、頑張っていきたいと思います!!!

さて、両立と関係ある受験用語として、併願があります。

(めちゃめちゃ無理矢理ですが、許してください笑)

本日は併願校について話していきたいと思います。

突然ですが、みなさん併願校って決めていますでしょうか?

まだ決めていない人は正直かなりやばいです。

確実に併願校を決める時間を作って、担任助手、学校の先生、親御さんと一緒に決めてください。

皆さん志望校が色々あると思われますが、どの大学まで受けるかしっかり決めていますでしょうか?

また、共通テスト利用という選択肢があるか知っていますか?

併願校利用を使用して、受験することで共通テストだけで合格を勝ち取ることが出来ます。

多くは国立大学を志望している人が使うのですが、私立大学志望の人ももちろん使うことが出来ます。

これを利用すると多くのメリットがあります。

本日は3つメリットを紹介したいと思います。

①受験料を安くできる。

 私の経験では、私大入試1学科3万円前後かかりました。

 大学によるかもしれませんが、共通テスト利用では、1.5万円前後で受験することが出来ます。

②過去問対策せずに済む

 私は併願校の過去問は全て5年以上かけて対策していました。

 5年 × 3 科目 × 約75分 = 1125分 = 約19時間

 仮に復習を試験時間と一緒にすると

 約38時間浮かせることが出来ます。

 その分第一志望校の過去問に使うことで、合格にぐっと近づけることが出来ます。

③安心できる

 私大入試を受ける前に合格が1つでもあると精神的安心が全く違います。

 受験は精神勝負にもなることを忘れないでください。

 どんなに頭がいい人でも緊張で自分の実力を出せなければ結果を出せません。

以上3点が今回伝えたい共通テスト利用のメリットです。

10月25日の模試では、ぜひ志望校に共通テスト利用の受験方式を加えてください。

そうすることで、周りとの差が知れるはずです。

受験まで時間が無くなってきましたが、精神面・勉強面など色々全力でサポートしたいと思っているので、ぜひ頼ってください!

最後まで、一緒に全力で頑張っていきましょう!!!!

 

本日も市川駅前校のブログをお読みいただきありがとうございました

明日のブログは杉尾担任助手です、お楽しみに!

 

 

***各種申込は以下のバナーをクリック!***

★☆★現役合格実績の秘訣を知ろう!★☆★


★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★

★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★

★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★

★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★

***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***


市川駅前校 担任助手 福田 龍之介

2020年 10月 20日 体力、それ即ちパワー

おはようございます
こんにちは
こんばんは
成蹊大学理工学部システムデザイン学科
鈴木正真です

突然くなりましたね
最近の日本の四季はどこにいってしまったのでしょうか
がいつの間にか夏夏冬冬です
僕は見事に最近喉が痛いです。
悪化しないように早く治したいと思っています、みなさんも体調管理には充分気をつけて下さいね

マイク, 少年, スタジオ, 叫び, 叫んで, 歌う, 歌, 黒と白, 音楽, 若いです, 子, 式, 実行者

 

さて今日は

受験における体力の必要性

について話そうかなと思います

 

3年生のみなさんは志望校を決定しようとしている最中かと思います。
共通テストが終わり2月に入ると私大入試が連続であります。毎日が緊張の連続です。その上、中には1科目3時間などの試験もあります。もちろん体力忍耐力は必須です。
2年生のみなさんは今週末の全国統一高校生テストから受験で使用する科目全てを受験することになります。今までは国数英だけだった人も多いのではないでしょうか。
なぜまだ授業も受け切れていないこの時期から全科目受けるのかと言いますと、ズバリ体力をつけるためです。

言い方を変えると

長時間の試験・勉強に慣れるため

です。

砂時計, 時間, クロック, エッグ タイマー, 時間の量, ガラス, フォワード

12月から東進生は学年が変わります。
そうすると毎月模試はありますし、当たり前に毎日数時間勉強することになります。休日は一日中勉強することになります。
そこまでしないと合格できないのが受験勉強です。
どれだけ長時間の勉強であれ、コンスタント愚直に毎日勉強を積み重ねられた人が第一志望合格に最も近づけます。

まずは
次にです!

勉強するための体力、つけていきましょう。
パワーです。

 

本日も市川駅前校のブログをお読みいただきありがとうございました

明日のブログは福田担任助手です、お楽しみに!

 

 

***各種申込は以下のバナーをクリック!***

★☆★現役合格実績の秘訣を知ろう!★☆★


★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★

★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★

★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★

★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★

***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***


市川駅前校 担任助手 鈴木正真

2020年 10月 19日 今の時期”こそ”着実に

こんにちは!

明治大学経営学部の渡邉美秋です!

最近は秋をすっかり通り越して冬ですね、

秋服を着る暇がなくて寂しいです、

 

そういえば今週からやっとの事で対面授業が開始になりました!

やっと大学生らしく大学に通えるということで楽しみです。

 

さて本題に入っていきます。

今回皆さんにお伝えしたいことは

”今の時期こそ着実に”

ということです。

ずばり文字通りではありますが

今の時期、

人それぞれ重点を置いている分野だったり

進度も様々ですよね。

 

受験までもう90日となり

やっと受験することに実感がわいてきたなんて人も多いのではないでしょうか。

(去年の私は本当に直前まで実感がなく緊張感が足りないなと思っていたので

日数ではなく受験までの残りの週数で自分を焦らせていた記憶があります、)

 

直近の模試も今週末に迫り成績を上げないと・・・

と焦りも見られると思います。

どんな状態にある人だって

受験日当日に向けて調整しているわけですから今日この日に

 

もう完璧だ

受験できるわ

なんて人はほぼいないと思います。

ということはみんな進度は違っても

等しく心のどこかに焦りがあると思います。

 

だからこそここで皆さんには焦って勉強して体調を崩したりいろいろな物に手を出したりするなんてことはやめてもらいたいです。

 

この時期だからこそ自分に一番足りないところはどこなのかどうすれば改善できるのかそれだけを考えて着実に着実に勉強してほしいと思います。

 

不安になったり落ち込んだとき、

逆に嬉しいことがあったときでも

いつでも話しかけてください!

いつでも応援しています!

がんばりましょう!!!!

 

本日もブログを読んでくださりありがとうございました

明日のブログは鈴木担任助手です!

 

 

***各種申込は以下のバナーをクリック!***

★☆★現役合格実績の秘訣を知ろう!★☆★


★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★

★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★

★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★

★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★

***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***


市川駅前校 担任助手 渡邉美秋

 

2020年 10月 18日 全国統一高校生テストまで一週間

 

こんにちは!早稲田大学社会科学部1年の狩野真之心です!!

東進ハイスクールでは、一週間後の10月25日に全国統一高校生テスト

という模試を行います!

東進ハイスクールにまだ入塾していない方も無料で受けることができます!

興味がある方はぜひ受けてみてください!

 

東進のみなさんは模試に向けた準備は万全でしょうか??

今回のブログでは模試までに皆さんにやってほしいことを書きます!

①目標点数を決める

各科目で取りたい点数を設定しましょう。

目標点数を決めることで、実際に取った点数との差から感じられることも増えると思います!

設定する際には、過去の自分の得点や、

第一志望の先輩得点など参考にしてみてください!

 

②本番を意識する

この点は特に受験生の方に意識してほしいと思っています!

東進で受けることができる共通テスト本番レベル模試は残り2回です。

その次はもう本番の試験になります。

そこで、本番を想定して動いてください。

前日の寝る時間、当日の朝ごはん、などをしっかり考えてみるのが良いと思います!

あらゆるリスクを考えて自分の実力を100%出せる方法を見つけておきましょう!

 

以上のことを準備してから模試に臨んでくださいね!

 

 

本日も市川駅前校のブログを読んでいただきありがとうございました。

明日のブログは渡邊担任助手です!

お楽しみに!!

 

 

***各種申込は以下のバナーをクリック!***

★☆★現役合格実績の秘訣を知ろう!★☆★


★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★

★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★

★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★

★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★

***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***


市川駅前校 担任助手 狩野真之心