ブログ | 東進ハイスクール 市川駅前校 大学受験の予備校・塾|千葉県

ブログ 

2022年 8月 9日 私の夏休みの過ごし方

こんにちは!明治大学農学部農学科1年根岸そらです!

最近やっとテストが終わり、夏休みに入りました!!!同じ担任助手の村中さんと鈴木敏夫とジブリ展にいったり、河西さんとたべっ子どうぶつカフェにいったりサークルで旅行に行ったり、、などなどと充実した日々を送っています!

また、先日はオープンキャンパスのスタッフをしてきました!たくさんの高校生がきて、受験のことについてたくさん質問してくれる子が多くて嬉しかったです。

皆さんももう夏休み期間が始まって20日が経ちました。夏休み終了まであと22日、8月模試まであと12日です。皆さんはそこでいい点数を取れる勉強量、勉強内容で夏休みを過ごせてますか?

 

そこでこれまでの担任助手が紹介しているように私の夏休みの過ごし方についてお話させていただきます!

まず前提として私は、6月最後まで部活が続いていて7.8.9月は文化祭の劇の練習をしていました。

ですので、夏休みは午前か午後しかほとんど時間が作れない状況でした。
周りのライバルたちが1日15時間勉強しているなかで私は1日8〜10時間ほどしかできませんでした、、、ですが、その中でも効率やスキマ時間の使い方、計画の立て方にはかなり拘っていました。
夏休み前のホームルームでもあげられていたと思いますが、私の1日の予定はざっとこんな感じでした。

まず私が予定を立てる時に拘っていたのは、1日のルーティンを必ずやりきることでした。私は8:00前に登校して、まず1800と熟語、上単を再完修していました。これは大体40分もかからずにおわります。次に数学の苦手な範囲の大問別演習を1時間半ほど、満足するまでやっていました。私は夏休み期間を使って苦手だった数学を苦手だった範囲を中心に大問別演習でつぶすことでかなり力をつけられたと思います。特に、数列とベクトル、確率は60個全部やりきりました。

その後共通テストの演習を1教科やるとお昼時になったので45分から1時間でご飯を食べて、また戻って13分寝て(これ結構重要でした、、、午後の効率上がります、かえるタイマーではかってました)、午後は過去問演習という感じでした。参考になれば幸いです。

あとは私は音声を耳から聞きながら声を出す音読をたくさんやっていました。これをやっていた理由としては、耳から聞くことで正しい発音がわかること、リスニングの練習になること、長文を読む時のテンポ感が掴めることなどなどたくさんの理由があります。後もうひとつ大きな理由は、眠気が飛ぶことです。最近受付でよく眠いです〜と言う声を聞きます。これ!!おすすめです!!!

どうでしたでしょうか。夏休みの使い方を有意義なものにするために、とりいれられるものはとりいれてみてほしいです!!!夏休みの残りの期間走り切りましょう!!私たちは皆さんのことを心から応援しています!

最後までお読みいただきありがとうございました。明日のブログは村中さんです!お楽しみに~

 

***各種申込は以下のバナーをクリック!***

 

★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★

★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★

 

★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★

★☆★現役合格実績の秘訣を知ろう!★☆★

★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★

 

 

***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***



市川駅前校 担任助手 根岸そら

2022年 8月 8日 夏休みの過ごし方(河原ver)

こんにちは!明治大学商学部1年の河原舞です!

最近同じ担任助手の村中さんと神戸に旅行に行きました!人生で初めて神戸に行ったのですがおいしいものはたくさんあるし街並みはきれいでおしゃれだしすごく楽しかったです!!

大学生は時間にお金にも余裕が生まれると思います!ぜひ旅行などを楽しんでみてください!

さて今回のブログのテーマですが、前のブログにもあるように

「夏休みの過ごし方」

についてお話させていただきたいと思います。

前回のブログの市川さんと同じく私の1日も英語から始まりました。自分はまず朝ごはんを食べているときにYouTubeのTEDという英語のチャンネルをみて頭を英語脳にしていました。

そして東進についてから高速基礎マスターの再完修、大問別演習、共通テストor私大過去問と午前中はほとんど英語に捧げていました。自分は志望校が英語重視の大学であったので、ここまで時間を使ってじっくり英語と向き合っていました。

午前中英語で頭をフル回転させた後はしっかりご飯を食べて少し休んで、午後に向けて体力をフル回復させていました。

午後ですが

・過去問の分析

・国語の基礎知識の詰め込み

・日本史の復習

をしていました。過去問の分析にかなり力を注いでいたので、午後の内容は少ないですがこれでいっぱいいっぱいでした。

以上が私の1日の内容になります。

私の夏休みの後悔は英語に出力し過ぎて日本史に十分な時間を取れなかったことです。その結果、日本史の失点が原因で第一志望校に落ちてしまいました。

夏休みの時間の使い方は人それぞれですが、のちの後悔につながるような時間の使い方だけは絶対にしてほしくないです。8月に入って夏休みも中盤になりました。今一度時間の使い方を見直してみてください!!

 

 

***各種申込は以下のバナーをクリック!***

 

★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★

★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★

 

★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★

★☆★現役合格実績の秘訣を知ろう!★☆★

★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★

 

 

***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***



市川駅前校 担任助手 河原舞

2022年 8月 6日 夏それは受験の天王山

こんにちわ慶應義塾大学市川です!!!!!!!

今回のテーマは『夏の1日の過ごし方』です

僕の受験生時代の1日の過ごし方について紹介します

 

 

 

 

僕の1日は英語長文から始まりまりました(伸ばしたい科目は毎日朝1番にやると良いとおもいます)

6:00に起床して7:00から英語長文9:00には東進に到着していました

9:00から12:00は苦手な化学英語

12:00から13:00は昼休憩でちゃんと休憩してました

13:00から20:00は得意な物理数学

以上が僕の1日です

 

 

 

 

ここからは現実的な話をします

あくまでもこの日は僕の一番調子の良い日です

実際、この1日を毎日過ごすのは非常に困難だと思います

では、毎日十分な勉強量を確保するためにはどうすればいいでしょうか?

1番ダメなのは調子の良い日悪い日を繰り返しながら夏を終えることです

このような勉強で伸びた人を見たことがありません

 

 

 

理想は毎日同じように過ごし一定の勉強量確保することです

そのためにはどうすれば良いでしょうか?

そのためには規則正しい生活習慣が必ず必要です

深夜遅く起きていたり、昼時に起きるような生活はやめましょう

また、1日の最低勉強時間を決めておくのもいいと思います

僕は夏休み必ず10時間は勉強すると決めてやる気があれば+α勉強していました

以上です。このブログが皆さんの参考になれば幸いです。みなさんの充実した夏休みを期待しています

 

 

***各種申込は以下のバナーをクリック!***

 

★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★

★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★

 

★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★

★☆★現役合格実績の秘訣を知ろう!★☆★

★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★

 

 

***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***



市川駅前校 担任助手 市川

2022年 8月 4日 誇りを持てる夏に。

 

こんにちは!

駒澤大学経済学部現代応用経済学科の杉尾俊哉です!

 

最近暑いですね。

どうやったら外に出るの時間を最小限できるかを考えて生活しています。

皆様も熱中症にはお気をつけて過ごし下さい。

 

さて、本日のテーマですが

「受験生時代の夏休みの過ごし方」

ですね。

15時間勉強という夏の永遠のテーマ。

何となく、気が抜けてくる時期だと思いますので

皆さんの参考になれば幸いです。

 

私は朝型でした。

家に帰った後は極力休む時間を作りたかった…というのが一番の理由です。

朝は遅くとも6時には起床、受講を1つ見て、色々済ませて8時には校舎へ。

 

校舎に着いたら残りの受講を済ませて勉強開始です。

前半戦 8:00~16:00くらい

後半戦 14:00~閉館くらい

 

と考えて、

前半戦は数学・英語・理科基礎(苦手科目)

後半戦は国語・日本史(得意科目)

と大まかな時間分けをしていました。

前半を長めに取っているのは苦手科目を集中させている特性上です。

 

やっていたことを詳細に書くとキリがないので、

意識していたことを漠然と書くと

基本的には毎日固定の勉強時間割で動く

       ↓

週に1回程度「集中デー」を作る

 

といった感じで、固定化して崩れないようにしつつも

特異な日を作って変化を入れていました。

ちなみに、「集中デー」で私がやった事を書くと

受講しかやらないデー(夏休み)

1日で8コマ受けました。これはおすすめしません。

Max6コマぐらいにしておきましょう。笑

数学しかやらないデー(夏休み)

英語しかやらないデー(夏休み)

過去問しかやらないデー(夏休み)

日本史一問一答をひたすらやるデー(冬休み)

 

記憶にある限りですが、

こんな感じで、一発集中の日を作っていました。

もちろん計画の上で、です。

 

折角の長期休み。

長期休みでしかできないことをやれるといいと思います。

 

それが過去問でもいいと思いますし、勉強時間でもいいです。

ただ長時間勉強するのではなく何か目的を持って、

「この夏、私はこんなに頑張ったんだ!」

と誇りを持てるような夏にしてください。

 

本日もブログをお読みいただき、ありがとうございました。

明日のブログは金澤担任助手です。お楽しみに!

 

***各種申込は以下のバナーをクリック!***

 

★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★

★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★

 

★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★

★☆★現役合格実績の秘訣を知ろう!★☆★

★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★

 

 

***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***



市川駅前校 担任助手 杉尾俊哉

2022年 8月 2日 入学しても一人

 

夏は受験の天王山とか言いますけど理解してる人どれくらいいるんですかね、ニュアンスと雰囲気で「なるほど夏って大事なんだぁ」ぐらいにしか伝わってないんじゃないでしょうか。由来も調べてみてください。

最近「興味は資産だ」という考えを聞きました。興味は使うと減るそうです。資産はうまいこと運用しないと利益を生みませんからね。正しく使ってください。それとも足りなくて使い切ってしまっているんでしょうか。天王山の由来が気になる私は資産を余らしているんでしょうか。

というわけで市川駅前校のブログに興味を使っている皆さんのために書いていきます中川です。

私が通っているのは東京理科大学野田キャンパスです。

さすがに田舎に構えているだけあってキャンパスがとても広く23号館まであります。中には専門的な実験、研究に対応した館もあり充実しています。まぁ実験とは無縁な数学科の私は講義棟以外に入ったことないんですけどね。調べたら「なるほど科学体験館」なる建物まであるそうです。どんだけ土地を持て余してるんだか。絶対に神楽坂キャンパスに作ったほうが人来るでしょ

自然保全サークルが野田にあり様々な活動をしています。入ると自然に関する知識や現状を知ることができるのでこれは野田ならではのサークルだと思っています。

理工系に興味があって自然豊かな場所で過ごしたい人は理科大をぜひ!

理科大野田キャンパスホームページ

 

***各種申込は以下のバナーをクリック!***

★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★

★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★

 

★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★

★☆★現役合格実績の秘訣を知ろう!★☆★

★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★

 

 

***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***



市川駅前校 担任助手 中川眞太郎