模試の日 | 東進ハイスクール市川駅前校|千葉県

ブログ

2019年 5月 26日 模試の日

こんにちは!

明治大学国際日本学部国際日本学科1年前田望那です!

頭の中は真面目、らしいです。いつだって真面目です。(昨日のブログもぜひ読んでください!)

 

~担任助手紹介~

テーマ:担任助手の夢・志

私の夢は、「世界中の人を笑顔にするという影響を及ぼすこと」です。

 

明確な1つきっかけがあるわけではなく、今までに経験させてもらってきた習い事や海外に行ったことなど私の周りの環境がいつの間にかそんな風に思わせてくれるようになりました。

 

といっても自分で言えるようになったのは…

ジャジャーン!

 

高2の一年間担当してもらっていた杉原担任助手のおかげです。

 

ちょうど2年前、夢を考えるところから志作文を完成させるまで、何度も面談してくださりました。

低学年の皆さんは、志作文を書く時期ですね!!担任助手それぞれ違う夢をもっています。ぜひ話を聞きにきてくださいね!

 

そして受験生もまだまだ遅くないので夢があいまいな人は、考えてみたり思い切って相談してみたりしてください!!

 

さて、今日校舎では全国統一中学生テスト・有名大/難関大本番レベル模試がありました。

(模試が終わったあとのことについて書きます。これからの人は最後まであきらめずに全力で挑んできてください!)

 

どちらの模試も初めて受けた!という人が多いかと思いますが、

どうでしたか?

想像より簡単でしたか?

思ったより難しかったですか?

 

 

模試が終わったら自己採点すると思います。

 

自己採点しない子はさすがにあまり見かけません…笑

(現実から目をそらさないでやりましょうね!)

 

「自己採点の後は解きなおし!」とよく言われると思いますが、

 

それは、模試を解いた当日なら

問題・解いたときの感覚・答えを導きだした方法を覚えているからですが、

 

まだ勉強面での体力がないと

模試の後は疲れてやる気が出なかったり、自己採点の結果をみて問題用紙を開く気にならなかったりすると思います。

模試の解きなおそうとして、進まないなら切り替えて、何か進められるものをやりましょう!!

単語の勉強や、英語の音読など少しでもできる勉強をしましょう!!

 

ただし、大切なことは必ず

「早ければ早い方がいい」ことと「次の日には必ず解きなおす」ことです。

 

それ以上何か理由をつけて先延ばすと、模試の時の感覚を忘れていきます。

もう一回問題を解きなおすことになって無駄に時間がかかります。

 

時間とお金をかえて受けてる模試ですからね!

無駄にしないようにしましょう!!

 

今日も市川駅前校のブログを読んでくださり、ありがとうございました。

 

明日のブログはとにかく笑ってほしい担任助手です!

何か変なこと言われたら、笑ってほしい証拠です。笑ってあげましょう。

 

***各種申込は以下のバナーをクリック!***

★☆★現役合格実績No.1の秘訣を知ろう!★☆★


★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★


★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★


★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★


★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★





***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***


市川駅前校 担任助手 前田望那

最新記事一覧

過去の記事