カマキリ | 東進ハイスクール市川駅前校|千葉県

ブログ

2019年 10月 8日 カマキリ

こんにちは!立教大学社会学部メディア社会学科1年の信濃拓実です!
最近は気温の変化が激しいながらもだんだんと涼しい日が増えてきました!自分はが苦手なので、早く本格的な秋が来ないかなーと思っています。
〜併願校の決め方〜
自分は、大学では幅広い分野を学びたいと思いました。同じ受験生もかなりいるのではないでしょうか?そういう人には社会学部がおすすめです!
学部を自分の興味にあう社会、国際系に固定し、あとは自宅からの距離といわゆる大学のランクごとに設定しました。
自分は大学受験を努力の指標としていました。
最終的に受かった大学のレベルで、自分がどれくらい頑張れたのかを把握しようと思っていました。
なので、偏差値ごとにバランス良く決めていきました。
具体的に、東洋大学、明治学院大学、法政大学、立教大学
という感じです!
また東洋大学と明治学院大学は英検を利用して受験ができたため、対策がいらず、第1志望の対策をたくさんすることができました。ぜひ参考にしてください^_^


今回はカマキリについてです!自分はが嫌いですが、学べることはあると思います。
カマキリはどうやって生き延びていると思いますか?
カマキリたちは「擬態」を上手く使いこなし、枯れ葉に似て天敵から逃れたり、花に似てエサである蜂やチョウをおびき寄せています。自分の求めるもののために、有利な物の真似をします。賢いですね。
カマキリが真似をするのは見た目ですが、受験生の皆さんには、勉強への姿勢や工夫を真似してほしいと思います。
頭の良い人が、何を考えて、どれくらい勉強するのか。どんな工夫をしているのか。どれくらい集中しているのか。情報収集してください。知ろうと思えばいくらでも方法はあります。1つの例としては、担任助手です。
自分が受験勉強に限らず、日頃から思っていることは、1日過ごして、何か自分の中に、成長したところや変化があまりなかったら、とてももったいないという事です。それは知識というわけではなく、自分の考え方や行動などの「性格」に関わるものであるべきです。ぜひ受験を通して、”人”として成長しましょう!
明日のブログはメガネが似合う伊藤担任助手です!お楽しみに!

***各種申込は以下のバナーをクリック!***

★☆★現役合格実績No.1の秘訣を知ろう!★☆★


★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★


★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★


★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★


★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★


***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***


市川駅前校 担任助手 信濃拓実

 

過去の記事