先延ばすということ | 東進ハイスクール市川駅前校|千葉県

ブログ

2019年 5月 9日 先延ばすということ

こんにちは!明治大学文学部文学科の森優翔です!

先日、『君は月夜に光り輝く』を読みました。映画で知ったのがきっかけで、自分は原作を読んでから映画を見に行きたい派なので、読み終えてから行こうと思っていつまでやってるか調べたら…

調べた日まででした(泣)

 

なんなら調べた時間が最終上映の30分前でした。(最寄りの映画館では)

そこから先延ばしにしていたのですが、読み始めてみると

とても面白かったですよ!

詳しい話はできませんので、気になる方は是非ご一読を!

きっと感じることは多いと思いますし、生きていくうえできっと心の支えになると思いますよ。

 

さて、さきほど“先延ばし”という言葉が出てきました。

皆さんは先延ばしはしていませんか?

 

やらず嫌いと言ってもいいかもしれないですね。

“つまらないから”とか“めんどくさいから”といった理由で先延ばしにしていると、必ず後で付けが回ってきますよ!

じゃあ、どうすればいいか…  

それは、“やらなければいけないこと”“やりたいこと”を混ぜて勉強してみましょう!

いくら受験生だからといって辛いことばかりでは、必ずどこかで崩れてしまいます。

そうなってからでは遅いので、自分のこともきづかいながら計画的に勉強していきましょう。

好きな科目がなかったら、ご褒美をもうけるのもいいと思います!

勉強においてまず意識しなければいけないのは、継続性です。

続けてこそ、結果がついてきますよ!

恐らく嫌いなものは何か特別なきっかけがないと、好きになることは難しいと思います。

それなら好きなもので嫌いなものを覆ってしまいましょう。

例え中身が辛いことだとしても、表面が楽しそうだったらやってみようと思えませんか?

楽しそうだからやってみると、前まで辛いと思っていたことも案外へっちゃらだったりしますよ!

何事もやらずに後悔するのが一番悔しいですし、この先もずっと引きずることになると思います。

皆さんはこの先大きな後悔を味わうでしょうし、味わっていた方がこの先経験になると思います。

ただ、その後悔をするのは決して今ではありません。

この先長いですから、その時にでも経験してください。

この先色々と辛いことが増えてくると思いますが、何事も工夫次第ですよ!

幸せはいつも自分の心次第です。

 

輝く未来のために頑張ってください!

 

明日のブログは、後藤担任助手です。お楽しみに!

★☆★現役合格実績No.1の秘訣を知ろう!★☆★


★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★

★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★


★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★


★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★





***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***

 









市川駅前校 担任助手 森優翔

 

 

 

 

 

過去の記事