勉強に大事なこと! | 東進ハイスクール市川駅前校|千葉県

ブログ

2018年 6月 3日 勉強に大事なこと!

こんにちは!

早稲田大学教育学部複合文化学科1年の幸村です!

この前、大学の友達の家で鍋パをしました!!笑

この主張が激しい右のやつはです、あとカニカマも入ってます。笑

家庭によって入れるものが違っていたり、野菜の切り方が違っていたり、とても多様で鍋は楽しいですね!!!!!

 

さてさて、あっという間に6月になってしまいましたが、6月の東進のイベントには何があるでしょう???

全国統一高校生テスト!ですね!

昨年私はこのテストに向かってめちゃくちゃ努力していました…!

というのもこのテスト、夏期合宿のクラスを分ける大変重要なテストなのです!!

一番上のHHクラスに行きたかった幸村は必死でした。正直努力量は誰にも負けていなかったんじゃないかとまで思います。

夏期合宿でやるのは英語です。なので英語は特に頑張りました。

 

今日はそんな幸村がテストに向けてやっていた勉強法を紹介しようと思います!

全国統一高校生テストは形式がセンター試験と同じです。幸村はセンター英語では特に大問2を特に伸ばしたいと思っていました。

これです。皆さんの中にもここを苦手としている人は多いのではないでしょうか?

私はこれを得意にするために、まず出会った問題は完璧にするようにしました!

 

 

ノートに問題を貼って、

実際に時間を計って問題を解いて、解答をノートに書き、答え合わせをします。

 

こう見るとやはり抜けてる知識がありますよね…これを解決するために、

間違えた部分の解説で、自分の知らなかったものをまとめたり、気になったところを調べて空いているスペースに書き込みました!

これをこまめに確認するというのももちろん大事なのですが、一番大事なのは次です。

満点が取れるまで解き直すこと!

でも日付が空いていないと答えだけ覚えてしまうので私は一度解いたら、2回目は次の日に解き、それ以降は3日ほど空けるようにしました!

これで一度出会った問題を完璧にすることができます。

実際、テストでも同じような問題が出ることは多いですし、ここで知らなかった知識を吸収すれば見たことの無い問題にも対応しやすくなります

このやり方は他の大問、または数学や国語が苦手という人にもおすすめです。

ちなみにこの方法を他の大問でも続けた結果、幸村は186点を取ることができ、無事HHクラスに行くことができました!!

全統は合宿に行かない人にも意識して頑張って欲しいです。努力量で合宿参加者に負けないようにしましょう!

とにかく大事なのは繰り返し!!!

頑張りましょう!!

明日のブログはラーメン大好き古川担任助手

お楽しみに!!!

ご好評の個別入学説明会

毎日18:00と20:00に実施中!

【お申込みは 0120-104-381 市川駅前校までお電話下さい!】

 

**各種申込は以下のバナーをクリック!***

★☆★現役合格実績No.1の秘訣を知ろう!★☆★

★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★

★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★

★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★

★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★

***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***

市川駅前校 担任助手 幸村希美

 

過去の記事