夏休み~大事なこと~ | 東進ハイスクール市川駅前校|千葉県

ブログ

2019年 7月 31日 夏休み~大事なこと~

こんにちは!立教大学社会学部メディア社会学科1年の信濃拓実です!

~夏休み伸ばした分野~

僕が夏休み伸ばしたのは英語です!

夏休みは特に時間がなかったのでずーーっと音読をしていました!音読のすばらしさのついては今度詳しく説明したいと思います。

夏休みに特に意識するべきことは「基礎を徹底すること」です。過去問などを解き始めるころだとは思いますが、決して基礎をおざなりにしてはいけません!すべての応用問題は基礎をもとにしてできているからです。

今日のテーマは「計画」についてです!何回目ですかね、しつこくてすみません(笑)。でもそれだけ大事なことだし、夏休みは特に大事です!

夏休みになって過去問に取り組み始めると思います。まず大事なことはインプットをやめないことです。過去問を解いて終わりではなく、見直しはもちろん、そこから自分が苦手な分野を分析してそこにフォーカスして勉強する必要があります。

つまり、夏休みはインプットとアウトプットの両方の計画を立てる必要があります!

さらに夏休みはいつもより時間があります。そのため一日の学習量が増え、計画の影響ががますます大きくなってきます。

毎週グループミーティングで予定を立てていると思います。

夏休みどれだけ成長できるかは、その時立てる予定で決まるといっても過言ではありません!

意識する事は2つです!

1つは欲張らないこと

夏休みは時間があるから全部できると思いがちです。しかし1番大事なことは成績を伸ばすことです。成績を伸ばすために重要になのは復習量です。自分の必要なことだけを集中してやりましょう!

2つ目は先を意識すること

長期的視点とも言います。受験本番までにやらなきゃいけないこと→そこにたどり着くために夏休み中にしなければいけないこと→今日しなければいけないこと

というふうに先のことを考えてそこから逆算することが1番効率的です。

いつもよりは時間のある夏休み、無駄な努力にしないように計画の段階をいつもより意識して行いましょう!

明日のブログは意外と優しい相川担任助手です!お楽しみに!

***各種申込は以下のバナーをクリック!***

★☆★現役合格実績No.1の秘訣を知ろう!★☆★


★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★

★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★

★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★


★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★


★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★

***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***


市川駅前校 担任助手 信濃拓実

過去の記事