早く行動することが大事!! | 東進ハイスクール 市川駅前校 大学受験の予備校・塾|千葉県

ブログ

2022年 9月 21日 早く行動することが大事!!

こんにちは!早稲田大学教育学部の星野帆香です。

最近涼しくていい気候です。もう秋なのでしょうか。早すぎます。でもこれが続くと嬉しいなあと思います。

 

では早速本題に移りたいと思います。今回は私の受験生時代の後悔についてお話していきたいと思います!

 

これを見ている皆さんには私の二の舞にならないように、公開なく受験を終えられるように、これから過ごしていってほしいなと思います。

 

私の後悔は大きく分けて二つです。

  • 受験勉強を始めるのが遅かった。
  • 志がほぼなかった

 

まず一つ目の受験勉強を始めるのが遅かったについてお話していきます。

高校2年生のあたりから周りが塾に通い始め、自分自身も焦りを感じていました。しかしその焦りを行動に移すことなく、高校2年生の2月まで時間が経ちました。ちょうどその時に、やっと東進の招待講習を受けました。そこで東進に入塾しました。

遅れているという自覚があったため塾に入ってからは毎日登校毎日受講をして、高マス5冠間も頑張って達成しました。

入塾した時から国立理系を目指していました。国立は科目が多く、その分主要科目の早期完成と副科目をどこまで仕上げられるかがとても重要でした。しかし勉強の始まりが遅くその分多くの科目を必要十分まで仕上げることができませんでした。

もっと早くから始めていれば…なんて何度も思いました。皆さんはもうすでに今から始めておくべきです。気づいた時にはもう遅いです。早め早めの行動をぜひ心がけてください!!

 

つづいて二つ目の志がほぼなかったについてお話していきます。

例えば将来、ロボットにかかわるお仕事がしたい!!英語をもっと学んでみたい!!お金についてもっと勉強してみたい!!などの夢や興味ある事さえあまりありませんでした。そのため志望校調べもちゃんとせず、親に筑波大学いいんじゃない?と言われてなんとなく筑波大学にしていました。

その後東進に入塾後、第一志望を決めよう!ということで大学調べの宿題を課され、そこでようやくたくさんの大学について調べていきます。そこでいいな面白そうだなと思った筑波大学の人間学群心理学類を第一志望に決めました。もう少し前から自分が興味あることについて探してみたり調べてみたり、大学についてもたくさんのオープンキャンパスに行ってみたり、調べてみたりしておくべきだったなと思います。

このブログを読んでくださっている皆さんの中でまだ十分に調べられていないなと思う方には早く調べていただきたいです。調べることはいつでもできることかもしれません。高校3年生になってもできるし、大学生になってからでもできます。しかしそれを今やることに意味があると思います。いつでもできるからこそ今してほしいです。

 

以上私の後悔をまとめると、どちらも行動が遅かったことだと思います。今からできることはたくさんあって、それをしない選択をしてきた仇がに回ってきて、志望校には合格できなかったのだと思います。おそらく今から始めることは簡単です。頑張ってやればいいだけです。皆さんの受験には後悔のないように過ごしていただきたいです。そのためにも今できることを必死に頑張っていただきたいです!!!

みなさんのことを応援しています。

ouendan_woman_red.png (829×845)

最後まで読んでいただきありがとうございました。また次回のブログもお楽しみに!!!

 

***各種申込は以下のバナーをクリック!***

 

★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★

★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★

 

★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★

★☆★現役合格実績の秘訣を知ろう!★☆★

★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★

 

 

***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***



市川駅前校 担任助手 星野帆香