時間はいっぱいある? | 東進ハイスクール市川駅前校|千葉県

ブログ

2019年 7月 17日 時間はいっぱいある?


こんにちは!

青山学院大学経営学部マーケティング学科の後藤真凜です!

そろそろ夏なのになかなか気温が上がりませんね、、、

夏のジメジメした感じだけある今の天気が早く終わることを願うばかりです、、、

 

初めは「誰にも負けない自分の強み」ですね。

私の強みは どれだけ辛い状況でも頑張る力 だと思いました。

これにたどり着くまでものすごく考えました。笑

今まであった色んなことを思い出して、自分の人生の中で一番努力してたな、と思ったのがやはり受験期でした。

勉強をしている女性学生のイラスト 

そんな受験期になんで頑張れたかを考えると、辛くても努力をすることをやめることがなかったからなのかな〜と思いました。

こんなこと普段はあまり考えないのでいい機会になりました。笑

 

さてさて、みなさんそろそろ夏休みですね。

市川駅前校も722日から8時開館が始まります。

受験生の皆さんはもちろん、低学年の皆さんも朝登校毎日朝登校を目指しましょう!

 

夏休みが残ってるんだから受験までまだたくさん時間あるじゃん!

と思うかもしれません。

確かに115時間勉強をするとして、722日から81(今年は81日が日曜日なので1日まで夏休みの人が多いと思います)までで合計

630時間

勉強をすることができますね。

数字だけ聞くとものすごいたくさんの時間があるように聞こえますね。笑

でも

この630時間、もちろん周りのみんなも勉強してます。

じゃあどうやって同じ勉強時間の中で差をつけるの?という話になりますよね。

それはもちろん 時間を上手に使う ということですね。

時間を上手に使う方法としては

 

     集中力を高める

     1日のタイムスケジュールを組んでおく

     隙間時間の有効活用

 

などがあります。

     集中力を高める

これについてはブログ冒頭のテーマとして全担任助手が書いているので是非読んでみてください!

 

     1日のタイムスケジュールを組んでおく

大体のタイムスケジュールはみなさん週一回のグループミーティングで立てていますよね。

そのタイムスケジュール、

やるべきことが全て網羅されていますか?

もし計画がずれた時にどうするか考えてありますか?

隙間時間はありませんか?

隙間時間があったとしてその間何をやるか考えてありますか?

そこまで考えて作らないと意味がありません!

できるだけ細かい計画を立てましょう!

 

     隙間時間の有効活用

これは②でも少し書きましたが、ただ隙間時間をぼーっと過ごすだけじゃもったいないですよね。

意外と隙間時間はたくさんあります。

電車の中、ご飯の時間、受講と受講の間、ドライヤーの時間、、、

など1日の中にたくさん隙間時間はありますよね!

その時間にやることを事前に決めて、有効活用してください!

 

そのほかにも時間を上手に使う方法はあると思います。自分なりに時間を上手に使って夏を乗り越えましょう!

上手に使えれば夏休みの可能性は無限大です!!

 

今日もブログを読んでいただきありがとうございました!

明日のブログは児島担任助手です!


お楽しみに!

***各種申込は以下のバナーをクリック!***

★☆★現役合格実績No.1の秘訣を知ろう!★☆★


★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★


★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★


★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★


★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★



***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***


市川駅前校 担任助手 後藤 真凜

 

 

過去の記事