演習を始めよう! | 東進ハイスクール市川駅前校|千葉県

ブログ

2019年 6月 3日 演習を始めよう!

 

こんにちは!東京工業大学理学院物理学系岩瀬篤広です。

今週から自分は大学の期末テストが始まってしまいます。

今、複素関数論を勉強しているのですが、高校の時に複素数を勉強していましたがその時と違って複素数の有効な使い方を完璧ではないですが知ることができて専門科目を勉強できてよかったなと感じています。

特に驚きだったのが少しめんどくさい積分も複素数を使うことで簡単に積分できることでした!

試験までに完璧に理解できるように頑張りたいと思います。

みなさんも勉強頑張ってください!!

 

ところでおすすめの受講を紹介します!!

おすすめはトップ・ハイレベル物理です!!!

苑田先生の物理のおかげでものすごく物理ができるようになりました。

苑田信者にみなさんもなってください!!!

 

全国統一高校生テストが迫ってきていますね!

皆さんそれぞれ目標を立てていますか?

目標のために何をするべきか明確ですか?

 

多くの人が大問別演習講座を受講していると思います。

大問別演習講座をしっかりと活用していますでしょうか?

今回はそれについて少し書きたいと思います。

 

大問別演習講座はinputではなくoutputのためのものです。

まず実施するときは必ず時間を計って取り組みましょう。

センター試験は最終的に時間との勝負になってくると思います。

しっかりと時間内に解き切れるようにするためにも時間をしっかりと意識しましょう。

時間の設定ですが各大問に本番でどのくらい時間をかけれるかを逆算してその時間より少し短めにして取り組むようにしましょう。

演習は訓練です。数をこなせば必ず時間内に解き終わるようになると思います。

 

また、解いたら必ず丸つけしましょう。

もし間違えた箇所があれば必ず答えを見てから、何も見ずに自分で解き直すようにしましょう。

そして、最後まで自分で解ききれるようになるまで繰り返しましょう。

そこまでやることでやっと自分の身に付くと思います。

 

点数につなげていくためにはどれだけの問題量を丁寧にこなしたかにかかってきます。

一つの問題にこだわりすぎたり、量ばかりやって解き直しがなおざりにならないようにバランスをうまく取ってください。

 

大問別演習は大問1から大問6までを順に解いて点数を出したり、苦手な分野の大問のみを徹底的に訓練することもできます。

全国統一高校生テストまでに少しでも演習量を積んで臨んでもらいたいなと思います。

これからも頑張っていきましょう!!!!!

 

明日のブログは児島里奈です!お楽しみに!

★☆★現役合格実績No.1の秘訣を知ろう!★☆★


★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★


★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★


★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★


★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★





***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***


市川駅前校 担任助手 岩瀬 篤広

 

 

過去の記事