1月 | 2019 | 東進ハイスクール市川駅前校|千葉県

ブログ 2019年01月の記事一覧

2019年 1月 31日 受験生、新3.2年生へ



こんにちは!

明治大学農学部伊藤誠人です。

 

今日のブログは先日の難波担任助手のように受験生と新高3.2年生へのメッセージを伝えていきたいと思います。

 

 

《受験生へ》

受験生のみなさんはそろそろ私立一般試験が始まってきた頃だと思います!

ここからは怒涛の受験ラッシュです!

 

身体をしっかり休めて万全な状態で挑んできてください。

 

そして、本番の試験を受けていく度に自分で思っている以上に成長できます。

(これは本当です!)

 

毎回毎回の試験その1分1秒無駄にしないで受けた結果、必ず自分のレベルアップに繋がるはずです。

 

最後の最後まで点数を伸ばせる勉強はできます!

 

その場その場で全力を出してきてください!

 

応援しています!

 

 

《新高3.2年生へ》

センター試験同日体験受験お疲れ様でした。

 

受験生になった時の自分の姿を想像して、色々な感情がある中受けてくれたと思います。

 

そこでみなさんに振り返って欲しいことがあります。

 

それは「やりっぱし星人」になっていないかどうかです。
(名前はあまり気にしないでください…笑)





①東進の授業を受け終わったあと復習しないてやりっぱなしになってないか

 

②模試を受験しただけでやりっぱなしになっていないか

 

③1度頑張って覚えた英単語が忘れてしまっていてやりっぱなしになってしまっていないか

 

 

1つでも当てはまるものがあったり、思い当たる節があったりしたら、「やりっぱなし星人注意報」です!

 

私も「やりっぱなし星人」の予備軍でした(笑)

 

復習って大変で、地道な作業でつまらないですよね…

 

しかし、「やりっぱなし」は時間の効率が悪いことに勉強をやっていて気が付きました。

 

ここから受験まで最短ルートで合格をつかみたいですよね?

 

そのためにはその場で全てのものを覚えきってしまうぐらいの復習が必要です!!

 

ノートを何回も読み返したり、たくさん書いて覚えたりすることに意味があります!

 

必死に勉強したその努力を無駄にしないで自分の武器にしましょう!

 

もし、時間がたってその問題を忘れたとしても必死に復習した事を思い出せばよりレベルアップした武器として自分のものにできると思います!

 

ここから4月までは勉強の成長期です!

 

頑張っていきましょう!

 

 

 

本日も市川駅前校のブログを読んでいただきありがとうございました。

 

 

明日のブログは偉大なる先輩、保坂担任助手です!

お楽しみに!

 

 

東進1日体験実施中!

【お申込みは 0120-104-381

市川駅前校までお電話下さい!】

**各種申込は以下のバナーをクリック!***

★☆★現役合格実績No.1の秘訣を知ろう!★☆★


★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★


★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★


★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★


★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★



***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***


市川駅前校 担任助手 伊藤誠人

2019年 1月 30日 センター試験を活かそう

みなさん、こんにちは!

早稲田大学教育学部4年

宮野瑛莉果です!

 

2019年になってから

晴れの毎日でしたが

明日は久しぶりに

雨が降るとか…

実はわたし

生粋の雨女で

巷では有名なのですが、

雨予報である明日は

何かあるかな…

と考えてみると

大学生活ラストの

授業日でした(笑)

雨が降りませんように!!!

 

では、本題に入ります。

受験生のみなさんは

センター試験の前日や当日

また試験が終わった次の日

のことを覚えていますか?

 

なかには、

「センター試験の記憶は

綺麗に消しました!」

(センター試験がうまくいかなかった

宮野と同じパターンですね)

なんて人もいるかと思いますが

思い出せる範囲内で構いません。

ちょっと思い出してみてください。

 

前日どんな気持ちでしたか?

前日はどれくらい集中出来ましたか?

会場に着いて何を思いましたか?

試験開始10分前

どんなことを考えていましたか?

試験が終わった次の日

どれくらい集中出来ましたか?

などなど。

 

どうでしょうか。

 

多くのみなさんにとって

センター試験が

大学受験はじめての試験

であったと思います。

 

前日の自分

当日の自分

試験が終わった次の日の自分

 

想像通りの自分で

あった人もいれば

そうでなかった人も

いると思います。

 

たとえば

前日思った以上にそわそわしてしまった

夜寝つけなかった

試験開始10分前になって不安になった

試験が終わったその日は疲労で何もできなかった

試験が終わった次の日は何となく落ち着きがなかった

ここではマイナス要素が多いですが

もちろん

プラス要素もあるでしょう。

 

それは

センター試験が

大学受験はじめての試験

であるから

だったのかもしれませんが

多くの人は

私立入試や二次試験でも

同じような状況になります。

 

なので

みなさんが

私立入試や二次試験で

本領発揮するためには

センター試験での経験を

活かす必要があります。

その経験を踏まえて

計画を立てる必要があります。

 

もう一度

センター試験の前日や当日

試験が終わった次の日の自分

思い出してみましょう。

 

その自分が本番

最高の状態で挑むためには

前日は、当日は、

試験が終わった次の日は

また

そのために『いま』

はどうするべきでしょうか。

 

気持ちだけの問題ではありません。

学習計画においてもそうです。

前日は何をしたらいいのか

試験開始直前は

何を復習したらいいのか

試験が終わった次の日の学習は

何がふさわしいのか

こういうことも考えられて

初めて

第一志望校合格への戦略立て

だと思います。

 

ぜひ一度思い出して

自分がいちばん最高の状態を

つくれる方法を

考えてみてください。

1つ1つの振り返りが

みなさんの成長になります。

ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

今日もブログを読んでくださり

ありがとうございました。

 

明日のブログは、

伊藤誠人担任助手です!

最後の最後まで気合い100%

で挑み続け合格を勝ち取った彼。

どんな話をしてくれるか

たのしみです!

おたのしみに!

 

東進1日体験実施中!

【お申込みは 0120-104-381

市川駅前校までお電話下さい!】

**各種申込は以下のバナーをクリック!***

★☆★現役合格実績No.1の秘訣を知ろう!★☆★


★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★


★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★


★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★


★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★



***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***


市川駅前校 担任助手 宮野瑛莉果

2019年 1月 29日 受験生、そして新高3生へ。

 

みなさんこんにちは!

上智大学理工学部情報理工学科2年の難波です!

最近は本当に寒い日が多いですね。

難波は寒さに弱いのでヒートテックを着て、その上に3枚くらい服を着て防寒をしてます。

体調管理だけはくれぐれも注意してください。

 

さて、今日は受験生に1つアドバイス新高3生に1つアドバイスをしたいと思います。

 

[受験生へ]

最近はいろいろな担任助手も言ってくれていると思いますが、

センターリサーチ私大の出願が大切な時期です。

いろいろ悩むことや不安に思うことが多いと思います。

 

ただ、皆さんの目標は

「第一志望に合格すること」

だと思います。

 

このことは決して忘れないでください。

 

いろいろなことを真剣に考えることは大切です。

でも、時間をしっかり決めて考えましょう。

ずっと考えていても、不安に思っていても、

結論が出ないことはあります。

その時にずっと引きずってしまったら

受験勉強に影響が出てきます。

時間を決めて、その中で結論を出す。

努力量を落とさないための秘訣です。

受験期は抱え込まず、

担任助手や担任との面談の時間を取り、

その中で解決をしましょう!

 

最後にいろいろな担任助手が語ってくれている

後悔のない受験生活というのは、

いろいろな定義があると思います。

 

難波の後悔のない受験生活というのは、

努力をし続けて、決してあきらめないことです。

 

最後の最後まで決して手を抜かず、

最後の最後まで走り切ってください。

 

応援しています。

 

[新高3生へ]

同日体験受験を終えて、1週間経ちました!

行動は変えることが出来ましたか?

 

みんなにあげるアドバイスは1つです。

 

この1週間で受験をした先輩(担任助手など)にたくさん話を聞きましょう!

 

みんなは行動を変えたいと思っているはずです。

でも、変えられないことが多いと思います。

その理由は

1.意識が低い。

2.そもそも何を変えたらいいかわからない。

 

多分、同日体験受験を終えたみんななら

意識が低いということはそんなにないはずです。

方法がわからないと思います。

 

なので、この1週間皆さんへの宿題は受験生の生活とは

どんなものなのかをたくさん調べてきてください!

 

そして、次の1週間から実行していきましょう!

 

他のライバルに差をつけるチャンスは残り2カ月しかありません。

この期間で本気の受験生にぜひなりましょう!

 

明日のブログはエネルギッシュな先輩

宮野担任助手です!お楽しみに!

 

東進1日体験実施中!

【お申込みは 0120-104-381

市川駅前校までお電話下さい!】

**各種申込は以下のバナーをクリック!***

★☆★現役合格実績No.1の秘訣を知ろう!★☆★


★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★


★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★


★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★


★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★



***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***


市川駅前校 担任助手 難波洸也

2019年 1月 28日 軸のある大学生に

こんにちは!

早稲田大学教育学部数学科に通う担任助手2年の古川です。

2019年は新しいラーメン屋にたくさん挑戦する年にするつもりだったんですけどそれがなかなか実行できません。

この前なんか、4日間連続で同じ店に通っちゃいました(笑)

春休みは行ったことないラーメン屋巡りをしようと考えています!

 

本題に入りましょう。

いきなりですが皆さんは大学に行く意味を理解していますか?

高校時代の古川は全く理解していませんでした。

大学は行くのが普通

行くなら偏差値の高いところがいい

などという風に思っていました。

大学1年生の9月あたりから今の自分に対して疑問を抱くようになりました。

なぜ必死に数学をやっているのか?

ここで学んだことは将来どこに活きるのか?

なぜ大学に通っているのか?

自分の周りでもそういったことを考える人は少なからずいました。

私の知っている中でも10人くらいは進路を変更しています。

もう一度受験してた大学へ、同じ早稲田の違う学部へ、考える時間を設けるために休学、大学に通う意味が分からなくなったから就職するため退学、などと進路を変更したのです。

私は去年の秋、これからについて割と考えました。

その結果、夢らしきものを見つけそのために教育学部数学科から経済の院への進学をすることにしました。

今は大学に通う意味をしっかりと見出しとても充実しています。

これは私の反省ですが大学生になってからこういったことを考えるとお金(学費)と時間を浪費してしまいますのでこういったことは大学に進学する前に考えておくべきでした。

皆さんには是非少し先の自分について考えてほしいです。

将来の夢は決められなくても少なくとも大学生活の軸なるものを決めてから大学に進学してほしいです。

大学は無料で通える場所ではありません。

充実した大学生活を送れるように準備をしてから大学に進学しましょう!

明日のブログは難波担任助手です!

お楽しみに!

 

東進1日体験実施中!

【お申込みは 0120-104-381

市川駅前校までお電話下さい!】

**各種申込は以下のバナーをクリック!***

★☆★現役合格実績No.1の秘訣を知ろう!★☆★


★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★


★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★


★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★


★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★



***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***


市川駅前校 担任助手 古川恭平

2019年 1月 27日 ここからが本番!

明治大学総合数理学部1年の吉田彩乃です。

最近は、大学生もテスト期間にがっつり入って頑張って勉強しています。

生徒が受験を頑張っている姿を見て自分も頑張れます!

センターも終わって、リサーチも帰ってきて、

そろそろ私大の受験が本格的に始まります。

「受験 イラスト」の画像検索結果

もう始まっている人も何人かいると思います。

センターがよかった人よくなかった人たくさんいると思います。

良かった人は少しほっとしている人もいるかもしれません。

だけど、勝負はここからです

まだ、センターでとれたのは第一志望ではなかったり、

国立二次も終わっていません。

皆さんが目指すべきものはセンターではなくて、

第一志望です。

国立の人は二次試験までまだ約1か月あります。

気が抜けていませんか?

花恋さんのブログでも書いてあったように、

センターで思い通りにいかなかった人は

ものすごい勉強をして追い上げてきます。

受験が終わって、納得いく受験生活だったなとおもえるくらい

最後まで全力で戦ってきてください。

担任助手も全力でサポートしていきます。

明日のブログは、生徒時代からお世話になっている古川さんです!!

ぜひ読んでください!!

東進1日体験実施中!

【お申込みは 0120-104-381

市川駅前校までお電話下さい!】

**各種申込は以下のバナーをクリック!***

★☆★現役合格実績No.1の秘訣を知ろう!★☆★


★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★


★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★


★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★


★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★



***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***


市川駅前校 担任助手 吉田彩乃