10月 | 2020 | 東進ハイスクール市川駅前校|千葉県

ブログ 2020年10月の記事一覧

2020年 10月 31日 学校に行く意味

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは!國學院大学経済学部経営学科1年の白石ゆり子です!

10月模試も終わり、いよいよ受験が近づいてきましたね!ここから先、不安になることが多いと思います。木田さんや、伊藤さんのブログにもあったように、周りの人を頼りながら、残り数ヶ月頑張りましょう!!

さてみなさん、本格的に受験が近づいてきましたが、
こんな言葉、よく聞きませんか?
「勉強したいから学校休むわー」
「ぶっちゃけ学校行っても意味なくない?塾で勉強してた方が効率いいし」
学校の教室でちらほら聞こえてくると思います。
いわゆる、「サボり」です。
もしくは自分が学校を休んでしまっている人もいるかもしれせん。

私のクラスは仲が良かったので、来ない人は数人で、ほとんどみんな教室で頑張って勉強していましたが、他のクラスでは、11月ごろからはクラスの3分の1くらいしか登校していない。なんてこともあったみたいです。

これから私が書くことは、私個人の意見なので、反論はもちろん認めますが、一意見として読んでもらえるとありがたいです。

私は、学校を受験勉強を言い訳に休むことは、お勧めしません。

もちろん、一日中自分の勉強をしていた方が、勉強時間の確保はできますし、自分がやりたいようにやりたい勉強をすることができます。
しかし、受験生である前に、皆さんは高校生です。高校生として、自分のクラスで勉強し、友達と話し、クラスのみんなと授業をうけることを疎かにしてはいけないと思います。

 

実際、私自身、学校に行くことで、少ない勉強時間をどうしたら効率よく使う事ができるかを考えるようになるので、集中してやろうという気持ちが強くなり、勉強の質が上がったり、先生が始業中に何となく話していたことが、試験で答えを導くきっかけになったりすることがありました。

何より1番学校に行ってて良かったと思えたのは、受験当日は自分1人の戦いですが、学校に行って、同じように頑張っている仲間と、不安を共有できることや、勉強のことを忘れて、体育の球技で盛り上がったりする、何気ない日常を、同じ受験生である友達と送ることで、わたしは自分の受験生活の不安を解消することができていたように思います。自分では気づかないかもしれないけれど、学校生活は、勉強時間の確保よりも、質の高い受験生活をおくり、最高のコンディションで受験をするために、とても大切な時間だと、振り返って思いました。

今は無自覚かもしれませんが、受験が近づくに連れて、大きくなっていく不安を解消してくれるのは、私の場合、学校生活での友達との会話でしかありませんでした。

もちろん、学校に来なくなって難関校に合格した友達もいますし、担任助手の中にも学校に行かず、志望校に合格した人はいます。個人の学校のレベル、環境によってさまざまな違いはあるので、一概には言えませんが、私は学校に行くべきであると思います。学校に行くことで、自分一人でこもって勉強することで得られる知識よりも、大切なことがあると思います。

有意義な高校生活、受験生活を送ってください!!

本日も市川駅前校のブログを読んでいただきありがとうございました!明日のブログは池田担任助手です!お楽しみに!!

***各種申込は以下のバナーをクリック!***

★☆★現役合格実績の秘訣を知ろう!★☆★


★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★

★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★

★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★

★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★

***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***


市川駅前校 担任助手 白石ゆり子

 

 

2020年 10月 30日 不安になった時の対処法

 

こんにちは。千葉大学教育学部小学校コース木田帆南です!

皆さん10月25日にあった全国統一高校生テストの結果が返ってきたと思いますが、どうだったでしょうか?

上手くいった人、うまくいかなかった人、それぞれいると思いますが模試は受けて終わりではないので、しっかり結果を受け止めて次の模試に繋げましょう!

 

今日は受験勉強をする上での精神的な話をしていこうかなと思います。

最近受験生と話していると

勉強をしているのになかなか成績が伸びずに不安

本当にこのままで第一志望校に合格できるのか不安

という声をよく聞きます。

ソース画像を表示

私も受験生の頃はよく不安になっていました。

特にこの10月の模試は勉強を頑張ったのにも関わらず、全然成績が伸びなくて不安になった記憶があります。

しかし受験生に不安になっている時間はもうありません!

なので今日は不安になった時の対処法について話していきたいなと思います。

①合格できるイメージトレーニングをする

これは第一志望校に合格するイメージトレーニングをするという方法です。部活の大会の前にやったことがある人も多いと思います。

合格できるイメージを持ちながら前向きに勉強することで、勉強の効率がアップすると思います。

イメージトレーニングをすることがパフォーマンスを向上させるということは科学的にも証明されているのでぜひ皆さんやってみてください!

②不安なことを紙に書き出す

まずは自分が今不安に思ってることを紙に全て書き出します。その上でその不安の原因を考えてみてください。

このように不安を紙に書き出すことによって不安の原因を特定でき、原因を特定することによって不安を改善することに繋がります。

頭の中だけで不安を抱えるのではなく、まずは頭の中にある不安を書き出してみてください。

③誰かに相談する

これは不安な気持ちを誰かに相談するという方法です。

友達、親、担任助手、、だれでも良いですが、自分の不安を誰かに話すだけで心が軽くなることもあります。

私たち担任助手はいつでも話を聞くので何かあったらすぐ相談してくださいね。

 

今日は不安になった時の対処法についてお話ししました。

受験に不安はつきものなので、ぜひこの方法を実践してみてくださいね!

 

 

本日も市川駅前校のブログを読んでいただきありがとうございます。

明日のブログは白石担任助手です。

ぜひ読んでください!

***各種申込は以下のバナーをクリック!***

★☆★現役合格実績の秘訣を知ろう!★☆★


★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★

★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★

★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★

★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★

***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***


市川駅前校 担任助手 木田帆南

2020年 10月 29日 6つの理由

 

こんにちは!

明治大学農学部3年の伊藤誠人です!

 

全国統一高校生テストお疲れ様でした!

この10月の全国統一高校生テストは、受験時代の私も失敗をしてしまい、大変悩んだ時期でした。

ただ、周りに助けれながらも、幸せなことに第一志望校に合格することができました。

その理由を思い出しながら、今回は話していきたいと思います。

残す模試もわずかになってきた受験生にも、

これから頑張る低学年(高2以下)にも読んでいただけたらと思います!

なにか参考になるものがあれば嬉しいです。

 

その1・・・勉強は量と質の掛け算

これは勉強ができる人が誰しも思いつくことなのかなと思います。

たくさんの勉強をいきなり始めて、頭に入っていなければ意味がない

ただ、勉強の量を落とすとやるべき勉強ができない

これが受験の一番簡単なようで一番難しい問題です。

私はどちらかというと量はできる人だったので、質の部分を補うのにかなり時間がかかりました。

たくさん先輩や先生や友達に聴いたり参考にしながら、自分ならどうやってやろうかなと考えていました。

 

その2・・・勉強で自信を持つときは3つ以上の理由を言えるとき

これは私なりの基準ですが、1つの模試で点数が上がるだけで浮かれないことを決めていました。

イメージは必殺技みたいな感じですね。

いつでもどんなときでも扱えて敵を倒すことができる

勉強でも同じです。

この分野の勉強はどんなパターン問題でも正解することができるようになってから自信を持つようにしてきました。

この考えを持つことで慎重かつ確実に勉強のスキルは高まっていったと思います。

 

その3・・・周りへの感謝

勉強のモチベーションが下がってしまったときは、必ず家族のことを思い出していました。

予備校も簡単に入れるものでもないし、まして受験自体も当たり前じゃないご時世で、

仕事をしながら養ってくれていた両親には本当に感謝していました。

他にも、先ほどのライバルであったり、私を担当してくださった担任助手の先生にも心から感謝しています。

周りからのたくさんの力を借りて合格できたのかとも思います。

(帰ったら親御さんに一言感謝の言葉を伝えてみてくださいね)

 

その4・・・決めたことをやりきる力

点数を上げるために、合格するために、必要なことは全部やりきったと言い切れると思います。

一か月でやること・一週間でやること・一日でやること・今やることを必ずやりきって下さい。

やらないと合格できないなら、やるしかない。

言い訳なんて論外です。

自分自身を追い込んで勉強していました。

 

その5・・・努力は必ず報われる

どんなに受験の結果が悪かろうとも、

今しかできない受験勉強を一生懸命したら、

それが受験の結果どうこうではなく、

いずれ絶対に努力は報われると思っていました。

この考えを持てたことで、変な恐怖心なく受験当日を迎えられたかなと思います。

だからこそ、今を全力で過ごそうと思いました。

 

その6・・・勉強を楽しむ

何事も楽しくないと続かないし、成果も上がりません。

点数が伸びた時はもちろん、点数が下がっても、

「今でよかった・本番前に苦手を知れてよかった」

と、とにかくプラス思考で物事をとらえていました。

苦手だった英語も、できるようになってくるとだんだん楽しくなってくるものです。

受験勉強を貪欲に楽しんでください!

 

 

いかかだったでしょうか?

第一志望校に合格することは、何か1つに拘るだけではなく、

たくさんの力や意識化の中でしか生まれないものだと感じました。

偉そうにべらべら語ってきましたが、1つでも参考になれば嬉しいです。

明るい未来を描きながら残り少ない受験勉強を頑張りましょう!

 

 

本日も市川駅前校のブログを読んでいただきありがとうございました。

明日のブログは木田担任助手です!

お楽しみに!

 

***各種申込は以下のバナーをクリック!***

★☆★現役合格実績の秘訣を知ろう!★☆★


★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★

★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★

★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★

★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★

***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***


市川駅前校 担任助手 伊藤誠人

2020年 10月 28日 2次対策!!

こんにちは!東京工業大学理学院物理学系の岩瀬篤広です。

10月の共通テスト模試はみなさん受験しましたでしょうか?

結果はどうでしたか?

人によっては本番くらい取れた人もいればあまりうまくいかなかった人もいると思います。

受験生は12月の共通テスト模試が最後なので本番の目標点くらい取れるように準備していきましょう。

低学年の皆さんも主要科目は受験生と同じくらい取れている人もたくさんいます。

同日模試に向けて着実に勉強してほしいなと思います。

 

今日書くことは11月の勉強についてです。

11月に何を勉強するか決めていますか?

人それぞれだと思いますが僕は2次対策に力をいれてほしいなと思います。

12月からは共通テスト対策に力をいれてしまう人も多いと思うので2次対策はこの一ヶ月間が勝負です。

まず過去問が終わっていない人は過去問演習をしましょう!

一回は過去問を解いたけど復習や解き直しがないがしろになっていませんか?

解いて分析するだけで終わりにせず同じ問題が出たら必ずできるようにしないと多くの時間を過去問演習にかける意味がありません。

まだやっていなかったという人は今月中に何回も解き直しをしましょう。

それが終わったら単元ジャンル別演習です。

単元ジャンル別演習は自分になにが足りていないのか、何を伸ばしたいのかをよく考えて使ってみましょう。

ただなんとなく使うよりも圧倒的に効果的だと思います。

そして11月からは第一志望対策演習も始まります。

積極的に活用して問題演習量を増やしてください。

 

人によってあれもこれもとやらなければいけないことが多い人もいると思います。

しっかりと優先順位をつけて中途半端で終わらないようにスケジュールを考えてみましょう!!

 

明日のブログは伊藤担任助手です。お楽しみに!

***各種申込は以下のバナーをクリック!***

★☆★現役合格実績の秘訣を知ろう!★☆★


★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★

★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★

★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★

★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★

***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***


市川駅前校 担任助手 岩瀬篤広

2020年 10月 26日 模試中の思考回路を大事に!

 

こんにちは。

早稲田大学の大学院に通っております、古川です。

最近は12月にある資格試験に向けて朝から晩まで猛勉強する毎日です。

イラスト素材 学習塾(猛勉強)のイラスト素材 [38951375] - PIXTA

辛いときもあるけれど、一生懸命勉強している皆さんの姿を見ると本当にモチベーションが上がります。

「私も頑張らねば!」ってなりますので本当に感謝しています。

資格試験まで2か月を切ったのでラストスパート頑張ります!

いらすとやは季節のイベント・動物・子供などのかわいいイラストが沢山見つかるフリー素材サイトです。

さて本題に入ります。

先日は全国統一高校生テストでしたね。

お疲れさまでした。いかがでしたか?

高3生は共通テスト模試も残りあと1回となりましたね。

本当に時の流れは速いものです。

時計と時間のイメージ イラスト素材 [ 5512081 ] - フォトライブラリー photolibrary

みなさんは復習をしていると思いますがどのようなことを意識して復習をしていますか?

ただ解説を見て、それを追っているだけになっていませんか?

是非、模試中の自分の頭の中を思い出しながら復習をしてみてください。

普段は何気なく使っていた公式を適用するのが不安になったりしませんか?

その不安を覚えておくなり、問題用紙にメモするなりしてください。

模擬試験では”分かったつもりになっていたところ”が露呈します。

それなのにただ解説を読むだけだと、

本当は分かっていないものもケアレスミスと決めつけてしまう

こともありえます。

感心している人のイラスト(男性) | かわいいフリー素材集 いらすとや

模試中に疑問に思ったことがあれば模試後すぐ調べましょう!

不安要素があればすぐ払拭しましょう!

ただ解説を追うだけでは”受動的”な勉強になってしまいます。

疑問点や不安点を改善するためにする勉強は”能動的”な勉強になります。

受動的と能動的では同じ復習でも吸収量や質に大きく差が出ます。

能動的な勉強を心掛けるだけで吸収量は格段とアップしますよ。

加点方式のイラスト(男性) | かわいいフリー素材集 いらすとや

最後に一つだけ。

受験勉強って実はものすごい充実した時間なんですよ。

私も大学生になってから気づきました。

弱点を克服するために工夫をしたり、得意科目を伸ばしたり、やったのに得点が出ないからさらに勉強したりしますよね。

何より、できないことをできるようにするために努力することはすごいかっこいいです。

実は充実している受験勉強ができるのも高3生は残り4,5か月しかありません。

残り期間、もう一段階ギアを上げて受験後に悔いが残らないよう突っ走りましょう!

応援団のイラスト(紅組・男性)

以上です。

明日のブログは前田担任助手です。

(懐かしい写真が出てきました。)

お楽しみに!

 

***各種申込は以下のバナーをクリック!***

★☆★現役合格実績の秘訣を知ろう!★☆★


★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★

★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★

★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★

★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★

***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***


市川駅前校 担任助手 古川恭平

最新記事一覧

過去の記事