校舎の様子 | 東進ハイスクール市川駅前校|千葉県

校舎の様子

校舎長の言葉

東進ハイスクール市川駅前校 校舎長 佐藤翼

市川駅前校は「目標に向かって前向きに切磋琢磨できる校舎」です。生徒とスタッフとの距離が近く、アットホームな雰囲気であり、皆が前向きに努力出来る校舎です。一生に一度の大学受験、なぜ大学受験をするのか真剣に向き合い、後悔しない受験生生活を送ってもらえるよう日々指導しています。地域の生徒の可能性を全力で信じ、圧倒的な努力ができる校舎でありたいと思います。生徒の目指す第一志望校に向けて市川駅前校スタッフ一同全力でサポートしていきます。一緒に頑張っていきましょう!

 

校舎の様子校舎の様子校舎の様子

担任助手の紹介

古川 恭平 くん 早稲田大学 教育学部
昭和秀英高校 卒 野球部 東進ハイスクール市川駅前校 OB
古川 恭平 くん 早稲田大学 教育学部
担任助手として一言
大学受験とは人が成長するいい機会だと私は考えています。努力をせずにいい大学に受かっても成長はあまりないと思います。受験とはあくまで人生のある地点での学力を図るにすぎません。大事なのは第一志望校合格という目標に向けて精一杯頑張ることです!頑張って勉強して受かったときは嬉しいし、落ちた時は悔しい。私自身第一志望校に落ちて悔しい思いをしましたが、努力したことは私にとってとてもためになったと思っています。つらいことや苦しいこともあると思いますが、私は生徒の皆さんを全力でサポートします!一緒に頑張って受験を乗り越え成長しましょう!
鈴木 優子 さん 立教大学 文学部
国府台女子学院 卒 タッチラグビー部 東進ハイスクール市川駅前校 OG
鈴木 優子 さん 立教大学 文学部
担任助手として一言
私は受験を通してたくさんのことを学びました。達成感や目標を突破できた時の喜び、挫折や優しさ、仲間や家族の大切さなど、数え切れないほどあります。それらは全て今の私にとって大きな糧となりました。第一志望校に見事に合格した友人が「人生で一番嬉しかった」と語っていました。皆さんにはその喜びを味わってほしいです。部活や学校行事など忙しいとは思いますが、一年後全力で喜べるよう私たちも全力でサポートしていくので一緒に頑張っていきましょう!1年間よろしくお願いいたします。
難波 洸也 くん 上智大学 理工学部
日出学園高校 卒 サッカー部 東進ハイスクール市川駅前校 OB
難波 洸也 くん 上智大学 理工学部
担任助手として一言
こんにちは!私は高2の12月から東進ハイスクールに入学しました。そして1年間必死に勉強をして、第一志望校に合格することができました。皆さんが志望校に合格できるかどうかは皆さんの努力次第です。何かあれば、いつでも相談に乗ります!全力でサポートしていきますので、一緒に頑張りましょう!

→もっと見る

山田 花恋 さん 青山学院大学 法学部
大妻中野高校 卒 軽音楽部 東進ハイスクール市川駅前校 OG
山田 花恋 さん 青山学院大学 法学部
担任助手として一言
大学受験は決して楽なものではありません。しかし私は、東進の担任助手や友達のおかげで辛いときでも校舎で励ましあいながら楽しく受験勉強を終えることができました。今度は皆さんの番です。大学受験は自分を成長させることのできる大きなチャンスです。そのチャンスをどのように使うかは自分次第。皆さんの夢に一歩近づくサポートをさせて下さい。一緒に熱気ある東進市川駅前校を作っていきましょう!
晒科 美玖 さん 文教大学 教育学部
国府台高校 卒 東進ハイスクール市川駅前校 OG
晒科 美玖 さん 文教大学 教育学部
担任助手として一言
私は1年間東進ハイスクール市川駅前校で受験勉強をして、嬉しかったこと、辛かったこと、後悔したことなど様々な経験をしてきました。生徒だったときは初めての大学受験でわからないことが本当にたくさんありました。不安な時もとても多かったけれど、いつでも担任助手に相談することができました。今後は自分が、自分の体験を生徒に伝えたいと思いました。なので生徒を全力でサポートし、皆が笑顔で受験を終えられるように頑張ります!よろしくお願いします。
竹田 有里 さん 日本大学 薬学部
日本大学第一高等学校 卒 東進ハイスクール市川駅前校 OG
竹田 有里 さん 日本大学 薬学部
担任助手として一言
こんにちは!私は東進ハイスクールに入り、勉強だけではなく将来のことや夢のことを考える機会を頂きました。やりたいことを一緒に考え明確にしていたことで最後まで頑張りぬくことができました。私も皆さんを全力でサポートします。ぜひ皆さんも夢ややりたいことを見つけて一緒に頑張りましょう!
山田 信之介 くん 立教大学 コミュニティ福祉学部
国府台高校 卒 ハンドボール部 東進ハイスクール市川駅前校 OB
山田 信之介 くん 立教大学 コミュニティ福祉学部
担任助手として一言
皆さん、受験勉強について不安を抱えていませんか?当然、人それぞれ悩みがあると思います。私も高3の時、「部活と文化祭と勉強の両立なんてできるのかな?」と、そんなことを考えていました。でも悩む前にまず机に向かいましょう!勉強は自分の頑張り次第でいくらでもできます。それでも困ったことがあったら何でも相談してください!皆さんがすべてを両立できる最高の受験生になれるように私たちスタッフが支えていきます!一緒に頑張りましょう。
須田 誠太郎 くん 立教大学 社会学部
鎌ヶ谷高校 卒 ラグビー部 東進ハイスクール市川駅前校 OB
須田 誠太郎 くん 立教大学 社会学部
担任助手として一言
私は1年間、受験生として市川駅前校で勉強してきました。皆さんは受験をどのように考えていますか?私は受験とは自分自身を変えるものであり、夢を持たせ、未来を明るくするものだと思っています。しかし明るくなるのは受験という試練に正面から正々堂々向き合い、やり切った人だけだとも思います。まずは市川駅前校に来てください!スタッフ一同全力でサポートします。未来を今よりずっと明るいものにしましょう!
宮野 瑛莉果 さん 早稲田大学 教育学部
昭和学院秀英高校 卒 吹奏楽部 東進ハイスクール市川駅前校 OG
宮野 瑛莉果 さん 早稲田大学 教育学部
担任助手として一言
みなさんの「受験」に対するイメージはどんなイメージですか?私が経験した「受験」はすごく充実していて楽しいものでした。楽しかった理由は、東進ハイスクールで楽しくてわかりやすい授業を受け仲間でありライバルでもある友だちに出会い、何でも相談できるスタッフに出会えたからです。人生に一度しかない大学受験で楽しみながら第一志望校を勝ち取りたいですよね。市川駅前校はそんな思いを持ったみなさんを全力で応援しますので、一緒に頑張りましょう!!
保坂 和久 くん 法政大学 情報科学部
私立聖学院高校 卒 バスケ部 東進ハイスクール市川駅前校 OB
担任助手として一言
私は市川駅前校で、勉強以外に、仲間・ライバルの大切さ、積極的に色々なことに参加し挑戦する楽しさなど、東進ハイスクールだからこそ体験できる多くの事を学びました。全力でサポートするので、アットホームな雰囲気の市川駅前校で一緒に頑張っていきましょう!
児島 七海 さん 立教大学 経営学部
日出学園高校 卒 吹奏楽部 東進ハイスクール市川駅前校 OG
担任助手として一言
皆さんにとって勉強に対するイメージはどのようなものでしょうか?辛い、眠い、疲れるなど、様々だと思いますが、受験はそんな中でも勉強を楽しんだもの勝ちだと私は思っています。ぜひ、勉強することを好きになって下さい!好きになればなるほど、志望校合格への道が見えてくると思います。また、東進には同じ志に向かって努力する仲間がたくさんいます。受験を乗り越える上で、仲間の存在がかけがえのないものとなります。私も精一杯サポートするので、仲間と切磋琢磨しながら一緒に頑張りましょう!
田ノ上 慧吾 くん 法政大学 社会学
国府台高校 卒 バドミントン部 東進ハイスクール市川駅前校 OB
担任助手として一言
私が受験勉強を乗り切れたのは東進ハイスクールあってのものだと思います。予備校なので質の高い勉強が出来るのはもちろんですが、高校では味わえない、より高いレベルで勉強している人達からの刺激や、年齢の近い担任助手の方々の支えが受験を乗り切るための大きな力になったと感じています。私も皆さんの支えになれるように頑張りますので、市川駅前校で一緒に頑張っていきましょう!
野田 陽太 くん 成蹊大学 理工学部
国分高校 卒 バレーボール部 東進ハイスクール市川駅前校 OB
担任助手として一言
私は高3の6月までずっと部活動をしていました。その時は毎日部活をしていてなかなか勉強時間を取ることが出来ませんでした。でも、そんな中でも部活と勉強を両立させて受験を乗り越えることが出来たのは、東進のスタッフの方々の支えのおかげだと思っています。部活をやっていても勉強時間を取ろうと思えばいくらでも取れます。もし、今両立ができなくて困っている人がいればいつでも相談に来てください。一緒に頑張りましょう!!

校舎イベント紹介

ホームルーム

ホームルーム

市川駅前校では、週に1回ホームルームを行なっています。ホームルームでは、担任助手の先生が夢の話や効果的な学習法についての話、生徒のやる気を引き出す話などをしています。大学受験を終えて間もない担任助手の話を聞いていくうちに、市川駅前校の生徒は自分の将来なりたい姿を思い描き、それに向かって全力で努力するように変わっていきます。毎週必ずホームルームを行うことで、生徒のモチベーションを維持することができます。また、担任助手の学習法を参考に、自分に合った学習法を見つけることもできます。

特別公開授業

特別公開授業

普段、東進ではt-POD授業を行っていますが、年に数回ある特別公開授業はt-PODに出ている有名講師が校舎で生授業をして下さるとても貴重な機会です。先生はただ授業をするだけではなく、成績の伸びる勉強方法や大学の話など、受験全般に役に立つお話もして下さるため、とても参考になります。普段t-PODで教わっている先生と直接会えるこの機会を楽しみにしている東進生はとても多いです。東進生はもちろん、東進生でない方も無料で参加できるので、興味のある方にはぜひご参加頂き、やる気を高めてもらいたいと考えています。

※t-PODとは、toshin-Preparatory school On Demandの略。単に映像授業を受講できるというだけでなく、合格するために必要な東進の全コンテンツ(授業・確認テスト・修了判定テスト・高速基礎マスター講座など)を活用できる最先端の教育システム。

塾内合宿

塾内合宿

塾内合宿では、東進で普段体験することのない程の長い時間、勉強に取り組みます。英単語や英熟語などの暗記に取り組み、自分と戦う合宿となります。普段体験することのない程の長い時間、勉強をし続けると聞くと「辛そう」と感じるかもしれませんが、合宿では目標を定め、仲間と競いあいながら勉強するため、夢中で勉強に取り組むことができます。また、合宿を終えた生徒は達成感に充ち溢れ、それ以降の受験勉強に対する姿勢がかなり変わります。ただ勉強するだけではなく、自分の限界に挑戦し、それ以降のやる気を引き出すこと、そして同じように頑張るライバルを見つける良い機会となっています。