ブログ | 東進ハイスクール市川駅前校|千葉県

ブログ 

2018年 1月 23日 可能性は捨てないで

こんにちは!

立教大学経営学部2年の児島七海です。


センター試験後、初めての投稿です。

👑自分史上1番の点数が出せた人

👑何とも言えない点数だった人

👑後悔が残る人

様々いるかと思います。

でも、須田担任助手のブログにもある通り

安心は最大の敵です。

鈴木担任助手がブログで言っていたように

後悔をバネに、新たなスタートを切ってください。


そして今日は私からも、

受験期での、経験したことを話そうと思います。

私は

自分で、自分の可能性を無にしてしまいました。

少し昔話もさせてください。

 

私は早稲田大学商学部を第一志望にしていました。

理由はふたつあります。

 

初めは、立教大学の経営学部を第一志望にしていました。

なぜ早稲田志望に変えたのか。

一つ目は、

お父さんに「早稲田にしなさい。」

と言われたからです。(笑)

学校の成績はそこそこ良かったので、お父さんは「もっと上を目指してほしい」と思っていたのだと思います。

 

二つ目は、

受かったらめちゃめちゃかっこいいじゃん…!

と思ったからです。

皆に「ななみすごい!」

と思われたかったからです。

 

そんな不純な動機で目指した早稲田でしたが、

高校3年生の夏休みにオープンキャンパスに行き、

校風や授業内容を知り、

本気で早稲田に行きたくなりました。

早稲田に通っている自分しかありえない。

ここで4年間を過ごしたい。

過ごそう。

そう思いました。

 

その思いで、センター試験も頑張ってきたつもりでした。

センターが終わったこの時期、

過去問演習をコツコツとしていました。

 

当時の過去問演習の、点数の状況はこうです↓


【立教大学経営学部】

 英語:7割

 国語:5~6割

 数学:9~10割

【早稲田大学商学部】

 英語:5~6割

 国語:8~9割

 数学:1問正解できたらラッキー

【早稲田大学人間科学部】

英語:5~6割

国語:8~9割

数学:6割


この時の私はこう思っていました。

「立教経営は頑張れば受かるかな。

商学部は難しいけど、人間科学部なら頑張れば受かりそう」

 

心の奥底で、商学部を諦めている自分がいました。

早稲田に絶対通いたい

ではなく

早稲田の合格もらえたらいいな

と思っている自分がいました。

お父さんに言われたから、

受かったらかっこいいから、

早稲田を目指していた高校2年生の時と同じ自分がいました。

 

そして勉強の量も質も、

明らかにセンター試験から日に日に

下がっていきました。

 

ーそして早稲田大学商学部、入試の日

 

早稲田キャンパスに足を踏み入れて

 

あ、私なんで必死に勉強しなかったんだろう

 

と、その時初めて後悔しました。

ここに4年間通いたい。

勉強も頑張って、

学園祭も全力で楽しみたい。

 

入試の日に気づいても、

もう遅かったです。

 

結果、

商学部に受かることはできず

早稲田大学人間科学部 補欠合格

立教大学経営学部 合格

という結果になりました。

 

私の経験の話は

これで終わりです。

 

諦めなければ点数は絶対に伸びます。

絶対この大学に合格したいという気持ちは

誰にも負けない!というくらい

志望校への思いを持ってください。

もう一度、その大学に通っているキラキラした自分を想像してみてください。

たとえ今どんな点数だったとしても、

この時期の受験生は、志望校への思いが強ければ、

それに見合った誰にも負けない努力をすれば

いくらでも伸びると思っています。

無敵だと思っています。

 

私は自分で自分の可能性をつぶしてしまいました。

今でも、

数学もっと必死にやっていれば合格に近づけたんじゃないかと

もし自分が早稲田生だったらと

考えることがあります。

 

自分が満足できるくらい頑張らなかったから

あの時頑張っていたら受かったんじゃないかと思えてしまうから

 

こんな後悔が今でもあるのかな、と思います。

 

絶対に同じような思いをしてほしくないと思い

少し暗い話をしてしまったかもですが、

皆さんがするべきことは

大学に受かった自分を想像することです。

○○大学の入学式にいる未来の自分

その大学で授業を受けている未来の自分

食堂で友達とごはんを食べている未来の自分

沢山想像してください。

想像するだけでも受かる可能性は上がると

よく言われています。

 

本当にそうだと思います!

自分を信じて、最後まで、最後だからこそ、

全力で走り切ってください!

 

明日のブログは花恋!

お楽しみに!

 

***各種申込は以下のバナーをクリック!***

 

★☆★現役合格実績No.1の秘訣を知ろう!★☆★

★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★

★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★

★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★

★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★

***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***

 

市川駅前校 担任助手 児島七海

2018年 1月 22日 合格した理由とは

こんにちは!

早稲田大学3年の宮野瑛莉果です。

 

センター試験を受験し

大学入試をスタートしたみなさん。

二次試験や私立入試に向けて

エンジン全開で頑張れていますか?

 

3年前ではありますが

宮野も受験生だったので…

みなさんの気持ち

よーーーーくわかります。

すごくすごくわかります。

 

 

何が何でも

第一志望校に合格する方法は

ないのだろうか。

 

 

 

 

 

 

毎日のように考えている人。

ほとんどですよね?

 

第一志望校である

早稲田大学教育学部に合格したかったわたし。

毎晩、

神様にお願いしていました。

本当に欠かさず

お願いしていました。

「どうか合格させてください。」

「第一志望校以外に通っている

自分は考えられない!」

 

そして、

わたしは補欠合格ではありますが、

早稲田大学教育学部から合格を頂きました。

 

!ここでクイズ!

 

センター試験で大失敗したわたしが

なぜ合格できたのでしょうか。

(ここでは大失敗した経緯は省きます)

 

1.毎晩神様にお願いしたから。

2.早稲田校歌を全部覚えたから。

3.過去問のHeavy Userだったから。

 

正解は、

 

 

 

 

 

すべて

 

です。

 

しかし、

特に大事なのが、

3.過去問のHeavy User

です。

 

ということで

過去問Heavy User宮野から

直前期の過去問の使い方を

紹介します。

 

①とにかく演習せよ。

大学から出ている

唯一のヒントである過去問。

演習量=経験値

経験値が少ない人は

戦い抜けません。

何周もやって初見力に不安があるなら

同大学の他学部の試験や

同じ傾向の問題を出す試験

の過去問をやりこみましょう。

過去問やりきれると

いまよりもっと自信を持って

挑むことが出来ます。

 

ちなみに、

わたしは15年分を5周やりきりました。

 

②戦略を考えよ。

満点をとる戦いじゃありません。

いかにして点数を取るのかを

考えるべきです。

同じ実力でも戦略次第で

合格にも不合格にもなります。

 

じゃあどのように戦略を立てるのか。

(1)どの大問にどれだけ時間をかけるのか。

(2)どの大問でどれだけ点数をとるのか。

をしっかり考えた上で、

それらを達成するために

残りの期間で

どの教材で

どのように学習するべきなのか

具体的な計画を立てましょう。

 

たとえば

英語の語句挿入の問題が

出来ないとします。

みなさんならどうしますか?

わたしなら

まず語句挿入が取れない原因

を探ります。

 

選択肢の語句の意味が

わからないから?

空欄以外の長文が

読めていないから?

 

そしてそれによって

単語の多義語を覚えたり、

そもそも長文読解力を上げたり…

同じように語句挿入が

出来ない人でも

原因によって対策は様々です。

根本の原因を見つけ出しましょう。

 

この2つのように

過去問を愛用し

Heavy Userになることで

合格への道は開けていきます。

 

過去問を使うのは当たり前だ

と思っているはずですが、

“ただ使う”のではなく

Heavy User

になってください!

 

最後に

受験生のみなさん。

東進生のみなさんには

いつも伝えていますが、

1つ1つの行動や判断が

未来のみなさんを作ります。

合格するのも

不合格するのも

いまの自分次第。

 

いままで

よく頑張ってきました。

 

だからこそ

一瞬たりとも

未来の自分が後悔するような

妥協をしないでください。

あともう少し!

頑張れ!受験生!

 

今日もブログを読んでくださり

ありがとうございました。

明日のブログは、

 

 

 

 

児島担任助手です!

おたのしみに!

 

***各種申込は以下のバナーをクリック!***

 

★☆★現役合格実績No.1の秘訣を知ろう!★☆★

★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★

★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★

★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★

★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★

***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***

 

市川駅前校 担任助手 宮野瑛莉果

2018年 1月 21日 受験生へ

こんにちは!立教大学社会学部1年須田誠太郎です。

センター試験が終わりはや1週間がたちました。

いい結果だった人、悪い結果だった人いると思いますが入試はこれからです。

1日1日を大切に過ごしてください

今日は受験生に送るブログということで、自分の体験を思いだして書こうと思います。

 


が、その前に、、、

非常に重要な「復習」について保坂担任助手が伝えているのでぜひ読んでください。

ラストスパートの意味

ここに書いてある、「復習は厳しく」非常に大事です。

例えば、様々な大学で出てくるT F 問題ですが、

完答ではじめて点数がもらえるなどよくあることですよ。

また、社会科目において入試後に回答のないものを丸付けする際に

「絶対にあってるから」という理由で調べずにも丸をつけるのもやめましょう。


 

では、本題です。

僕が伝えたいことは

最大の敵は「安心」だということです。

今回のセンター試験でうまくいった人「安心」していませんか?

意外と点数取れたな、緊張しなかったな、判定全部Aだったな、などなど。

 

 

実際、僕はセンター試験が割とうまくいきました。

悔しさはありましたが、英語も社会も過去最高得点でした。

確実に安心しました。

 

しかし、だからこそ僕はこの1か月

自分の合格可能性を自分で潰しました。

 

センター試験が終わり、一安心しました。

試験が近くなり勉強が手につかなくなりました。

過去問もかなりやり切り、何をすればいいのかわからなくなりました。

でも、特別な心配はありませんでした。

どこか受かると思っていたから。

受験後は毎回辛かったです。受かる気がしませんでした。

急に焦りだしました。

合格通知をもらいました。

安心しました。大学に行けると。

 

 

 

第一志望校に落ちました。

悔しかったです。後悔が残りました。

 

何が言いたいかというと

目標を見間違えるな!ということです。

 

これから立て続けの受験、合格発表、精神的にきつい日々が続きます。

そんな時目標を

「大学に行くこと」にしないでください。

「第一志望校を見続けてください」

 

目標は常に

「○○大学に合格する」

であってください。

 

皆さんは今、すごい速さで成長しています。

最後の最後まであきらめないでください。

皆さんの第一志望合格を心より応援しています。

明日のブログは

 

宮野担任助手!お楽しみに!

 

 

 

***各種申込は以下のバナーをクリック!***

 

★☆★現役合格実績No.1の秘訣を知ろう!★☆★

★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★

★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★

★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★

★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★

***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***

 

市川駅前校 担任助手 須田誠太郎

 

 

2018年 1月 20日 あきらめない!

 

 

こんにちは!

もう一も終わりに近づいていますね…

あっという間です!

 

風邪やインフルエンザが流行っていますが、皆さんも体調管理には気を付けてくださいね!

 

さて今日は、試験中のことについて話したいと思います。

 

試験中って、誰もが緊張しますよね!

全然しない!という強靭すぎるメンタルを持っている人もいるかもしれませんが…

 

その日のために、ずーっと頑張ってきた人であれば、

緊張するのは当たり前かなと思います。

 

そんな時に気を付けてほしいことについて話したいと思います。

まず、

①時間が足りない!

あるあるだともいます。

過去問を解いていた時も、時間が足りず焦っていたとなると

本番はかなり焦りますよね。

しかし『焦ること』って、一つもメリットがないのです。

判断力は落ちて、優柔不断になる。

急いで解くことで、情報が頭までいかない。

浅い考えで解答してしまうから自分の解答に自信が持てない。

前の問題が気になってしまう。

 

だけれど早くしないと!

って、考えてしまうのですが、そんな時は一度深呼吸

落ち着きましょう。

時間内に終わらせられけど全然あっていなければ、意味がありません。

時間がどうしても足りず間に合わないと思ったときは、

一度落ち着いて、自分の解ける問題から解きましょう

難しい問題に時間をかけすぎて、解けるはずの問題を落としてしまうのが

一番もったいないです。

 

②ハプニングが起きたとき

これはそんなに多いことではないかもしれません。

例を挙げると、急な腹痛、コンタクトがいきなりとれる、などです。

実際私はどちらも経験しました。

一番最初の私立大学の試験では、約一時間以上も腹痛がじわじわと

続きました。(盲腸の手術の痛みですが。)

地獄でした。

でも本気で問題に取り組むと、腹痛って意外と緩和されて感じるんですよね!

これ、本当です。

試験は一度きり。あとはない。

解いているときよりも、解き終わった後の時間の方が苦痛でした。

薬を持参するのは一番無難ですが。

腹痛に襲われても、考えるのをやめないでください。

 

コンタクトに関しては、集中力がプツンと切れてしまいました。

片方外れているともう視界はぐちゃぐちゃ。

急いでどちらも外し、深呼吸をして解きなおしました。

落ち着くことで、何も問題なく再開できました。

 

 

と、私の思い出話ばかりでしたね、まとめると

 

試験中は何が起こるかわからないけれど

とにかく焦らず、落ち着いて対処しよう

ということです。

頭ではわかっているつもりでも実際に試験中になると

忘れてしまうものです。

 

焦ったり、困ったり、きついことがあっても

その年のその大学のその問題をその瞬間に受けるのって

一生に一度、最初で最後なんです。

 

けっしてあきらめず、ハプニングにも立ち向かっていきましょう!!

 

明日のブログは須田担任助手です!

お楽しみに!

 

 

***各種申込は以下のバナーをクリック!***

 

★☆★現役合格実績No.1の秘訣を知ろう!★☆★

★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★

★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★

★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★

★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★

***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***

 

市川駅前校 担任助手 晒科美玖

2018年 1月 19日 受験生へ


 

こんにちは!立教大学1年の鈴木です!

 

受験生のみなさんはセンター本番が

終わりましたね。

どうでしたか??

 

自己ベストを出せて満足の行く結果だった人

 

思うように行かず悔しい思いをしている人

 

人それぞれいろんな思いを抱いていると

思います。

 

では担任助手の私はどうだったのか??

特別にお話します!

 

私は12月模試で自己ベストを叩き出せ

このままいけばセンター利用で

立教レベルはとれるぞ!

とめちゃめちゃ喜んでいました。

 

成績が順調に上がっていた頃、

とうとう本番を迎えます。

全然緊張もせず会場に着きました。

 

“試験始め”

という声と同時に試験を解き始めました。

 

時間ない、やばい、二択で迷った、どうしよう、あ、こっちの選択肢も正解ぽいな、、

 

時間を気にするたびに焦ってしまいました。

 

結果は12月模試より30点ほど低い結果に…

国語がだめだめでしたね。

 

めちゃめちゃ悔しかったです。

抑えの大学はセンター利用でとれたものの

センター試験を解くのが人生で最後だと

考えると、最後力を発揮できなかったのが

本当に心残りでした。

 

自己ベストを叩き出して

すっきりした気持ちで

一般入試に向かいたかったです。

 

しかしそんなことを考えても仕方ありません

入試の日は待ってくれません。

ここから死ぬ気で勉強しました。

 

過去問演習にプラスして

日本史の一問一答は3日で一周。

金谷先生のノートも2日で一周。

英語の文法も単語も古文や漢文の参考書も

少なくとも3日で一周はするペースで

やりました。

 

さあ!ここから鈴木担任助手は

どれくらい伸びたでしょうか!

 

センター日本史79点だった私が本番で

上智大学の日本史89点、

立教大学の日本史93点

取ることができました!

 

私が何を言いたいかというと、

ただの自慢ではなく

ここからの努力量によっては

本当に伸びるってことです。

 

なぜかというとこの時期になると

ある程度の知識は満遍なく付いて来ている

はずなので、もうその知識をブラッシュ

アップして確実なものにするだけなんです!

プラスして細かい知識をつけていけば完璧!

 

センター試験の結果に一喜一憂したところで

何も起きません。

ただひたすら今やるべきことと向き合って

淡々とこなしていきましょう。

参考書を何周も何周も繰り返してください。

今から本気でやれば

参考書5周はできるはずです。

 

こんなにやって落ちるならいいや!

と思えるくらい、頑張ってみてください

 

みなさんが後悔のない受験になるよう

心から応援しています。

 

 

明日のブログは

 

さらしな担任助手!お楽しみに!

 

 

 

***各種申込は以下のバナーをクリック!***

 

★☆★現役合格実績No.1の秘訣を知ろう!★☆★

★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★

★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★

★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★

★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★

***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***

 

市川駅前校 担任助手 鈴木優子

最新記事一覧

過去の記事