「やりきった」&「感謝」 | 東進ハイスクール市川駅前校|千葉県

ブログ

2020年 1月 5日 「やりきった」&「感謝」

こんにちは!

明治大学農学部2年の伊藤誠人です!

 

~直前期にしていた勉強~

センター試験や一般受験の前は新しい問題はなるべく触れず、今まで間違えてきた問題や模試で間違えた問題の復習をメインで行っていました。

特に自分の苦手な英語は単語熟語文法を一から見返したり、忘れている部分の受講を見直したりして、

「やりきった」と思える状態を自らで作っていました。

<不安>って本番の試験で不利になるなと今までの模試で感じてきたからこそ、その反省を活かそうと勉強しました。

みなさんは、センター試験や一般試験のその1日.2日のために、

その日に合格点を取るために、

何日も何ヶ月も何年も勉強してきたわけです

その本番で120%の力を出さないともったいないですよね。

私の場合は、「不安=100%の力すら出せない状態」だと位置づけていました。

不安を一つでも無くすため、必死に勉強していましたね。

長くなりましたが、まとめると「やりきった」状態で受験を迎えて下さい!!!

 

1年とはとっても早いもので、センター試験前最後のブログになりました。

みなさんに伝えたいことは先ほどお話した「やりきった」と思うことともう一つあります。

それは、「感謝」です。

私のブログを読んだことがある人は何回か見たことがあるワードかと思います。

受験に挑むことができるまでの過程には、

何人も何十人も何万人もの人が関わり合っているということを、

忘れないでください。

その分あなたの合格を願っているひとがたくさんいるということです。

受験は孤独です。

友達とは違う志望校だし、試験本番は一人で受けることになります。

ただ、影であなたを支えている人々はみんなあなたの味方です。

その想いをすべて力に変えて受験に挑んでみてください。

必ずいい結果がでると確信しています。

最後まで強い気持ちで受験を戦い抜いてきて下さい!

我々担任助手は全力で市川駅前校の受験生を応援しています!!!

 

頑張れ、受験生

 

本日も市川駅前校のブログを読んでいただきありがとうございました。

明日のブログは信濃担任助手です。

お楽しみに!

★☆★現役合格実績の秘訣を知ろう!★☆★


 

★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★


 

★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★


 

★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★


 

★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★


***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***


市川駅前校 担任助手 伊藤誠人

 

過去の記事