【新担任助手紹介】信濃拓実 | 東進ハイスクール市川駅前校|千葉県

ブログ

2019年 4月 28日 【新担任助手紹介】信濃拓実

こんにちは!新しく担任助手になった信濃拓実です!

現在は立教大学社会学部メディア社会学科というところに通っています。

高校は国府台高校でテニス部副部長をやっていました。

僕は月まで部活をやっていて、月からまで文化祭の練習をしていました。

これが僕のクラスです!かっこよくないですか?(笑)

国府台の文化祭は本当に楽しいです!!僕にとって最高の思い出になりました!

 

しかし、やはり時間は取られるんです。刀や衣装、舞台などはすべて一から作っています。さらに役者は約1時間やる劇のセリフを覚えなければいけません!そのため夏休みの勉強時間は毎日1時間ぐらいで、ほとんど文化祭準備にあてました。

 

だから僕は、夏休みが終わるまでほかの人より全然勉強していませんでした。

 

でも、文化祭に出たことは全く後悔していません!むしろ、夏休みあまり勉強できなかったからこそ、合格できたと思います!

 

・・・今、おかしいと思いましたか?

勘違いしないでください!夏休みの勉強はめちゃくちゃ大事です!!!!

 

僕が伝えたいのは、気持ちが大事だということです!やる気です!

 

たしかに、夏休みは全然勉強できませんでした。めちゃくちゃ焦りました。泣きそうになったことも何回もあります・・・

 

でもだからこそ、限られた時間の中でだれよりも集中しようと思えたし、勉強法や計画に誰よりもこだわることができたのだと思います!!

 

みなさんはいかがですか?

 

1回1回の勉強を大切にしていますか?

今のうちから受験を意識するのは難しいと思います。

なので、まず目標を決めましょう!!

模試で〇割とる!!などですね。

そして、その目標を達成する方法を全力で考えてください。

ゴールまでの道のり(=計画)を考えるんです

 

道のり(=計画)が正しくなければ、ゴールにはたどりつけませんね

 

だから計画がとても大事なんです!!

 

毎週グループミーティングで計画を立てると思います。

ぜひ、本気で考えてみてください!!

 

あたりまえのことですが、

正しい道のりを考えて、進むことができれば、必ずゴールにたどり着けます!

正しい計画を立てて、(集中して)勉強することができれば、必ず合格できます!

 

でもこれがむずかしいんです!

 

そんなときは僕たち担任助手に頼ってください!全力でサポートします!!

 

そして、今日は模試ですね!

 

特にこの時期の模試は、結果よりも分析が大事です。

なるべく早く自己採点をして、自分の弱点を見つけましょう!

 

皆さんにやってほしいことは

①目標と計画をちゃんと考える

②模試で弱点を見つける

③気持ちが大事!!

これだけで効率が全然違います!必ずやってください!

 

わからないことはぜひ相談してください!

 

明日のブログは鈴木正真担任助手です!

***各種申込は以下のバナーをクリック!***

★☆★現役合格実績No.1の秘訣を知ろう!★☆★


★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★


★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★


★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★


★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★





***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***


 

市川駅前校   担任助手  信濃拓実

最新記事一覧

過去の記事