【新担任助手紹介】木田帆南 | 東進ハイスクール市川駅前校|千葉県

ブログ

2019年 4月 23日 【新担任助手紹介】木田帆南

こんにちは!

千葉大学教育学部小学校コース算数科1年の木田帆南です。

 

話したことがある人もいると思いますが、まだ私のことを知らない人もいると思うので

自己紹介をしたいと思います!

 

私は中学は地元の大洲中という学校に通っていました。

山田信之介担任助手と同じ中学ですね(笑)

生徒の中にも大洲中の人は何人かいると思うのでぜひ話しかけて下さい!

 

高校は松戸にある小金高校というところに通っていました。

 

小金高校は最寄駅から徒歩20分と、とても遠く真夏の暑い日や大雨の日や雪の日の登校が

とても大変でした、、、。

 

今ではそれも良い思い出です!(笑)

 

部活は中高とバドミントンをやっていました!

 

そして私はそろそろ受験勉強を始めなきゃと思い始めた高2の2月に東進ハイスクールに入塾しました。

始めは勉強の習慣をつけるのが大変でしたが、それから約1年間死ぬ気で勉強をし、

第一志望の千葉大学に合格することができました!

 

私の将来の夢は小学校の先生になることで、今はその夢を叶えるために

大学の授業を頑張っています!

 

音楽の授業などは特に楽しいんですよ!

 

他にも楽しい授業がたくさんあるので

 

また何かの機会で紹介したいと思います。

 

 

 

 

 

そして、私が受験を終えて今皆さんに一番伝えたいことは、

 

 

 

“後悔のない受験生活を送ってほしい”

 

 

ということです!

 

 

 

 

皆さんは1日の終わりに「今日やれることは全てやり切った」と思えるような

日々を過ごしていますか?

 

 

部活で疲れているから、学校の行事で忙しいから、などと理由をつけて

勉強をさぼってしまうときはありませんか?

 

 

ほんとはもうちょっと頑張れるのに、今日は疲れたからいいや。と

閉館前に家へ帰ってしまうことはありませんか?

 

 

たしかに部活や行事と勉強の両立は簡単なことではありません。

 

 

体力的にも、精神的にも、とても大変なことだと思います。

 

 

 

 

しかし、皆さんの日々の積み重ねが、努力量が、合否に大きく関わってきます。

 

 

 

これだけは心に留めておいてください。

 

 

 

皆さんには受験が終わった時に

 

“全力でやりきった”

 

“もう後悔はない”

 

そう思えるような受験生活を送ってほしいです。

 

 

 

そのためにも日々の努力を大切にし、毎日の勉強を悔いのないように全力で行って下さい!

 

 

そして何か不安なことがあったり、勉強法がわからなかったりしたときは

いつでも私たち担任助手を頼って相談してください!

 

 

どんな時も皆さんの支えとなれるよう全力で頑張ります!

 

 

 

 

 

 

 

明日のブログは児島里奈担任助手です!

 

ぜひ読んでください!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

***各種申込は以下のバナーをクリック!***

★☆★現役合格実績No.1の秘訣を知ろう!★☆★


★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★


★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★


★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★


★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★





***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***


 

市川駅前校 担任助手 木田帆南