【新担任助手紹介】白石ゆり子 | 東進ハイスクール市川駅前校|千葉県

ブログ

2020年 4月 23日 【新担任助手紹介】白石ゆり子

こんにちは!

 

國學院大學経済学部経済学科1年白石ゆり子です!

 

 

古川担任助手から始まった新規担任助手紹介も、私で最後となりました。

全員の顔と名前は覚えられたでしょうか?

校舎であったらどんどん話しかけてください!

 

 

それでは私の自己紹介から!

私は船橋東高校に通っていました。

部活はバスケ部で、部長もやっていました。

ちなみに、小中高すべてで部長を経験しました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これは、最後の県大会の写真です。

私の部活は、朝練も午後練も毎日あって私の高校の中では、

結構しっかりやっていたほうでした(笑)

船橋東は文化祭も盛んで、夏休みからみんなで準備をして

最高の思い出になりました。ちなみに私のクラスは、

ライオンキングをやりました!


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私の大学受験について少しお話したいと思います。

私は高校2年の10月に東進に入学しました。

当時は勉強する習慣がありませんでしたが、東進に入ってからは毎日校舎に行き、

夏休みは朝から晩まで校舎にこもって勉強しました。

 

 

結果的に私は、第一志望に合格することはできませんでしたが、

自分の受験生活に後悔はありません。

それは、受験を振り返って

 

全力でやりきった

 

と思うことができるからです。

他人になんと言われようと、最後に試験を受けるのは自分自身です。

結果がどうであれ、振り返った時に納得のいく受験だったと思えるかどうかは

今の自分の行動にかかっていると思います。

 

受験当日、自分を勇気づけられるのは、

直前に友達や先生からもらった激励の言葉や、

前日に取った過去問の点数ではなく、

 

私は、誰よりも勉強してきた

 

という根拠のある自信をもって臨めるかどうかです。

それは、毎日コツコツやり続けることでしか作りあげられないと思います。

 

 

まだ4月なのに、受験当日の話なんて・・・・・・

と思うかもしれませんが、

今日一日の勉強が、受験当日の自分の自信につながっている

ことを

覚えておいてほしいです!

直前にいきなりエンジンをかけて頑張りはじめても

もう間に合いません。

今から頑張り続けることがとても大切です!

 

がから、コロナで東進も学校もなく、日々の勉強量が皆さん自身にかかっている今、

どれだけ自分を追い込めるかが大きな分岐点です!!

 

 

 

初回ブログのくせに、内容も重く、偉そうなことを言っていますが、

 

 

私が第一志望に合格できなかったからこそ、

伝えられることはたくさんあると思っています!

 

皆さんが納得して受験をおえられるように、1年間サポートしていきます!

いつでも話しかけて来てください!

 

一緒に頑張りましょう!!!!!  

 

明日のブログは佐々布担任助手です!

お楽しみに!

 

***各種申込は以下のバナーをクリック!***

★☆★現役合格実績の秘訣を知ろう!★☆★


 

★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★

★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★

★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★

★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★


***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***


市川駅前校 担任助手 白石ゆり子

過去の記事