”あたりまえ”にすること | 東進ハイスクール 市川駅前校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール市川駅前校|千葉県

ブログ

2021年 3月 20日 ”あたりまえ”にすること

 

みなさんこんにちは!

明治大学経営学部経営学科の渡邉美秋です!

 

気づいたらもう3月も残り10日ですね。

皆さんの中には今日から春休み!!なんて方も多いのではないでしょうか?

勉強できる時間がかなり増える分毎日の勉強することを考え多くの時間を持て余さないように使うことが大切ですよね。

 

本日20日から校舎が8時半開館なのをご存じでしょうか?

そのため開館から閉館まで校舎にいて勉強すると13時間勉強できることになります。

 

皆さんはこの13時間、どういう風に使いますか?

 

朝起きられないからいつもみたいに10時からでいいや

とか

今日は部活あるから部活の後疲れていけないからいいや

とかそんな甘い考え、ありませんか?

 

受験生が夏休みに勉強する時間は少なくとも15時間といわれています。

それだけ毎日頑張ったとしても大学に必ず受かるというわけではありません。

 

ですので3月20日~4月7日の期間すら毎日登校したとえ部活があってもその後来たりしてないと

受験生にとっての”あたりまえ”にもなれません。

その時点ですでに周りの受験生との差が大きく大きく開いてきています。

 

そして13時間勉強が校舎でできる中、

時間をどう使うでしょうか?

なんとなく受講だけかな~(修了式条件終わってない人はもちろん受講が最優先ですが、)

何しようかなって考えてたら1日が終わっちゃった~

なんて人いませんか?

 

ただでさえ時間がない中

校舎で勉強できる時間が増えた中

その時間を工夫し自分にとって意味のあるものにできていなければ

本当に意味のない時間になってしまいます。

 

そのために

毎日、勉強を始める前に5~10分で今日何を勉強するか考え予定を立てましょう。

 

毎日の勉強の量を上げると同時に質も上げて効率の良い勉強を意識していきましょう!!

 

もちろん毎日登校し”当たりまえ”にして行きましょう!!!!!!!

 

本日もブログを読んでいただきありがとうございました。

明日のブログは前田担任助手です。

楽しみですね!

 

 

***各種申込は以下のバナーをクリック!***

★☆★現役合格実績の秘訣を知ろう!★☆★


★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★

★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★

★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★

★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★

***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***


市川駅前校 担任助手 渡邉美秋

最新記事一覧

過去の記事