探せ!モチベーション! | 東進ハイスクール市川駅前校|千葉県

ブログ

2018年 7月 22日 探せ!モチベーション!

こんにちは!

早稲田大学教育学部複合文化学科1年の幸村です!!

昨日の川森担任助手のブログにありましたが、彼と一緒にラーメンに行けなかったのは本当に残念でした…

おいしかったです…整理券もらって並んだかいがありました。笑

これ以上やるとまた古川担任助手のアイデンティティを奪ってしまうのでやめます笑

 

それはそうと、 

みなさんはもう夏休みといったところでしょうか!これまでのブログでいろんな担任助手が夏休みの心構えややるべきことについて話してくれたと思います。それを存分に参考にして活用してください!

ですが、今日はちょっと違う話をしましょう。

夏といえばオープンキャンパスがありますよね。行ったことはありますか?

大学がどんなところか分からないどんなことを勉強するんだろう大学生って本当に楽しいのかな、そういった疑問を持つ高校生は多いのではないでしょうか。

オープンキャンパスはそんな疑問を全て解決してくれて、なおかつモチベーションアップまでしてくれる、そんな夢みたいなイベントなのです!!

今回はせっかくなので私が高校生の時、オープンキャンパスで大学を見学をする上で大事にしていたことを私が通う早稲田大学の写真とともにお送りします。笑 今年行こうと思っている人はぜひ参考にしてみてください。

1.大学生の雰囲気

え?大学生の雰囲気?となるかもしれないですね。ですが、とても重要です。もう行ったことがある人ならわかるとは思いますが、大学によって在学生の雰囲気は全く違います。だからこそ、そこが自分に合ってるか合ってないかがすぐにわかってしまうんです。

2.興味の持てる模擬講義があるか

これも大事ですね…やはり大学生活は自分の一番学びたいものをしっかり追求できる方が絶対にいいです。もし、どんなことに興味を持っているか分からないという人でも講義のタイトルが面白そうなものがあればぜひ行ってみてください!案外いいかもって思えるかもしれません。

3.図書館は綺麗か

これ、バカにできないのです。

というのも、大学生は自由な時間が多いです。だからいくらでも遊ぼうと思えば遊べます。

ですがせっかく大学に入るんだったら、勉強も全力で頑張りたくないですか?

そんな時に図書館が綺麗であることがとても重要になって来るんです。どうせ勉強するなら気持ちのいい環境でしたいですよね。その気持ちのいい環境を今のうちに見極めておきましょう!笑

 

私のオープンキャンパスにおける重要ポイントはこの3つです。

ちなみに、私は受験生も自分の第一志望校のオープンキャンパスに行ってもいいと思っています。もしそこが何度か足を運んだことがある大学だったとしても、です。

長い夏休み、絶対に辛くなることがたくさんあります。でも、あなたがどうしても行きたい大学を生で見れば、不思議と力が湧いて来るのではないでしょうか。

私が実際にそうでした。行くまでは落ちたらどうしようってことしか考えられなかったのに、行ったおかげで絶対早稲田に行くんだという思いをいつも持つことができました。

それぐらいすごいんです。これはもう行ってみるしかないですね!

ぜひ向上心を持つためにもオープンキャンパスに参加しましょう!

明日のブログは私が生徒時代からずっと肩幅が広いなと思っている信之介担任助手です!!!

お楽しみに!!

ご好評の個別入学説明会

毎日18:00と20:00に実施中!

【お申込みは 0120-104-381 市川駅前校までお電話下さい!】

 

**各種申込は以下のバナーをクリック!***

★☆★現役合格実績No.1の秘訣を知ろう!★☆★


★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★


★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★


★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★


★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★



***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***


市川駅前校 担任助手 幸村希美