ゴールに向かって | 東進ハイスクール市川駅前校|千葉県

ブログ

2019年 4月 17日 ゴールに向かって

こんにちは!

早稲田大学教育学部複合文化学科2年幸村希美です!

やっとあったかくなりましたね!!私はこれからどんどん暑くなっていくのが楽しみです!笑

 

さて、幸村も今回がラストブログです。

私は高1の3月から東進市川駅前校にお世話になっているのですが、

自分が低学年だった時の先輩を見ても、

受験生だった時の友達を見ても、

担任助手になってから生徒を見るようになってからも、

頑張っている受験生は本当にかっこいいなと思います。

 

これは少し余談になってしまいますが、

私は大学に入ってから、ゴールについて考えるようになりました。

大学にどのようなゴールを期待して通えば良いのかわからなくなることがあったからです。

 

ですが、そんなときでも東進に来ると、頑張っている生徒の皆さんがいました。

東進で頑張っている皆さんのほとんどがゴールを第一志望校合格に定めていると思います。

 

ゴールに向かって頑張る生徒は一人一人が本当にかっこよかったです。

点数がなかなか伸びずに悩んで担任助手と必死に打開策を考える姿、

成果が出た時に最高の笑顔で喜んでいる姿、

勉強中に真剣な表情で机に向かっている姿まで、

全部が本当に素敵でした。

 

そんな皆さんの姿を見ていると自分がどうして今の大学に行っているのか、思い返すことができました。

大学に入ったらどんな勉強ができるのか、

どんな人に出会えるのか、

今頑張れば、いろんな経験ができるんだということを期待して、大学受験を頑張った記憶があります。

 

実際に大学生活は勉強以外にも本当に学びだらけです。

1年だけでもいろんなことを知れました。

 

私は第一志望の学部に受かることこそ叶わなかったものの、

憧れの大学でたくさんのことを学んでいます。

 

今やりきれば、自分の憧れた大学生になれる可能性は格段に上がります。

だから、自分が目指すゴールのことはいつも忘れないでください。

 

何度もしつこいですが、頑張っている皆さんは私の知っているどんな人よりもかっこいいです。

自信を持ってやってください。

 

皆さんの想像以上に受験は辛いですが、東進には頼れる担任助手がたくさんいます。

実際に私は担任助手がいたからこそ、辛い受験を乗り越えることができました。

担任助手はどんなに小さな悩みでも聞いてくれます。

何かあったら自分のことのように悲しんだり喜んだりしてくれます。

そこからどうやって先に進んでいくか、一緒に考えてくれる存在です。

皆さんの受験の成功を担任助手は誰よりも願っています。

 

最後に、

私は担任助手ではなくなりますが、皆さんが充実した受験生活を送れることを祈っています。

またいつか皆さんの素敵な話が聞けるまで、私も頑張ります!

 

改めて、

今まで本当にありがとうございました。

(私もあの画像で締めます)

明日のブログは川森担任助手です!

お楽しみに!

***各種申込は以下のバナーをクリック!***

★☆★現役合格実績No.1の秘訣を知ろう!★☆★


★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★


★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★


★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★


★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★





***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***


市川駅前校 担任助手 幸村希美