真意を考えて! | 東進ハイスクール市川駅前校|千葉県

ブログ

2018年 11月 13日 真意を考えて!

 

 

こんにちは!

専修大学法学部政治学科1年

土田啓介です。

最近は寒くなってきましたねぇ

土田も風邪を引いてしまいました。

母親にはさんざん注意されていたのに

引いてしまいました。

大人の言うことは

しっかり聞きましょう!

言われたことを

自分でしっかり考え、

行動する大切さを改めて学びました。

みなさんも風邪は引かないように

気をつけて下さいね。

 

さて、今回は

大人が言ってくれる言葉についてです!

前述の通り、

土田は母親の言葉を守りませんでした。

「風邪なんてまだ季節じゃないし」

そう思っていました。

しかし、急激な気温の変動に

土田は対応しきれませんでした。

その結果、風邪を引いてしまいました。

当たり前ですが、

両親や先生などの周りの大人は

高校生・大学生よりも

長く生きています!

その人たちは言わば

人生の先輩なのです!

部活動経験者ならわかると思いますが、

先輩の言ったことは

基本的に従うと思います!

(土田だけでないことを願っています)

つまり、

自分よりも経験が豊富で

対策もばっちり

というわけです!

大人たちは

自分が失敗したことを

「他の人に繰り返してほしくない」

そう思っているはずです!

日々の生活の中で

指摘されるようなことがあれば

真摯に受け止めて

改善していきましょう!

 

しかし、

ただ大人の言葉を鵜呑みにしては

いけません!

自分でしっかり考えて

言われたことがはたして

本当に自分にとって必要なのか

よく吟味してみてください!

 

以前、面談をしたある生徒が

文系にするか理系にするか

決めあぐねているときに

「将来はどういう仕事に就きたいの?」

と訊いてみると

「お母さんは…が良いって言ってます」

と答えてくれました。

その生徒は本当は文系が良いけれど

お母さんは理系の方を強く

推しているようでした。

 

そこで、

お母さんがどのような意図で

理系を推しているのか

前述したように

吟味する必要があるのです!

「自分の将来は自分で決める!」

という意思を持ってください!

それが受験をする意味につながる

と思います!

機会があれば

大人の言葉の真意を考えてみましょう!

 

次のブログは吉田担任助手です!

 

今回もブログを読んで下さりありがとうございました。

東進1日体験実施中!

【お申込みは 0120-104-381

市川駅前校までお電話下さい!】

**各種申込は以下のバナーをクリック!***

★☆★現役合格実績No.1の秘訣を知ろう!★☆★


★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★


★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★


★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★


★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★



***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***


市川駅前校 担任助手 土田啓介