予定を守る意味 | 東進ハイスクール市川駅前校|千葉県

ブログ

2020年 9月 4日 予定を守る意味

こんにちは!國學院大學経済学部経営学科1年の白石ゆり子です。

最近だんだん涼しくなってきて、夏の終わりを感じます。私の大学は、あと1か月夏休みが続くので、有意義に使っていきたいと思います!

いきなりですが皆さん、立てた予定は守れていますか??高マスは予定通り進んでいますか?決めた日までに受講は終わりそうですか?低学年の皆さんは、先日修了式があったと思いますが、計画通り進める事は出来ましたか?

東進では毎週、グループミーティングや個人面談で1週間の予定を立てています。

皆さんは特に何の意識もなく毎週グルミに参加し、何となくいつもと同じようにグルミの中で計画を立てていると思いますが、なぜ

「計画を立てる」「予定を守る」という事が大切なのでしょうか。

「予定がずれると期限までに受講が終わらないから」

「高マス終わらないと怒られるから」

いろんな理由があると思いますが、一番大きな理由としては

大学入試の試験日は決まっているから

です。低学年の皆さんも、受験生の皆さんも、第一志望に合格するために今勉強を頑張っていると思います。合格するため、言い換えれば、大学入試に間に合わせるために、ひとつひとつ、グルミで決めた1週間の予定をこつこつ守っていくことがとても大切です。

どれだけやる気がなくても、反対にどれだけここから頑張ろうと思っていても、入試の日は待ってくれません。

厳しい世界ですが、どれだけ頑張ったところで入試当日に間に合わなかったら、合格はできません。

受験生の皆さんはあと半年、低学年の皆さんは1年後・2年後の入試にむけて、いまから先を見据え、立てた予定を守りながら、コツコツ勉強していきましょう!

「そんなこと言われても、、入試も先過ぎて実感わかないし、、先を見据えてなんて何やればいいのかわかりません・・・」という低学年の皆さん!今は、基本的にグルミで立てた予定を守れていれば、大丈夫です!不安なことがあったら担任助手に何でも相談してください!!

一緒に頑張りましょう!

本日も市川駅前校のブログを読んでいただきありがとうございました!次回のブログは福田担任助手です!お楽しみに!

 

***各種申込は以下のバナーをクリック!***

★☆★現役合格実績の秘訣を知ろう!★☆★


★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★

★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★

★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★

★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★

***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***


市川駅前校 担任助手 白石ゆり子