予定立て命!! | 東進ハイスクール 市川駅前校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール市川駅前校|千葉県

ブログ

2021年 7月 21日 予定立て命!!

こんにちは。!早稲田大学教育学部理学科地球科学専修の星野帆香です。!!

 

最近は期末テストのために、教育学部専用の図書館に残って勉強をしています。

 

最近はテストを終えている人が増え、図書館が前より空いています。そういう人がワイワイしているからなんか悲しくて羨ましいです。

別に好きな席座れるからいいんですけどね!!

 

 

さて、本日のテーマは「夏休みに意識していたこと」です!

 

自分が一番意識していたのは予定立てです。とっても大事です。

 

皆さん毎週GMTGで立てている予定はちゃんと守れているでしょうか??立てるだけで終わっていないでしょうか??毎週毎週予定がずれてしまう人は要注意です!!
早く意識しましょう。今からでも全然大丈夫ですよ。

 

また、もうすでに意識している方も多くいると思います。いい感じです!

ただ意識していたとしてもまだまだ不十分なこともありますので、どんどん質を高めていきましょう!!

 

 

予定立てを意識するために、自分は週間予定が立てられる専用のノートを購入し使っていました。

そこに書く内容はいたってシンプルです。

 

まずノートとは別に、おおもとの予定をカレンダーで立てます。自分はこれを、担任助手との面談の時に月1回のペースでやっていました。

これはその日のハイライトのみを記入します。例えば、過去問演習、受講など優先順位が高めのものです。

 

次にそれをノートほうにも書き写していきます。その月すべてじゃなくてもいいので、その週間分だけでも書きます。

 

それから、月で立てた予定とは別の、追加で明日やることを前日の夜に書いていきます。例えば、問題集や学校の勉強など細々しているものです。

前日の夜をお勧めするのは、

次の日ノートを見たらすぐにやることが分かって、すぐに勉強に取りかかれるからです。

また、優先順位をつけておくと何から手を付けたらいいのか分かりやすくなるので、隣に番号を振っておくのもいいかもしれません。

 

次の日勉強を始める際に、

ノートを見て、やることを確認してから、勉強を始めます。

 

そして最後に1日が終わったら、

今日はこれが出来た○、これはやったけど最後まで出来なかった△、これは全く手を付けられなかった×の3つに分けて、

感想をいっぱい書きましょう。反省点とか良かった事とか、自分の癖なんかを見つけられると良いです。

 

この後にさっき書きましたが、明日の予定を立てましょう。

今日の反省を踏まえた、今日できなかったところ取り返すような予定だといいですね。

 

これで一日の流れは終わりです。

これをずっと毎日続けていきます。

 

すると、それぞれの勉強に自分はどれくらいかかるのか、どういう風にやったら一番自分は集中できるか、自分これ時間かかりすぎだな、など

いろいろな自分の癖が分かってくると思います。

 

受験において自分の癖を分かる事はとても大事です。

自分に合った勉強法を理解でき、勉強の質を高めることが出来ます。

あとは自分のモチベーションの保ち方だったり、沈んだ時の立ち直り方も発見できます。

 

めちゃめちゃいいことだらけです。

 

自分はこれを始めてから予定を守れる子になったと思います。!!

 

もちろんこれはただの一例ですので参考程度にどうぞ。

 

 

本日のブログは以上になります。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

明日のブログは見ていて癒される木村担任助手です!!お楽しみに!!


 

***各種申込は以下のバナーをクリック!***

★☆★現役合格実績の秘訣を知ろう!★☆★

★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★

★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★

★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★

★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★

***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***



市川駅前校 担任助手 星野帆香