人生リスタート | 東進ハイスクール市川駅前校|千葉県

ブログ

2018年 10月 26日 人生リスタート


みなさんこんにちは!

上智大学理工学部情報理工学科2年の難波です!

 

日曜日に富士急ハイランドに行ってきたのですが、

やっぱりジェットコースターを考えた人はすごいですよね。

特に「ええじゃないか」を造った人はなにからあのコースターを

造ろうと考えたのですかね。。。

まあ、とてもスリリングで楽しかったです!

 

さて、今日は「人生リスタート」について話していきたいと思います。

 

みなさんにははありますか?

僕も漠然とはしてますが、あります。

 

多分みなさんにもあると思います。

(もし、まだ決まってないって人はぜひ探してみてください。

 目標を持っているほど努力量は上がっていきます)

 

では、なぜ大学受験を選びましたか?

 

大学受験はつらいことが多いです。

最近では、いろいろな種類の専門学校があります。

 

将来の夢のために大学で学びたいことがある。

大学でしてみたいことがある。

周りが大学に行くから。

 

様々な理由が挙げられると思います。

 

自分が大学に行った理由は

大学で情報とはどのようなものなのか学びたかったからです。

 

そしてここからが今日の本題なのですが

自分は大学に入ってから実は2回ほど将来でしたいことが変わっています。

 

最初は、高校での数学科・情報科の教員を目指していました。

次は、新しいアプリ開発

そして今は、データサイエンティストとして将来貢献したいなと考えています。

 

ここまで、話したら今日言いたいことが分かってもらえたと思いますが、

大学では「自分のしたいことが変えられる」と僕は考えています。

 

専門学校などでは、自分のしたいことをいきなり変えるのは難しいです。

その専門したことのみを学びに行っているので

周りのことを知るのも難しいからです。

 

大学ならば、

1つのキャンパスで様々な学部があり、

自分の専攻している以外の勉強もできます。

 

正直、自分のやってみたいなと思っていたことを

実際にやってみたら違うなと感じることもあると思います。

 

そんな時に「リスタート」しやすいのが

大学だと思います。

 

将来のことをしっかり明確に考えるのは大切です。

しかし、時代は変わっていきます。

自分のつきたい職業がAIに変わっていてもおかしくない時代です。

 

まずは、自分の大学に行って学びたいことをしっかり学ぶ。

 

そして、大学でいろんなことを学んだうえで

それでもっと関心が高まったら自分のその夢に向かってがんばり

もし、違うなと感じたら新たなスタートを切ってください

 

最後にセンター試験、そして一般入試まで残り時間が少なくなってきましたね。

様々な担任助手が話してくれていると思いますが、

1.明確な勉強スケジュール

2.自分を信じる

この2つが最後大切になってきます。

最後の最後の最後まで諦めず頑張りましょう!

 

明日のブログは自分と意外にも気が合う岩瀬担任助手です!

お楽しみに!

東進1日体験実施中!

【お申込みは 0120-104-381

市川駅前校までお電話下さい!】

 

**各種申込は以下のバナーをクリック!***

★☆★現役合格実績No.1の秘訣を知ろう!★☆★


★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★


★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★


★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★


★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★



 

***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***

市川駅前校 担任助手 難波洸也