併願校は決まっている? | 東進ハイスクール 市川駅前校 大学受験の予備校・塾|千葉県

ブログ

2022年 12月 16日 併願校は決まっている?

星野

こんにちは!!早稲田大学教育学部2年の星野です!!

今回は併願校の決め方についてお話していきたいと思います!!

みなさんもう併願校は決定しているでしょうか??まだ決まっていないという方は少し焦ってください!!もうそろそろ出願も開始しているころなので、大体でも枠が決まっていないと後々ばたばたしますよ!!

私が受験校を決めたポイントを紹介していきます!
①一番最初に受験する大学は安全校。
②試験日が3日連続までに抑えた。


そして受験校の決めた中でも反省すべき点があるのでそちらも紹介します。
③行きたいとあまり思っていない大学を受験しすぎた。

まずは①一番最初に受験する大学は安全校。についてお話していきます!
本来自分が志望する大学のみで試験日程を考えたときに、一番最初に来るのが東京理科大学でした。自分は東京理科大学までには絶対に合格をいただきたいと考えていました。ただ自分が合格できるかどうかという自信は100%ではありませんでした。そのため、慣れない試験の一発目が東京理科大学となると、少し不安もありました。そのため、その試験の2日ほど前に日本大学のN日程を受験しました。
これのおかげで、試験はこんな感じなんだ、休憩時間めっちゃ長いんだ、とかいろいろ知ることができて、試験に慣れることができました。
そのため次に控えていた東京理科大学も程よい緊張感をもって臨むことができました。
おそらくたぶん絶対合格をいただけるだろうなという大学を一番最初に受験するというのがおすすめです!!!

②試験日が3日連続まで抑えた。についてお話します!
試験の日程は3日連続までに抑えるのが良いと言われています。体力的に3日目はだいぶ疲れてしまって自分の本来の力を発揮できない可能性があるからです。
それは自分も嫌だと思っていて、3日連続までに抑えるようにしました。そうしたら特に調整を加えなくても2日連続までにしかならなかったので、その点はよかったなあと思います。
小さいハートマーク

続きまして、反省点についてもご紹介させてください!
③行きたいとあまり思っていない大学を受験しすぎた。です!
受験を1回しかしたことがなく、ほぼほぼ初めての受験がこの大学受験だったことや、合格できるかどうかの不安などから、多くの大学を受験しました。一般では8校、共通テスト利用を5校ほど受験しました。一般は自分の中でも必要数受験したなと思うのですが、共通テスト利用では、あまり調べていない、行きたいとすごくは思っていない大学を複数個出願しました。
たしかに共通テスト利用は出願するだけで合否がわかるのでとても手軽で、めちゃめちゃいい仕組みだと思います。しかし、行きたいと思っていない、あるいはちゃんと調べられていない大学に出願するのは果てして正しいのか…と今なら思います。
共通テスト利用は気軽に受験できる分、手を抜いてしまいがちかもしれませんが、そういった大学こそ、ちゃんと自分で調べて、行きたいと思える大学に出願したほうがいいのかなと思います!!
パソコンを使う会社員のイラスト(男性・笑顔)

以上大学受験を経験した私が考える併願校選びについての注意点でした!!まだ併願校決まっていないよという人にとって、参考になればうれしいなと思います!
みなさんも併願校は慎重に考えてみてください!!

本日のブログは以上です。最後まで読んでいただきありがとうございました。
また次回のブログもお楽しみに!!

 


***各種申込は以下のバナーをクリック!***

★☆★有名講師による特別授業★☆★

★☆★今なら最大3講座★☆★

 


★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★

★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★

 


★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★

★☆★現役合格実績の秘訣を知ろう!★☆★

★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★

 

 

 

***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***

 

 


市川駅前校 担任助手 星野帆香