初めての入試 | 東進ハイスクール市川駅前校|千葉県

ブログ

2020年 1月 7日 初めての入試

こんにちは!

青山学院大学経営学部マーケティング学科の後藤真凜です。

2020年初のブログです。あけましておめでとうございます。

受験生だった去年は全く正月を感じなかったので久しぶりの正月を感じました。(笑)

さて、今回の担任助手リレーは「直前期にしていた勉強」ですね。

1月初めは第一志望の過去問の2週目を

センター5日前からはセンターの演習、

それ以降はひたすら間違えたノートの日本史のinputと感覚を忘れない程度に英長文と国語には触れるようにしていました。

私は前日などに過去問を解いて悪い点数だと不安になり本番に引きずってしまうタイプだったので、前日に過去問は解かないように注意していました。

これから解く過去問の点数は試験当日のメンタル状況にも関係していくので、解くタイミングも意識してください。

 

今日は新年初のブログ登場ですが、センター前最後のブログ登場ともなります。

なので受験生の皆さんに少しメッセージを送りたいと思います。

センターまで今日を含んであと12日となりましたが、どうですか?

緊張していますか?実感がわきませんか?早く合格が欲しくてワクワクしていますか?

それぞれ様々な気持ちを抱えていると思います。

センター試験が初めての入試本番、という人も多いので、試験本番はものすごく緊張すると思います。

ただ、泣いても笑っても試験本番までの日数は変わりません

これまで自分がしてきたこと、自分の弱み、強みを振り返って、「試験本番にここが出たらやばい」という弱点はなくしておきましょう。

そんなことは言いつつも実際私は試験が始まっても緊張がほぐれず、ラストの英語の試験の時は緊張しすぎて泣きながら受けた記憶があります(笑)

そんな状況になったとしても入試本番は自分ひとりで戦わなくてはいけません。

校舎で皆さんが今まで頑張ってきた姿は見てきました。

そんな自分を、頑張ってきた自分を信じて全力で、自信をなくすことなく走り抜けてきてください!!

 

こんなに語っておいて申し訳ないのですが、一つだけ最後に言わせてください。

センター試験が終わっても受験は終わりではありません。

たとえセンター試験が成功しても気は抜かないでください。

逆に失敗してしまったとしてもまだチャンスはあります。

そのくらいの気持ちで向かえば少し気は楽になるかもしれないですね!

 

今日もブログを読んでくださりありがとうございました!

明日のブログは森担任助手です。お楽しみに!

 

★☆★現役合格実績の秘訣を知ろう!★☆★


 

★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★


 

★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★


 

★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★


 

★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★


***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***


市川駅前校 担任助手 後藤真凜

最新記事一覧

過去の記事