増田、書きます。 | 東進ハイスクール 市川駅前校 大学受験の予備校・塾|千葉県

東進ハイスクール 市川駅前校 » ブログ » 増田、書きます。

ブログ

2024年 5月 12日 増田、書きます。

こんにちは!市川駅前校担任助手2年の増田勇吾です!

今日は今年度最初のブログということで改めて自己紹介します。

最後までぜひお付き合いください!

 

大学は中央大学理工学部に通っています。

 

東京都文京区後楽園にキャンパスを構える中央大学理工学部!なんといってもアクセスの良さが魅力です!JR市川駅からなら主に総武線を用いて約30分で到着することができます。理系かつ都心にキャンパスがある大学はそう多くなく、大きな魅力の一つだと感じています!

授業後に町へ繰り出すと、色々なご飯屋さんがあったり、東京ドームシティもあるので友達と遊ぶとき困ることはないんじゃないかなと思います笑

 

私が勉強している学科は生命科学科。一言でいえば生物の内容をより発展的に学習していく学科です。私は高校時代に生物を受験で使っていないので授業についていくのが大変ではありますが、楽しく日々勉強しています!

現在大学で部活やサークルに参加はしていません。高校時代は弓道部に所属していたのですが、中央大学では弓道部が多摩キャンパスにしかなかったので残念ながら入部は断念しました。

代わりと言ってはなんですが、教習所通いは最近頑張り始めています!入所時期は去年の夏ごろで正直サボりがちではあったのですが、期限もあって4月中は頑張れた自覚があります。

しかし、時間に余裕はあったはずなのに、期限に追われて教習所に駆け込んでいる現状については反省が残ります。

思い返してみれば、私は高校生の時から楽観的な性格でやるべき勉強もすぐ後回しにする癖がありました。

高2の時期から東進ハイスクールに入学し受験勉強は始めたのですが、高2のうちは「高3になってから本格的に頑張ればいいや」と思っていてイマイチ受験に対する熱を持てなかったように思います。

結果、私は元々千葉大学が第一志望だったのですが不合格。高3になってからは勉強を頑張っていたつもりですが、もっと早い時期から本気で取り組めていればよかったと感じています。

そのためにより真摯に自分の現状に向き合い続けることが必要であったと私は考えます。

例えば模試の振り返りについてならば、科目ごとの点数に加え「どの分野ができなかったのか、自分が苦手にしているのか」などを分析し、「その範囲は次回模試までに勉強して、次回より良い点数を取れるようにしよう!」とか思えていたら受験結果は違ったのではないかと思います。

皆さんも1度今までの受験勉強を振り返る機会と、自分の現状と見つめあう機会はつくってみてもいいかもしれません。

5/12には大学合格基礎力判定テスト、5/19には全国有名国公私大私大模試や早慶上理・難関国公立大模試があるので積極的に活用してください!

 

私は教習所通いを頑張るので、皆さんも受験勉強により一層本気で取り組んでいきましょう!

 

明日のブログは大塚担任助手です!お楽しみに!

 

***各種申込は以下のバナーをクリック!***

 

★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★

★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★

 

★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★

★☆★現役合格実績の秘訣を知ろう!★☆★

★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★

 

 

***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***



市川駅前校 増田勇吾