大切なことは | 東進ハイスクール市川駅前校|千葉県

ブログ

2018年 8月 14日 大切なことは

こんにちは!立教大学文学部2年の鈴木優子です!

 

土田担任助手からの紹介文に

“サークルがとても楽しそうな” とありましたが、

そうなんです!本当に楽しいです!笑

 

わたしのサークルは英語系のサークルで

ディスカッション・ディベート・スピーチ・ドラマの

4つのセクションにわかれていて

英語を使って本気で勝負します。

 

以前合宿にいってきましたが

自分の所属しているセクション以外の競技を体験することができます

 

わたしのグループでは『NARUTO -the movie-』の英語劇をやりました

夜通し練習をして2日間で仕上げます!

かなり完成度高いです!笑

このような感じで楽しみながら英語を学んでいるのですが、

わたしはこのサークルで学んだ大切なことがあります。

 

それは

「大切なことは何をするかではなく、どのような気持ちで臨むか」

わたしの先輩が言っていた言葉です。

 

英語なんてどうでもいいー

たかがサークルで頑張りたくない

 

こんな風に思っていては何も楽しくありません。

 

絶対に1位を取りたい!!

だれよりも努力して表彰されたい!!

 

こんな風に思ってサークルに取り組んでいたほうが

何百倍も楽しいですよね!!

そして数えきれないほどのものを得られると思います。

 

なぜサークルを楽しいと感じられるのか、

その理由はみんなが全力で目の前のことをがんばっていたからです。

 

 

では受験勉強に置き換えて考えてみましょう。

 

高速マスターをやるか、単語帳を使うか、

受講をするか、参考書を使うか、

どの参考書が一番伸びるか、

 

そういって悩む人は少なくないと思います。

 

たしかに一人一人にあった勉強法は見つけるべきですし

受験に向けて何を使って成績を上げていくのかは決めるべきです。

正しいやり方を担任の先生と決めるべきです。

 

ですが、

それ以前に気持ちの問題である人はいませんか?

 

 

どの参考書も成績を伸ばすために作られたものです。

だいたい同じような内容が載っています。

東進ハイスクールのコンテンツも膨大なデータをもとに

成績を伸ばすために作り上げたものです。

 

これやっても伸びない、あっちのほうが良かった、

などと言ってぐだぐだ勉強している人をたまに見かけます。

 

正しい参考書と正しいやり方で勉強しているのであれば

足りないのは気持ちの強さだと思います。

 

「この参考書を絶対完璧にして見せるぞ!!」

「この受講の確認テストは何が何でも一発でSS取るぞ!!」

「誰よりも集中して受講完璧にするぞ!!」

 

こんな風に意気込んで勉強していますか??

 

「大切なことは何をするかではなく、どのような気持ちで臨むか」

 

自分の中で何かこだわりをもって取り組んでみてください

 

誰よりも完璧にする

誰よりも集中する

 

そう意気込んでみれば

少しでも変わると思います。

 

もちろん使うべき参考書が違ったり

勉強の仕方が間違ったりしている場合もあるので

その点は担任の先生と話してみてくださいね。

 

正しいものを使っているのに伸び悩んでいるのであれば

今一度自分の気持ちを振り返ってみて下さい。

 

「大切なことは何をするかではなく、どのような気持ちで臨むか」

 

ステキな言葉だと思います。

困ったら思い出してみて下さい!

 

受験が終わったときに

全力で頑張っていた自分、かっこよかったな、楽しかったな

このように自分を認められるような受験生活にしてください!

 

 

あしたのブログは

いつもニコニコで場を和ませてくれる

吉田担任助手です!

彼女は何を語ってくれるのでしょう~!!おたのしみに!

東進1日体験実施中!

【お申込みは 0120-104-381 市川駅前校までお電話下さい!】

 

**各種申込は以下のバナーをクリック!***

★☆★現役合格実績No.1の秘訣を知ろう!★☆★


★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★


★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★


★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★


★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★



***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***


市川駅前校 担任助手 鈴木優子