情報の大切さ | 東進ハイスクール市川駅前校|千葉県

ブログ

2018年 4月 9日 情報の大切さ

こんにちは!

専修大学法学部1年の土田啓介です。

大学生生活が始まって、履修する科目選びに悪戦苦闘しています。

でも、楽しみでもあります。

さて、今回、ブログを書くにあたり改めて東進での生活を思い返してみました。

受験をすることとは勉強だけをしていれば良いわけではないということだと思いました。

私は情報を得ることが大切だと思いました。

将来のを定めたら、その夢へ近づく大学学部学科をさがさなくてはなりません。

ネームバリューではなく本当に行きたい大学を…

義務教育ではないということは可能性が大いに広がりますが、可能性を潰す可能性も広がるということにもなるのでしょうか?

大学のことを調べることは、受験勉強のモチベーションになることでしょう。

私は大学を調べることをあまりしなっかたため、モチベーションが続かなくなってしまいました。

その結果、第一志望にはとどきませんでした。

知り合いには、大学に通う意味を失ってしまってやる気をなくしてしまった人もいます。

大学は自分で選択することが多いので、良くも悪くも人生の方向が変わってきます。

大学4年間を棒に振ることは人生に大きな影響をもたらしてしまいます。

大学は人生の通過点ではありますが、とても重要な通過点です。

もう一度将来のを考え、よりに近づくための大学を探してみましょう!!

 

入学説明会

  毎日11:00と14:00に実施中!!!!

 【お申込は校舎までお電話下さい!】

**各種申込は以下のバナーをクリック!***

★☆★現役合格実績No.1の秘訣を知ろう!★☆★

★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★

★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★

★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★

★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★

***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***

市川駅前校 担任助手 土田啓介

過去の記事