敵は誰? | 東進ハイスクール市川駅前校|千葉県

ブログ

2019年 5月 22日 敵は誰?


こんにちは!千葉大学教育学部小学校コース算数科専修木田帆南です。

毎日東進ハイスクール市川駅前校のブログを読んで下さりありがとうございます!

私たち担任助手は皆さんの受験勉強の役に立てたらと思い毎日ブログを書かせていただいてます。

そこで、より市川駅前校のブログを皆さんの役に立つものにするために、本日から「担任助手紹介」を始めていきたいと思います!

1つのテーマを設定しこれから毎日そのテーマについて担任助手に書いてもらいます!

それでは記念すべき1週目となる「担任助手紹介」のテーマは、、、

「担任助手の夢・志」についてです!

 

それではさっそく話していきたいと思います

私の将来のは、「小学校の先生」になることです!理由は人に教えるのが好き、小さい子供が好き、など沢山ありますがきっかけは私が中学生の時に尊敬できる先生に出会ったことです。

“私もこんな風に人の心を動かせる先生になりたい!”と思い、この夢を持ち始めました。

このを叶えるために今は大学の授業を頑張っています。実は今日大学の授業の一環として小学生と遊んできました!千葉大学に入学してから初めての教育学部らしい授業で始まる前からワクワクしていました。実際小学生と遊んでみるとみ皆とても素直ですごくかわいくてより一層への思いが強くなりました!これからもに向かって頑張っていきたいと思います!

ではでは夢・志の話はここらへんにして、、

 

いきなりですが皆さんは受験において“敵”と聞いて何を思い浮かびますか?

「そりゃあ同じ大学を受験する人たちでしょ!!」と思う人がほとんどだと思います。たしかに同じ大学を受験する人たちは皆さんのです。しかし、皆さんにはそれ以上の強敵がいます、、!

それは、、、

 

皆さんの心の中にある“弱い心”です!!これこそが皆さんにとって一番の敵であり、合格するために必ず打ち勝たなければならない敵です。

普段の生活を思い返してください。

“今日は疲れてるから少し寝ちゃお”“少しくらい勉強サボってもいいよね”

などなど自分に甘くなっていることはありませんか?これこそが弱い心です。これに負けてしまってはいけません!

たしかに私たちは人間なので誰しもが弱い心を持っています。しかしこれに勝てるかどうかで合否を大きく左右します。

弱い心が出てきたときは一度立ち止まって考えてみて下さい。

ここで自分の中の弱い心に負けてしまって本当に合格できるのか、受験が終わった後にやり切ったと思えるのか、そして自分の中の弱い心必ず勝って下さい!

それが皆さんの合格に繋がっていきます。

そしてどうしても弱い心に負けてしまいそうなときは担任助手に頼って下さい。一緒に解決していきましょう!

最後までブログを読んでいただきありがとうございました。

明日のブログは鈴木正真担任助手です!

 

 

★☆★現役合格実績No.1の秘訣を知ろう!★☆★


★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★

★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★


★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★

 

★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★





***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***


市川駅前校 担任助手 木田帆南

最新記事一覧

過去の記事