最後の合格発表まで! | 東進ハイスクール市川駅前校|千葉県

ブログ

2020年 1月 10日 最後の合格発表まで!

こんにちは!

上智大学理工学部4年の杉原です!

 

~直前期にしていた勉強~

直前期はとにかく

80%の理解で終わらせないように勉強すること

を意識していました!

 

例えば数学では

本番捨て問となるような計算があったとしても、

普段の演習では、答えを見ずとも最後まで解ける状態にする

ギリギリまで粘った理社の知識問題は

どの選択肢のどの部分が違うのか、自分が迷ってしまった(⇒あやふやになっている)ものは何か、そしてそれを次間違えないようにするために両者の違いを明確にするところまで復習する

 

といったように

とにかく本番同じような間違いをしない!という気持ちと

今できるものを1つ1つやりきっていくイメージで勉強していました。

 

さて、8日後はセンター試験ですね。

センター試験が終わった後、どんな心境になっているでしょうか?

 

今日のブログで伝えたいことは

センター試験後も変わらず勉強をしてほしい!

ということです。

 

当たり前じゃない?と思いますよね。

しかし、受験生を何年も見てきましたが

センター試験の後は受験生は気が緩みやすい傾向にあります。

 

試験本番は予想以上に疲れます。

当日の緊張感、拘束時間の長さによる疲労、問題がわからないことに対するストレスなど

気疲れをすることがかなり多いんです。

 

それが故に、センター試験が終わると

その疲れがどっと出て

少し休みたい。。。となってしまう受験生もいます。

 

しかし!!!

センター試験が受験の終わりじゃないはずですよね!

むしろ始まりですよね。

 

最後の合格発表まで

絶対に勉強をすることをやめないでください。

いつも通り朝早く起きて

朝から晩まで勉強を変わらず続けましょう!

 

春にみなさんが笑顔でいられますように!

一緒に頑張っていきましょう!

 

今日のブログは以上です。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

明日のブログは木田担任助手です!お楽しみに!

 

★☆★現役合格実績の秘訣を知ろう!★☆★


 

★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★


 

★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★


 

★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★


 

★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★


***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***


市川駅前校 担任助手 杉原里実