正面から向き合うこと | 東進ハイスクール市川駅前校|千葉県

ブログ

2020年 4月 26日 正面から向き合うこと

こんにちは!明治大学国際日本学部国際日本学科2年前田望那です。

昨日のブログで伊藤担任助手がなんだかうれしいこと書いてくださりました。

毎日ブログ更新しています。勉強の息抜きに過去のブログもぜひご覧ください!

 

さて、自宅で受験する東進生の皆さんは共通テスト本番レベル模試当日ですね!

某パンデミックのおかげでいつもとは違う受験方法になってしまいましたが、集中して受け切っていることを祈ります。まだ受けていない人はがんばって!!

応援する人のイラスト(棒人間)

 

突然ですが私は第一志望に合格したとき、周りの人に心から祝福される人になってほしいと思っています。

いつも言い訳をしている人・全然努力していなかった人・他の人を蔑むことを言っている人が合格したとき、同じ志望校だった人が心から一緒に喜んでくれるでしょうか?

 

今日はその一つ目について言い訳をすることについて書きたいと思います。

試験が終わってからもう一度解いたら解けた!

ってことよくありますよね。

焦ってしまった、いつもと違う環境で集中できなかった、いろんな理由があると思います。

でもその時に間違えた理由を自分以外に押し付ける(≒言い訳をする)ことをしないでほしいんです。

 

先ほど書いたように人として第一志望に見合った人になってほしいという理由もありますが、そもそも自分以外に理由を押し付けるということは自分の変わらなければいけない部分や成長しなければいけない部分と真正面から向き合ってないことを示します。

それでは成長しないのですから、合格は遠のいていきます。

焦ってしまったから、集中できなかったから間違えてしまった、は原因分析にはなっていません。

どちらも本番でも起きうることです。

なぜ模試になると焦ってしまうのか、なぜこの環境によって集中力が左右されるのか、その原因を分析し対策を打たなければ成長はありません。

 

今日の模試についてもしっかり点数が伸びた理由・伸びなかった理由を分析し、次伸ばすために何が必要か考え行動に移してください!!

そして、明日以降に受験予定の皆さんも全力で受けてきてください!応援しています!!

 

本日も市川駅前校のブログを読んでくださりありがとうございました!

明日のブログは川森担任助手です!お楽しみに!!

 

***各種申込は以下のバナーをクリック!***

★☆★現役合格実績の秘訣を知ろう!★☆★


 

★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★


★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★

★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★

★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★


***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***


市川駅前校 担任助手 前田望那