自信をつけるために | 東進ハイスクール市川駅前校|千葉県

ブログ

2020年 12月 27日 自信をつけるために

こんにちは!

青山学院大学経営学部マーケティング学科の後藤真凜です。

2020年は今日含めてあと5日ですね。

今年は自粛期間があってオンライン授業だったり、1年中マスクをしていなきゃいけなかったり、今まで体験したこともなかったことがたくさんありましたね。

2021年はどんな年になるのかなあ、、と思います。

 

さて、年を明けたらすぐに共通テスト本番が来ますね。

ついに、と感じる人も、まだ早い!と感じる人も感じ方は人それぞれだと思いますが、残された時間は全員同じです。

その中でどれだけのことをできるかが勝負になってくると思います。

色々やっておくべきことはありますが、すべてにおいて共通することは

自信をつけること

だと思います。

自信をつけるにもいくつか方法があると思うので1つずつ紹介していきます。

①苦手分野のおさらいをする

苦手分野があると、もし本番にその分野がたくさん出たらどうしよう、、、と頭がいっぱいになってしまうことがあります。

そして、苦手分野が少しでも克服できれば点数も実際に上がるはずです。

苦手だな、と思う分野は本番当日までに少しでも克服できるように重点的に勉強をしておいてください。

②いつもの勉強道具を持っていく

模試の時もいつも同じ勉強道具をもっていっていた人も多いと思います。

いつもの勉強道具を持っていると、緊張していても心が少しほぐれることもあります。

必ず事前に何を持っていくのか決めておいてくださいね!

③自信を持てるだけの努力をする

試験開始の合図を待っている間、いろんなことが頭の中を駆け巡ります。

受験生だった私はセンター試験本番で、少し疲れたから朝登校をしなかった日、お昼ご飯を食べて眠くなってしまったから昼寝をした日、

などの勉強をマックスの時間しなかった日のことばかり思い出してとても苦しくなりました。

そんな思いを皆さんにはしてほしくないです。

試験当日の自分のために、必ず勉強をできる時間は全て勉強に当ててください。

朝登校は必ずしてください。

閉館時間まで必ず勉強をしてください。

くだらないと思うかもしれませんが、当日に後悔する人が少しでも減ってくれたらいいなと思います。

 

以上の三点が自信を持つ大きなきっかけになるものかなと思います。

他にも方法はあると思うのでとにかく本番までに自信をつけて挑んでください!

 

今日もブログを読んでくださりありがとうございました。明日のブログは白石担任助手です。

お楽しみに!

***各種申込は以下のバナーをクリック!***

★☆★現役合格実績の秘訣を知ろう!★☆★


★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★

★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★

★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★

★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★

***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***


市川駅前校 担任助手 後藤真凜

 

最新記事一覧

過去の記事