過去より未来 | 東進ハイスクール市川駅前校|千葉県

ブログ

2020年 2月 7日 過去より未来

こんにちは。千葉大学教育学部小学校コース算数科選修1年生木田帆南です!

 

受験生の皆さんは受験真っただ中な時期だと思います。

調子はどうですか?

元気ですか?

今コロナウイルスが流行っていますが、ウイルスなんかに負けずに頑張っていきましょう!

 

今日はそんな受験真っただ中な受験生に向けてお話していこうと思います。

最近試験を終え、校舎に戻ってきた生徒に

「試験どうだった?」

と聞くと、

「もうだめだ、絶対落ちた」

「出来なかった気がする、落ちてたらどうしよう」

などと落ち込んでいる人が多く見受けられます。

そして私はその言葉を聞いて、一年前の自分が受験生だったころを鮮明に思い出しました。

実は私も私立の入試が終わるたびに

“なんか駄目だった気がする”

と思っていたからです。

たしかに試験を実際に終えてみると、

“あの問題できなかったな”

とか

“あの答え間違えちゃったな”

とか、不安要素が沢山出てきてしまうものです。

多分この不安な感情はどの受験生でも持っているものだと思います。

でも、

皆さんはその大学の受験を終えただけで、まだ結果をみたわけではありません。

合格しているのか、不合格なのかは誰にもわかりません。

しかも、不安になったところで皆さんは魔法使いではないので、過去に戻って試験結果を変えることなんてできません。

では、その不安になっている時間もったいなくないですか?

まだ覚えていない英単語を覚えたり、

数学の問題を一問でも多く解いたり、

今後の入試に向けて対策する時間にあてたほうがよくないですか?

皆さんはまだ受験が終わったわけではありません。

不安になっている時間などないのです。

次の受験に向けて一秒もむだにせず、頑張ってほしいのです。

 

もし、不安に押しつぶされそうになった時はぜひ私たち担任助手を頼って下さい。

人に話すことで少し心が楽になることもあると思います。

私たち担任助手はいつでも校舎で皆さんを待っています。

そして心の底から市川駅前校全員の合格を願っています。

ソース画像を表示

 

本日もブログを読んで下さりありがとうございました。

明日のブログは鈴木正真担任助手です!

彼はいったい何を話してくれるのでしょうか?

お楽しみに!

 

 

新年度特別招待講習申込受付中!

【お申込みは 0120-104-381

市川駅前校までお電話下さい!】

***各種申込は以下のバナーをクリック!***

★☆★現役合格実績の秘訣を知ろう!★☆★


 

★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★


 

★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★


 

★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★


 

★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★


***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***


市川駅前校 担任助手 木田帆南