選択肢を広げよう! | 東進ハイスクール 市川駅前校 大学受験の予備校・塾|千葉県

ブログ

2022年 5月 9日 選択肢を広げよう!

こんにちは、明治大学農学部農芸化学科2年の齋藤紗椰香です!

最近少し気温が上がったり下がったり雨が降ったり忙しいですね。GWにお出かけをしたかったのですが、友達と予定を合わせるとすべて雨になってしまい遊びにいけませんでした…。カエルが好きすぎて雨女になってしまったのかもしれません。

カエルトークもさておき、引き続きのお話をします!そのために、私の生い立ちを説明します!

前もブログで書いたのですが、私は中学生のころ、医療に興味を持ちました。もともと理科が好き(≠得意)だったので、好きなことを生かして人の役に立てたら素敵なことだな、と考えていました。

医療について学ぶためには、理系に進まなければなりません。しかし、私は中学生のころ数学がとても苦手で理科もそこまで得意ではありませんでした。私は公立中学に通っていたので、高校受験をしたのですが、高校は理数科に入って理数科目を鍛えたい!と思い、理数科を受験しました。

理数科に入ったことにより、たくさんの出会いがありました。卒業した今でもあの高校に通ってよかったと心から思い、感謝しています。私の今の志は理数科に入っていなければなかったと思います。

私の高校の理数科は、毎年稲毛区にある放射線医学総合研究所の見学をさせていただいています。私はそこで放射線技術の仕組み、重粒子線治療について知りました。重粒子治療とは、炭素の原子核を加速させ、がん細胞にぶつけることで治療する技術です。痛みが全くなく、安全で回復も早い治療であり、その話を聞いて感動しました。

ソース画像を表示

私はその見学を通じて、医療技術が進歩することで幸せになれる人が増える、私も少しでも人が幸せになれるように貢献したい!そのために、自分は頑張って理数科目を勉強して人々の健康に役立つんだ!そう感じて志が生まれました。

見学前は、なんかよくわからないけど凄いところいってたくさんレポート書かされるんだなくらいに思っていたので志って意外な場所で見つかるものです。

そして、放射線技師への憧れはありましたが、薬学や化学技術など多方面に興味を持っていたため様々な大学について調べました。たくさん悩んで志望校を決めました。(医療や化学に興味がある人はぜひ聞いてみてくださいね!)

今は農学部に通っていますが、化学を通じて健康医療に貢献したいという夢を持ち続けて勉強をしています。

大学受験で、放射線科受験は失敗してしまいましたが、放射線技師になって少しでも多くの人を幸せにするという明確な目標があったため本気で勉強を頑張れていたと思います。受験に落ちてしまったときは立ち直れませんでしたが、はっきりとやりたいことが決まっていたためなんとか勉強をまた頑張ろうと思えました。

つらつらと自分のことをたくさん書きましたが、みなさんには自分の選択肢を狭めることはしないで欲しいと思います。私は、もし、理数科目が苦手だからと言って諦めて文系に進んでいたらやりたいことが見つからなかったかもしれません。体調を崩して放射線医学総合研究所への見学に行けなかったら、あの感動もなかったと思います。貴重な体験はしてみないとわかりません。ぜひいろんな体験を積極的にしてほしいと思います!

本日も市川駅前校のブログを読んでくださりありがとうございました。

明日のブログは、いつも元気な町田担任助手です!お楽しみに!!

***各種申込は以下のバナーをクリック!***

 

★☆★現役合格実績の秘訣を知ろう!★☆★

★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★

★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★

 

★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★

★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★

***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***



市川駅前校 担任助手 齋藤紗椰香