錯覚 | 東進ハイスクール市川駅前校|千葉県

ブログ

2019年 6月 24日 錯覚

 

こんにちは!

明治大学農学部2年生伊藤誠人です!

 

今回の担任助手紹介は、【好きな言葉】についてですね!

私の【好きな言葉】は”常に周りの太陽になれ”です。素敵な言葉ですよね。

この言葉は私の大好きで尊敬している先輩から頂いた言葉です。


“苦労や不安を抱えても決して周りに見せず、むしろ輝いて周りを幸せにする人になりなさい”

そんな温かい意味が込められています。

担任助手はみなさんの太陽になれるよう全力でサポートしていきます。

みなさんの受験を全力で応援しています!!

市川駅前校担任助手14人の力を借りて必ず第一志望校合格しましょうね!

さて、今日は【錯覚】について話していこうと思います!
私は先日トリックアート美術館に行く機会がありまして、いろいろな仕掛けを堪能してきました!

この画像を見てください!

この画像の2つの赤い丸は同じ大きさなんです!不思議ですよね。

 

“そこに立体的に見えているものは、実は平面上のものだった”など、

“感覚器に異常がないのにもかかわらず、実際とは異なる知覚を得てしまう現象のこと”

これが【錯覚】です。

この【錯覚】は勉強においても言えることではないでしょうか?

例えば…

・勉強出来なかったのは自分に原因があるのに問題が難しかったと錯覚してしまう

・周りにはたくさん自分以上に勉強している人がいるのに、自分は頑張っていると錯覚してしまう

・数学の点数の上がらない本当の理由は公式を理解していないことなのに、演出問題ばかり解かないといけないと錯覚してしまう

などなど自分でよく考えてみましょう!

物事の本質を理解して問題解決に挑まないと、改善は挑めません。

模試の解き直しや日頃の勉強習慣について自分自身でで分析することが大事です。

それを踏まえて、どんなことをしたらいいのかを見つけましょう!

その手助けは担任助手にまかせて下さい!

第一志望校絶対に合格しましょうね!

今日も市川駅前校のブログを読んでいただきありがとうございました。

明日のブログはキリッと爽やか佐々布担任助手です!

お楽しみに!

 

★☆★現役合格実績No.1の秘訣を知ろう!★☆★


★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★


★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★


★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★


★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★





***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***


 

市川駅前校 担任助手 伊藤誠人

最新記事一覧

過去の記事