目標達成するには | 東進ハイスクール市川駅前校|千葉県

ブログ

2019年 6月 14日 目標達成するには

こんにちは!立教大学文学部3年の鈴木優子です

「おすすめの講座紹介」ということで

わたくしがみなさんにおすすめしたい講座は・・・

・・・・・・・・・

でん!!

「安河内哲也の大逆転!激頻出英語!総チェック」 です!

おもに受験直前にいままでの受験知識の整理整頓

目的とした講座です

これは90分×5回の授業ですが、

文、会話、正誤問題、前置詞、重要構文、熟語=単語、ことわざ、派生語、同義語、、反意語、英作文単語、多義語、解法ダイジェスト・トピックダイジェスト

と内容がぎっしり詰まっていて、

しかも頻出事項ばかりという最強講座なのです!

 

とてもまとまっていて且つ

受験生が苦手としやすい分野を重点的に取り扱っているので

これをマスターすれば、

受験英語をマスターできるといっても

過言ではないでしょうっ!!

驚くほどポジティブシンキングな安河内先生のおかげで

受験間近の不安な気持ちがぬぐいされた生徒も多いはず!

文系理系関係なくおすすめできる講座です!


 

さて!

今日私がお話したいことは・・・

「目標達成に必要なこと」です

 

さて全国統一高校生テストも終わり

受験生は本格的に受験勉強に入ってくる時期となりました

もうすぐ天下の夏休みと呼ばれる

7・8月がやってきます。

「夏休みを制する者は受験を制する」とよく言われますね

 

東進生は当たり前のように

1日15時間は勉強するようになります。

 

しかし、「いま」努力できているかどうかによって

その夏休みをより有効活用できるかが決まります

 

少し話が遠回りになりましたが、

「いま」努力するために必要なことは

目標を立てそれを一つ一つ達成すること

だと思います。

 

そのために必要なことを私なりにまとめてみました

(勉強面というよりか精神面です)

 

1.理想像を思い描くこと

2.その理想と現状のギャップを知り埋めること

3.思い込むこと

4.体調管理

 

1.理想像を思い描くこと

「自分はどんな受験生になりたいのか?」

「理想とする状態はどんなものか?」

「受験が終わったときにどういった状態でいたいか?」

「将来的にどう活躍したいのか?」

  自分に問いかけてみてください。

  そしてまず自分の理想像を明確にしましょう

2.その理想と現状のギャップを知り埋めること

ではその理想と現状のギャップは何か?

今何が足りていないのか?

そのギャップを埋めるために今できることを考えてみましょう

朝10分早く起き音読をする、一日のはじめに目標を立てる

受講中絶対に寝ない。など本当に些細なことでかまいません。

自分が変わるきっかけを1つでも見つけてみましょう

3.思い込むこと

「自分は第一志望に合格する人だ」

「自分は目標を立てたら必ず達成できる人間だ」

などと自分に言い聞かせてみてください。

そうすることで逆に

「第一志望に合格できる人だったらどう行動するだろう?」

「目標達成できる人ってどんな人だ?」

と意識を変えられるのではないでしょうか

できると思うことで行動に変化が生まれ、目標達成へとつながるはずです!

4.体調管理

もちろんいくら頑張ろうとしても体調が悪かったり

元気がなければ元も子もありません!

早寝早起きや規則正しい生活を意識し

毎日フルパワーで活動できるようにしましょう!!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

あしたのブログは木田担任助手です!

おたのしみに!

 

★☆★現役合格実績No.1の秘訣を知ろう!★☆★


★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★


★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★


★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★


★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★





***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***


市川駅前校 担任助手 鈴木優子

 

過去の記事