目的と手段 | 東進ハイスクール市川駅前校|千葉県

ブログ

2019年 12月 2日 目的と手段

こんにちは!明治大学国際日本学部国際日本学科1年前田望那です!

~受験時代の12月模試~

私は、高校で一斉に他塾の模試なども受けていても12月も誰よりも模試を受けていたのですが、毎回毎回受験本番に備えてルーティーンを大切にして受験していました。結果は大きく点数が変動したわけではなかったのですが、圧倒的に世界史の点数が足りていませんでした。そんな時に他の子が日本史で自分よりいい点数を取っているのに自分よりも焦っているのを見て、世界史のスイッチを入れなおしました。

センター試験までのカウントダウンが100日を切ってから今日まであっと言う間だったと思います。気づいたら当日だった!!と言うことにならないように一日一日を大切にしていきましょうね!!

速い矢印のイラスト

さて、今回は少し堅い(?)話をしようと思います。最近「目的と手段」についてさまざまな場面で考えなければいけないことが多いのですが、皆さんは考えているでしょうか?

私は、受験勉強するうえでも考えなければいけないことなのかなと思っています。

目的を持って手段に取り組んでほしいです。できれば手段先行にならないように目的を先に考えてから手段を考えてほしいです。また、手段が目的にならないようにしてほしいです。

 

受験において何が言いたいのかと言うと、「受験・大学進学する目的」と受験勉強中にも「その勉強をする目的」を考えてほしいです。

大学に進学すること自体も目的になるのかもしれませんが、同じクラスの中でも大学進学の先の目的がしっかりしている友達は、大学生活を充実して過ごしているように感じます。高校を卒業してから「進学」と言っても進学する先はいくらでもあります。その中でその大学を選んだ理由、また第一志望を選んだ理由を考えて見てほしいです。

そして、大きなことだけでなく一つひとつ「これを完全修得したときどうなっていたいのか」「この受講をして何ができるようになりたいのか」などなど、細かいことにも目的と手段の考え方ができると、少しずつ質を上げていくことができると思います。

自分でやることは「やれ」と言われたからと受け身にならず、ぜひ目的を持って行ってください!!

 

本日も東進ハイスクール市川駅前校のブログを読んでくださり、ありがとうございました!

明日のブログは、佐々布担任助手です!お楽しみに!

 

★冬期特別招待講習

無料申込受付中★

イバルと共に、最大の成長を遂げる冬にしよう。

↓詳細は下記の画像をクリック!

 

★☆★現役合格実績No.1の秘訣を知ろう!★☆★


★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★


★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★


★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★


★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★


***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***


市川駅前校 担任助手 前田望那

過去の記事