スイッチが入らなくても | 東進ハイスクール市川駅前校|千葉県

ブログ

2020年 2月 23日 スイッチが入らなくても

こんにちは!明治大学国際日本学部国際日本学科1年前田望那です。

センター試験から1か月以上もたち、大学受験もラストスパートに入り始めましたね!

明後日第一志望校!という人もあと少し頑張る覚悟を決めた人も、

“最後の最後”=”進路が確定する日”までやれることをやり切ってください。

一日一日を大切に大切に1回1回の受験で120%を出しきる準備をしてください。

気を抜いている時間などありません。今までの努力が報われるかどうかは今の自分にかかっていると私は思います。

 

 

うーーーん。とはいえ。

スイッチが入らないってことありますよね。笑

私が受験生の時は「受験勉強の目的は第一志望校合格」だったので、

第一志望校の受験が終わってから集中力が下がってしまったり、

低学年の頃は一日でやらないことを書き出してはいたもののまだ一日は長いと

お昼すぎの作業効率が低くなってしまったりしました。

当たり前すぎますがそんなことはなるべく減らすべきです。

今頑張っている理由(=目的や目標)を思い出したり、

気分転換に勉強環境や勉強内容を変えたり、自分が気分が上がるものを目の前に置いたりできることはいくらでもあります。

 

ただ、今日はその点について伝えたいのではなく、伝えたいことは

「100の状態で勉強できなくても0にはしないでほしい」

ということです。

朝から晩まで集中力が続かなくても「集中できなくなったから・朝からやると集中できないから」と勉強時間を短くしてしまうより、

少しずつでも進み続けた方が結果として勉強量が大きく変わってきます。

休日であれば最低でも一日15時間できていますか?

無理だとあきらめていては学力にも集中力や忍耐力にも進歩はありません。

苦しくても必ず前に進み続けてください!!

 

新受験学年の皆さん!進級の前に少しでも成長しておきましょう!学力が上がりやすい状態に自分をしておきましょう!

高校三年生!残り僅かの受験生活。悔いの残らないようにがむしゃらにやってください!応援しています!

 

明日のブログは相川担任助手です。お楽しみに!

 

***各種申込は以下のバナーをクリック!***

★☆★現役合格実績の秘訣を知ろう!★☆★


 

★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★


 

★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★


 

★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★


 

★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★


***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***


市川駅前校 担任助手 前田望那

過去の記事