予定立ての極意 | 東進ハイスクール市川駅前校|千葉県

ブログ

2020年 5月 11日 予定立ての極意

こんにちは!

青山学院大学経営学部マーケティング学科の後藤真凛です。

5月に入り、だいぶ暖かい日が増えてきましたね。

散歩に行くために外に出てびっくりすることがあります。

皆さんとまた校舎で会える日が待ち遠しいです!!

太陽のイラスト

学校に登校できるのがいつになるか分からず、人と話す機会もできずに寂しいですね。

しかし!!受験生の皆さんはそんなことを言っている場合ではありません!

この期間をなんとなく過ごすか、目的意識をもって充実した日々を過ごすかで大きく変わってきます

そんな今日は、計画の立てるときのポイントについてお話します。

①ゴールから逆算した長期間の計画を立てる

ここでは細かな日程まで決めるのではなく、いつの時期にこれをする、などということを決めて下さい。

ここで大切になるのは、今の自分の学力と、第一志望との差をしっかり把握することです。

その差を受験当日までに埋めるにはどうすればいいか、ということをよく考えましょう。

②それを達成するために月ごとの目標を決める。

毎月毎月同じことを目標としていても何も変わらないので、毎月成長するために目標を定めましょう!

③1週間のうちにやらなくてはならないことをリスト化する。

予定を全て決めてから、「この予定入れるの忘れてた!!」ということがないように、

時間ごとに落とし込む前にやらなければいけないこと全てをリスト化しましょう。

④1週間の、1日ずつの予定を細かく時間ごとに決める。

ここの時点でのポイントは、すべての時間に予定を詰め詰めにするのではなく、予定通りにいかなかった時間を修正する時間を作りましょう。

その時間を作っておけば、1週間にやらなければいけないことは1週間以内に収められますよね!

さらに、全ての予定が時間内に終わった時はその調整時間に何をするのか、まで決めておけば無駄な時間ができなくていいと思います。

このようにして、①の時に立てた目標を達成するために、必ず計画を立てましょう

次に校舎で成長した皆さんと会えることを心から楽しみにしています!

今日も市川駅前校のブログを読んで下さりありがとうございました。明日のブログは鈴木担任助手です。お楽しみに!

***各種申込は以下のバナーをクリック!***

★☆★現役合格実績の秘訣を知ろう!★☆★


 

★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★


★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★

★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★

★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★


***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***


市川駅前校 担任助手 後藤真凛

最新記事一覧

過去の記事