時間を何に使う? | 東進ハイスクール市川駅前校|千葉県

ブログ

2020年 9月 8日 時間を何に使う?

こんにちは!東京工業大学理学院物理学系3年の岩瀬篤広です。

 

気づけば9月になってしまいましたね。夏休みは有意義に過ごすことができたでしょうか?

まだ、過去問演習が終わっていない人も多いと思います。

単元ジャンル別演習を開始するためにも早く過去問演習を進めましょう!

 

今日話したいことは9月以降の時間の使い方についてです。

9月から学校も始まって、さらに過去問、受講、問題集などやりたいことがいっぱいあると思います。

そんな中でみなさんは時間をうまく使えているでしょうか?

ただ、闇雲に勉強するだけでは本番までに過去問が終わらない!であったり受講が終わらない!という可能性が出てきてしまいます。

そうならないために受験までにやるべきものを書き出してどれだけ時間がかかるかを考えてみましょう!

次に、直近の目標を考えましょう。

東進の模試などだと9月の早慶・難関大模試や有名大模試、人によってはそのあとの冠模試などがいいと思います。

そこまでに何をできるようにすればいいのか予定を立てましょう。

その際に優先順位をつけるのが大切です。

やらなければいけないことは全部大切ですが優先順位をつけないとあれもこれもになってしまい時間が足りません。

 

自分の場合は

勉強のスケジュールであれば週末に過去問を解く。

平日には過去問演習講座の解説を聞く。できなかった分野を単元ジャンル別演習を用いて演習を行う。などをして復習をする。

また、休日で余った時間や平日で受講を進めていく。

で進めていました。

 

進め方は人それぞれですが、2次試験で使う科目は毎日触れるようにした方がいいです。

なぜなら、数学など毎日触れていないと感がなくなってしまいます。

なかなか時間が割けない科目であっても少しでもいいから時間を取りましょう。

化学なら暗記、英語なら単語や一長文、数学なら一問だけでも解くようにしましょう!

 

これから時間を無駄にしないためにもしっかりと計画を立てて勉強していくようにしていきましょう!!

 

明日のブログは渡邊担任助手です!お楽しみに!

***各種申込は以下のバナーをクリック!***

★☆★現役合格実績の秘訣を知ろう!★☆★


★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★

★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★

★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★

★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★

***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***


市川駅前校 担任助手 岩瀬篤広

 

 

最新記事一覧

過去の記事