6月 | 2018 | 東進ハイスクール市川駅前校|千葉県

ブログ 2018年06月の記事一覧

2018年 6月 30日 模試後も落ち着いて!!

明治大学総合数理学部1年吉田彩乃です。

全国統一テストの結果どうでしたか??

後日の人も帰ってきたころだと思います。

成績が伸びた人伸び悩んだ人

下がっちゃった人沢山いると思います。
その帳票を見た時どういう気持ちでしたか?

私は今、パソコンの授業を受けています。
その授業は、授業内に課題が出されて、授業内に提出できなければ、

出席扱いされないという授業です。
だから、私はいつも焦って色々なことをやってしまいます。

そして、遠回りをしてしまうのです。

今、テストが返ってきてとりあえず「やばい!!」と思って、

色々なものに手をつけている人はいませんか??

勉強する女子学生
そういう人は、1回立ち止まってみてください。

何ができてないか、何がわかったら出来るのか。

それをきちんと分析してください。
分析する力は、受験生活で必ず役に立ちます!

自分は、模試が終わってから担当の佐藤さんと分析をしっかり行い、

優先順位を立てて勉強したからこそ、確実に最後まで成績が伸びました!

夏休み、過去問を沢山解くときに分析がきちんとできてないと、

時間の無駄になってしまいます。時間を有効活用するためにも

分析することは必要です。

特に10月とかは、模試が沢山あり、その沢山の結果から

何が自分ができてないのかを分析して、

残りの3ヶ月でどう伸ばすか考えなければいけません。

その時まで、自分で分析が出来ないと何が自分に必要なのかわからないまま

入試に向かうことになります。
だから、今から自分で考えることを実践しましょう!

もし、焦ったり悲しかったりして

勉強に集中出来ない人は担任や担任助手に相談してみましょう!

大学受験は全員通っています。いい答えが返ってくると思います。

受験まで、まだたくさん時間はあるし、夏休みもたくさん勉強することが出来ます!

この夏休みを確実に自分のものにするためにも

今から一緒に頑張っていきましょう!

「 頑張る イラスト」の画像検索結果

明日のブログは野村美月担任助手です!!

いつも話を親身に聞いてくれる担任助手!

どんな話をしてくれるのでしょうか!

お楽しみに!!

ご好評の個別入学説明会

毎日18:00と20:00に実施中!

【お申込みは 0120-104-381 市川駅前校までお電話下さい!】

 

**各種申込は以下のバナーをクリック!***

★☆★現役合格実績No.1の秘訣を知ろう!★☆★

★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★

★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★

★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★

★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★

***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***

市川駅前校 担任助手 吉田彩乃

2018年 6月 29日 毎日の生活から

みなさんこんにちは!

上智大学理工学部情報理工学科2年の難波です!

この前の土日に箱根に行ってきました!

1日目はあいにくの雨だったのですが、2日目は良く晴れて楽しかったです!

大学生は、自由な時間が多いです!

ぜひ、大学生になる前に大学生でしたいことを考えてみてください!

 

さて、今日は高1高2のみなさんにお話をしたいと思います!

 

6月も終盤に入り、2学期制の3学期制の高校も定期試験を終えた頃だと思います。

もしかしたら3学期制の高校は期末試験直前かもしれませんね。

さて、定期試験で出来はどうだったでしょうか?

高校1年生にははじめての試験。

高校2年生にとっては新学年初めての試験でしたね!

 

今回は思ったように定期試験で点数を取れなかった君に話しをしたいと思います!

高校によって試験の内容や質が違うので必ずその通りだとは限りません。

 

まず、1つ目

学校の授業は寝ずに先生の話をきくこと!

学校の先生も分かりやすく説明するために本当に覚えてほしいことは強く丁寧に説明してくれます!

つまり、ノートをただ写してるだけではどこが重要なのかわかりません。

先生の話を良く聞いて、「お、なんか雰囲気変わったぞ」という所はしっかり聞くようにしましょう!

 

次に、2つ目

毎日30分~60分は勉強しよう!

本当はもっとたくさんの時間を勉強してほしいです!

でも、慣れるまでは少ない時間でも構わないので毎日勉強する習慣をつけてください!

やることとしては、まず宿題をやる。

そして、今日の授業のノートを見直す。

この2つだけで最初は構わないので毎日やりましょう!

 

この2つを毎日しっかりやりきることができたらきっと成績は伸びます!

テスト前だけ勉強する自分から毎日勉強する自分に変えましょう!

次の定期試験応援してます!

明日のブログは

吉田担任助手です!お楽しみに!

 

ご好評の個別入学説明会

毎日18:00と20:00に実施中!

【お申込みは 0120-104-381 市川駅前校までお電話下さい!】

 

**各種申込は以下のバナーをクリック!***

★☆★現役合格実績No.1の秘訣を知ろう!★☆★

★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★

★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★

★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★

★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★

***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***

市川駅前校 担任助手 難波洸也

2018年 6月 28日 耳だけで100%理解できるまで

 

こんにちは!

立教大学文学部に通う鈴木優子です!

 

最近は暑いですね、☀︎

小さい頃暑くて泣いていた自分を

思い出します笑

冷房ガンガンにすると体がついていけなくて

体調不良につながるので

くれぐれも気をつけてくださいね〜!

 

さてさて、

今日のテーマは、音読です!

 

英語の点数がなかなか伸びない・・

英語もっと伸ばしたい!!

と思っている方少なくはないのではないでしょうか?

 

そんなみなさんに!!

英語を伸ばす方法を教えちゃいます!

それは・・

 

 

 

音読です!

 

いやあ耳に胼胝ができるほど聞いたよ・・

なんて思っている方もいるかと思うので

今日は正しい音読の仕方についてお話していきますね!

 


音読をすると

”英語の長文が早く読めるようになる!”や

”リスニングができるようになる!”

など聞いたことがある人も

多いのではないでしょうか?


加えて音読は暗記にも高い効果があります!



そもそも

音読はなぜ学習効果が高いのでしょう??

 


音読をするということが、

英文を戻らず読む訓練になるからです!


戻らずに読めるようになれば

英文が早く読めるようになります!

 

音読の時に右から左に戻りながら読む人は

いないですよね!

 

音読のときは嫌でも左から右に

読むと思います。

 

だから

英文を戻らず読む訓練になります!

 


そして暗記に関してですが

目で見る耳、で聞く、口に出す、

という複数のプロセスを踏んでいるので、

思い出すときのきっかけが多いといえます!

 


暗記においても、

音読をすることで思い出しやすくなります!


だから、音読は効果絶大なんです!



じゃあ音読ってなにすればいいの?

ということで具体的なやり方を紹介していきます!


英語の音読で大切なのは!


①音読の前に英文を読みこんで正しく理解する
②英文を正しく発音する
③意味を頭に思い浮かべながら音読する
 の3つです!


①については、わからない単語は調べる、

構文をしっかり理解する、

などその長文を完璧にわかった状態で

音読をすることが大切ということです。


英語を戻らずに読めるようになるためには、

塊で英文をとらえられるようになることが必要になります。

その前準備として、長文を精読しましょう!


②については、正しく発音することで正しい発音・アクセントを覚えられます。


そうすることで、英文をより聞き取れるようになりリスニングの力もアップします!

自分の口で発することのできない音は

耳では聞き取れません。

逆に、自分の口で発せるようにしてしまえば

耳で聞きとれるようになるんですね!


最後に③について

音読をただの口の運動にならないように…ということです笑

①で理解したものを復習するような気持ちで音読しましょう!

 

音読するときのコツとしては

ネイティブの音声を使いながら

リピーティングシャドウイングリスニング

の順番でやるとより一層効果が出ますよ!

リスニングのときに耳だけで100%理解できるまで

音読しましょう!

 

とはいえ

何をはじめるにしろ

継続こだわることが一番重要です。

だまされたと思って3か月は毎日音読を続けてみましょう

そして毎回の音読で耳だけで100%理解できるまで

こだわりをもって行っていれば

必ず効果は出ます!(保証付き!)

 

音読で!英語の点を爆上げしましょう!!

 

 

あしたのブログは

勤務もプライベートも全力な

難波担任助手です!お楽しみに!

 

 

ご好評の個別入学説明会

毎日18:00と20:00に実施中!

【お申込みは 0120-104-381 市川駅前校までお電話下さい!】

 

**各種申込は以下のバナーをクリック!***

★☆★現役合格実績No.1の秘訣を知ろう!★☆★

★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★

★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★

★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★

★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★

***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***

市川駅前校 担任助手 鈴木優子

2018年 6月 27日 努力量に差があってはいけない

こんにちは!法政大学情報科学部4年の保坂和久です!

 

さっき、僕が受験生のときに書いた「志作文」を読み返してました。

ちょうど6年間所属していた部活の引退がかかった試合の前に書いたものですね。

 

上のレベルにいきたいと思えば思うほど自分の力不足に嫌気がさしてくる。

どうすれば強くなれるのか、チームを引っ張っていけるのか、勝てるのか、多くのことを考えさせられる。

あの時あれをしておけばよかったと後悔することがたくさんある。

残りわずかしか時間がないけれども、その時間で欠点を補わなければいけない。

とても焦っている。

こんな思いがあるからこそ、受験では後悔を少しでもなくせるようにすべてのことをやり切りたい。

 

こんなことが書いてありました。

受験生のみなさん、先日に全国統一高校生テストを受験し、色々なことを感じたかと思います。

のこり半年近くしたら受験本番になるわけですが、どうですか?

 

なかなか点数が伸びず自分が嫌になってしまっている人、

不安でいっぱいな人、

時間が足りなさすぎて焦っている人…..

 

いろいろいると思いますが、まだ大学の合格が決まったわけでも不合格が決まったわけではありませんし、

合格に近づくためにできることはまだまだたくさんあると思うので、そういったことを一つ一つ優先順位をつけて、今を全力でやり切ってください。

 

さて、6月頭から

市川駅前校の生徒のみんなが死にもの狂いで頑張っていた

高速基礎マスターと修了判定テストすべてに合格」が

目標日であった6月24日で一旦終了となりました。

目標日は過ぎてしまいましたが、まだ達成できていない生徒の皆さんは、

最低条件なのでがんばって修了式の7月31日までには達成しましょうね!

 

そんな生徒のみんなが頑張る姿を見ていて、

元担当生徒のIくん(当時高校1年生)との会話を思い出しました。

 

Iくんは、

「保坂さん、市川駅前校で高速基礎マスターで*完全王に最速でなった人は誰ですか?」

*完全王…東進の高速基礎マスター7講座(センター英単語1800/センター英熟語750/センター英文法750/センター基本例文300/上級英単語1000/上級英熟語500/上級英文法500)をすべて完全修得している人

と聞いてきてくれました。

なにがうれしかったかと言うと「努力」で”No.1″を狙おうとしてくれていたことです!

Iくん、高校1年生ですよ?でも、意識は受験生です。

 

 

保坂はグループミーティングでよく

「目指す大学がどこであれ、何年生であれ、努力で負けてはいけない」

ということを伝えていました。

 

東大志望とGMARCH志望では”学力”に差はあると思います。

それは最終的に目指すべき点数が違うのでそうでしょう。

ただ、今の自分の状況と志望校に対しての差を埋めるための“努力量”に差はあってはいけません

 

また、高校1年生でも高校3年生でも、目指したい大学があるのであれば、

“学力”に差があっても、”努力量”で差があってはいけません。

なんで早くから東進に来て受験を頑張ってるのか?

大学は「いつから受験をはじめたか?」「どれだけ努力したか?」そんなことは合否を出すときに考慮してくれません。

「結果、試験で基準を満たしたか?」

それだけです。

 

高校1年生から始めてればえらいわけではありません。

早くから本格的な受験勉強を始めた結果として、早期に基礎力が固まり、成績が伸びなければ、それは本当に頑張ってるとは言えません。

ただ頑張ってるだけです。

せっかく早くから東進に来て、毎日登校して頑張っているのだったら、結果につなげなければ意味がないです。

 

こういった話をグループミーティングで聞いたIくんは、

自分でまずは「高速基礎マスターでNo.1になる」という答えに行きついたのでしょう。

 

東進ハイスクール市川駅前校では、学年関係なく努力できる環境があります!

みなさんに、今何をすべきか?が分かる話ができます。

ぜひ、話だけでも聞きに校舎に来てください。みなさんの受験を全力で応援し、第一志望合格に導きます。

夏期特別招待講習も申込みを受け付けています。ご活用ください。

 

明日のブログは

鈴木担任助手です!!お楽しみに!

 

ご好評の個別入学説明会

毎日18:00と20:00に実施中!

【お申込みは 0120-104-381 市川駅前校までお電話下さい!】

 

**各種申込は以下のバナーをクリック!***

★☆★現役合格実績No.1の秘訣を知ろう!★☆★

★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★

★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★

★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★

★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★

***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***

市川駅前校 担任助手 保坂和久

2018年 6月 26日 考え方を変えよう!!

こんにちは!!

 

専修大学法学部政治学科1年の土田啓介です!!

2学期制の大学なので僕もそろそろテスト期間が近くなってきました

テスト勉強を始めて、前期フル単を目指します!

 

さて、今回はゲーム人生の決定的な違いについてです。

最近ネットで調べ物をしていたら目にとまりました。

みなさんはその違いは何だと思いますか?

僕がそのときに考えたことは、

やり直せるか否かということです。

人生において過ぎたことはやり直すことができません。

そしてセーブデータを教会で書くことも出来ません。

このことはみなさんも知っているとは思いますが、

常に意識している人は少ないはずです。

 

その記事によると、

ゲームはプロセスを大切にします。

例えば、RPGならいつ強敵が現れるかわからないため、

コツコツレベルを上げたり、装備を整えたりとボスを倒すために

プロセスを大切にします。

一方、人生はどうしても結果を求めてしまいます。

プロセスが大切だと分かっているけれど結果を欲しがって、

楽をしようとしてプロセスを軽視しがちです。

やり直せないと知っているならその人生には結果効率を求めたいですよね、

個人的に受験はミニ人生だと考えています。

つまり、正攻法なんてありません。

そして、経験値を増やしたらレベルアップするわけでもありません。

全てが自己流です。

そのため、そのことに気が付かないで勉強していても

過去問演習や受験本番に結びつきません。

ゲームと人生は確かに違うものであるけれど

教科書や誰も教えてくれないことは山ほどあります!

(ゲームをやりましょうってことではありません)(笑)

その勉強をやることによって自分がどのように変わるのか

その仕組みを理解しなければ成績には繋がらないです。

これからは何も考えないでに暗記する学習法とは決別していきましょう!!

そのため、物事を考えるアングルを変えていきましょう!

はっきりと合格のビジョンが見えるように考えましょう!

 

次は頼りになるお兄さん保坂担任助手です

 

 

ご好評の個別入学説明会

毎日18:00と20:00に実施中!

【お申込みは 0120-104-381 市川駅前校までお電話下さい!】

 

**各種申込は以下のバナーをクリック!***

★☆★現役合格実績No.1の秘訣を知ろう!★☆★

★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★

★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★

★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★

★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★

***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***

市川駅前校 担任助手 土田啓介