「やる気スイッチ」の入れ方 | 東進ハイスクール市川駅前校|千葉県

ブログ

2020年 5月 14日 「やる気スイッチ」の入れ方

 

こんにちは。

千葉大学教育学部小学校コース2年生の木田帆南です。

 

みなさん元気に過ごしているでしょうか?

最近急に暑くなってきて、夏の訪れを感じます。

私は夏が大好きなのでわくわくしています!

季節の変わり目なので体調管理には十分気を付けてくださいね。

ソース画像を表示

さて、それでは今日の本題に入っていきたいと思います。

今日はタイトルにもある通り

「やる気スイッチの入れ方」

について話していきたいと思います。

 

最近皆さんと話していると、

「やる気がでなくて勉強できません」

という声をよく聞きます。

心当たりのある人はぜひ今日のブログを読んで、

やる気スイッチをオンにしてくださいね!

では実際にやる気スイッチを入れる方法を紹介していこうと思います。

 

①好きな勉強から始める

やる気スイッチを入れるためには、

得意な教科や好きな教科からやるのがとても効果的です。

みなさんがやる気が出ないという原因の一つに

「勉強をしたくないから」というのがあると思います。

なので、得意な教科や好きな教科から始めることで

抵抗なく、勉強をスタートできると思います。

 

②1分でいいのでとにかく始めてみる

やる気がなくてもとりあえず勉強を始めてみて下さい。

人間の脳というのは作業興奮といって実際に作業しだすと、

脳を刺激し、やる気がでる仕組みになっています。

‘とにかく始めてみる’

ぜひ試してみて下さい!

 

③一日の目標を決めて誰かに宣言する

長期的な目標(第一志望合格、模試の目標点など)は皆さんあると思いますが、

一日の目標は立てているでしょうか?

一日単位で目標を立てることで、

‘この目標を達成しなきゃ’

という気もちになり、やる気に繋がります。

また誰かに宣言することで、より‘勉強しなきゃ’という気持ちになると思います。

朝起きたら、勉強を始める前に一日の目標立てをしっかりと立ててから

勉強に取り掛かりましょう。

 

上記三つ、やる気スイッチを入れる方法を紹介してみましたがどうだったでしょうか。

「なかなかやる気が出なくて勉強がはかどらない」

という人はぜひ試してみて下さいね。

みなさんがやる気をだして全力で勉強に取り組めるように

応援しています!!!

応援 いらすとや に対する画像結果

 

本日もブログを読んで下さりありがとうございました。

明日のブログは前田担任助手です!

ぜひ読んで下さいね。

***各種申込は以下のバナーをクリック!***

★☆★現役合格実績の秘訣を知ろう!★☆★


 

★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★


★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★

★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★

★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★


***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***


市川駅前校 担任助手 木田帆南

 

 

 

過去の記事