体調管理 | 東進ハイスクール 市川駅前校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール市川駅前校|千葉県

ブログ

2021年 12月 15日 体調管理

こんにちは、早稲田法学部の内田です。

受験生の皆さんついに共通テスト本番まで、低学年の皆さんは共通テスト同日体験受験まであとぴったり1ヶ月となりました。後悔のないように最高の準備、コンディションで望んで欲しいと思います。


さて、今回は本番が近づいてきたこともあり体調管理について書きたいと思います。

僕自身、2週間前に胃腸炎になり5日間ほど腹痛に悩まされたので体調管理について改めて考えさせられまた。

皆さんには身をもって痛感などして欲しくないので体調管理の大事さやその方法について僕なりの意見を紹介します。

まず、高校生の皆さんの立場で体調を崩すとやはり勉強量の差が生まれるのが大きなデメリットです。

最後の追い上げをする大事なこの時期の数日はとても大切なものです。

また、1番想定したくないのは試験当日に体調が悪くなることです。

先程も少し触れたように最高のコンディションで試験に望むことが理想です。

では、どのように体調管理をするべきでしょうか。私は3つほど紹介したいと思います。

1つ目はコロナ禍の現在では当たり前となっているマスク着用と手の消毒の徹底です。

さいきんたしかにコロナウイルスの感染者数は減ってきていますが、消毒など細かいことを怠ってはいけません。

2つ目は生活習慣を乱さないことです。

娯楽のためなどもっての外ですが勉強量を増やすためであっても睡眠時間を過度に減らすことはお勧めできません。

3つ目は自分にプレッシャーをかけすぎないことです!これが割と重要だと思います。

 

メンタル面での支障は体調の支障に繋がってきます。リラックスすることも大事です。

どうだったでしょうか。僕も引き続き体調管理をしっかり行っていくつもりですので皆さんも一緒に頑張りましょう!

 

 

今日も市川駅前校のブログを読んで頂きありがとうございました。
明日のブログは池田担任助手です。お楽しみに!

 

***各種申込は以下のバナーをクリック!***

★☆★現役合格実績の秘訣を知ろう!★☆★

★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★

★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★

 

★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★

★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★

***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***



市川駅前校 担任助手 内田乃眞